MotoGP

ロッシがシッチ婚約者を雇用

モトGP『ロッシの傍らにケイトさんが』




故マルコ・シモンチェッリ選手の婚約者ケイト・フレッティさん(ベルガモ出身)が、モトGP界に留まることを決意した。
先日、シッチの技術スタッフを務めていたアリーギ・デガネッロ氏がモトGP界を離れ、スーパーバイク参戦のマックス・ビアッジ選手のチーム入りしたのとは対象的にだ。

また、ケイトさんはかねてよりシッチと共にコリアーノの町に住もうと計画しており、それもそのまま継続されることとなる。

ケイトさんの決意に応えたのは、シッチの大親友ヴァレンティーノ・ロッシ選手だった。
ロッシ選手のグッズ・ブランド『VR46』でケイトさんを雇用したのだ。同ブランドではロッシ選手のほかに、トニ・カイローリ選手のグッズなども取扱っており、今後はシモンチェッリ選手のものも手がけることとなる。

今後、ケイトさんは販売物流などを担当し、また、シッチのサイトの方も続けてゆく予定だ。


(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Gpone 2011年12月21日




ケイトさん…イタリアでは「アジア系の雰囲気がある女性」と言われておりますが。


とにかく、頑張ってね!クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP