Moto2 category

モト2ヘレステスト初日:コルティ&中上チームが2・3位

モト2『ヘレステスト初日:トーマス・ルーティが最速』




先週のヴァレンシア・テストに比べたら天候に恵まれたヘレス・デラ・フロンテーラだが、午前中の冷え込みによりモト2テストは少々遅れてスタートした。
午後には各ライダーともたっぷり走り込み、目前に迫ったシーズン開幕へ向けての開発に余念がない。

タイムシートのトップを飾るはトーマス・ルーティスッター、Interwetten Paddock)の1分43秒0で、2位の伊選手クラウディオ・コルティ(Italtrans Racing)とは0.2秒、コルティのチームメイトで3位の中上貴晶とは0.6秒の差をつけている。

トップ5の残り2名はMarc VDS Racingチームのライダーで、4位がミカ・カリオ、5位がスコット・レディングとなっている。
ヴァレンシア・テストでは最速ライダーだったレディング選手は、カレックス機に生じたチャタリング問題を解決すべく丸1日を費やしていた。

ブラドリー・スミス(Tech 3 Racing)は8位タイムを刻んだものの、新シャーシに技術的な問題があり、予定されていテストをこなせなかった。しかし、スミス選手本人はいたって楽観的で、
「こう言うことのためにテストって言うのは役立つんだから。」と話している。

いまだ新FTR機のフィーリングを掴もうと奮闘しているジュリアン・シモン(Avintia Racing Moto2チーム、スッター機から転向)は、ベースとなるセッティング作りに集中し、タイムの方は一切公表されなかった。

Moto2 Asparチームでは各ライダーがそれぞれの目標に取り組み、トニ・エリアス(2010年モト2チャンピオン)は最大スピードにしながら16位、また、ニコ・テロールはリアグリップが増すようセッティング調整に集中し14位のタイムを出した。

昨年、総合2位のマルク・マルケスは1月に目の手術を受け、現在はリハビリ中によりテスト不参加となっている。

ヘレス・テスト初日、非公式タイムシート(モト2)

1. Thomas Luthi, INTERWETTEN PADDOCK, 1’43.0 (63 giri)
2. Claudio Corti, ITALTRANS RACING TEAM, 1’43.2 (66 giri)
3. Takaaki Nakagami, ITALTRANS RACING TEAM, 1’43.6 (65 giri)
4. Mika Kallio, MARC VDS RACING TEAM, 1’43.6 (65 giri)
5. Scott Redding, MARC VDS RACING TEAM , 1’43.6 (72 giri)
6. Andrea Iannone, SPEED MASTER, 1’43.7 (48 giri)
7. Alex De Angelis, NGM MOBILE FORWARD RACING, 1’43.8 (53 giri)
8. Bradley Smith, TECH 3 RACING , 1’43.8 (61 giri)
9. Simone Corsi, IODARACING PROJECT , 1’43.9 (42 giri)
10. Yuki Takahashi, NGM MOBILE FORWARD RACING, 1’44.1
11. Randy Krummenacher, GP TEAM SWITZERLAND, 1’44.2
12. Mike Di Meglio, SPEED UP, 1’44.2 (50 giri)
13. Xavier Simeon, TECH 3 RACING, 1’44.2 (61 giri)
14. Nico Terol, ASPAR TEAM Moto2, 1’44.3 (55 giri)
15. Gino Rea, GRESINI RACING Moto2, 1’44.4
16. Toni Elías, ASPAR TEAM Moto2, 1’44.5 (85 giri)
17. Max Neukirchner, KIEFER RACING, 1’44.8
18. Ricky Cardus, ARGUIÑANO RACING TEAM, 1’45.2 (63 giri)
19. Johann Zarco, JIR Moto2, 1’45.4 (49 giri)
20. Roberto Rolfo, TECHNOMAG-CIP, 1’45.7 (60 giri)
21. Dominique Aegerter, TECHNOMAG-CIP, 1’46.0 (77 giri)
22. Eric Granado, JIR Moto2, 1’47.0 (43 giri)
23. Damian Cudlin, QMMF RACING TEAM, 1’47.4 (75 giri)
24. Elena Rosell, QMMF RACING TEAM, 1’47.7 (84 giri)

* チームよりタイム発表のなかった選手は記載せず



(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事 Omnicorse.it 2012年02月17日


そう言えば最近、クラウディオ・コルティ選手がツイッターでカレックス機を絶賛していて、
「俺みたいにかさばるタイプには最適」って言ってました!



中上選手がんばれ!高橋選手もがんばれ!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP