MotoGP

V.ロッシ『スタートが良かったら表彰台だった』

モトGP『ロッシ:スタートのせいで表彰台1つ逃した』

rossi-mugello-partenza.jpg


レース後、ヴァレンティーノ・ロッシがドゥカティのホスピタリティ・スペースに入ってくるなり、ちょっとした雪辱を果していた。
「今日のバルベラ選手はどうでした?僕は見かけなかったんだけど、最後の最後まで僕にくっついてた?」と口火を切る。笑いも出てくるわけだ…「僕としては今季最高」と本人が言うレースの後なわけだし、それは決して言い過ぎではない。10位でスタートして5位でゴール、しかも表彰台まで1秒足りなかっただけなのだ。今朝の段階で、こんな結果が出ると断言できただろうか…そりゃあムジェッロではロッシ選手とドゥカティには恵み力が働くはずなわけだが。
「ウオームアップの時にフロントに1つ手を入れたら、右コーナーでは完璧なフロント部になってくれて…好きなように無理が利いたんですよ。

4列目スタートって言うのが、もったいなかったですね。
ああ言うポジションからスタートしたら表彰台は狙えませんよね…せめて、もう1列前じゃなきゃ。残念ながら予選ではソフトタイヤを活用しきれなくて、恩恵がないどころか、迷惑なぐらいで。レース序盤も、まさに同じ感じでしたけどね。」

どんな風に?
「ドゥカティ機における1番大きな問題点はコーナー進入で、新タイヤを履いてる時はそれが悪化するですよ。グリップが最大限あると危なくってね…実は、タイヤがたれてスリップし出すあたりから良くなってくるんです。原因は分からなくって…ヘイデン選手は活用できてるんでね。」

スタートも完璧には見えませんでしたが。
「本当にスタートが悪かったですね…2つポジションを下げてしまい、CRT機の前になってしまってね。第1ラップで失速してしまった分のタイムを抜かせば、表彰台に上がれてたでしょうね。

レース終盤では速くなってましたが、何が変わったのですか?
「2レース前から使い始めてるセットアップのおかげですね。最後まで良いリズムが保てるんですよ。今日なんか楽しいぐらいでしたね…良い競り合いしてね。」

シーズン中盤に来ましたが、ここまで見て、収支はいかがですか?
「今日のリザルトなんかは、これからのレースに向けて自信を与えてくれるって感じですよね。うちも前進したけど、ホンダやヤマハも良くなってきている。去年に比べて、かなり強い走りができるようになったコースが何ヶ所かあったし…ただ、まだまだですけどね。

明日のテストは決め手になりそうですか?
「新しい物をいくつか試すことになっていて…エンジンも車体もね。今後、ずっと改善され続けていくことが重要なんじゃないかなぁ。まぁ、今後どうなるか…ってところですね。」

新エンジンはラグーナセーカ戦からもう使用されますか?
「予定ではそうだったけど、まだ確信はないです。」

ここ2レースでストーナー選手が苦境に陥っているようですが、どうしたのだと思いますか?
「ザクセンリンクの最終ラップまでは総合ランク首位できて、あそこでミスってしまったってことでしょ。驚異的なのはロレンソ選手の安定感ですよ…アッセンでの転倒を抜かせば、最低リザルトが2位なわけでしょ。彼と競り合うなら、完全にミスなしでいかないと。」

ロレンソ選手の最大のライバルは誰になるでしょう?
「ケーシーは最速だけど安定感には欠けるし、ペドロサ選手はその反対だけど…ただ、今は総合ランクで一番接近してるし…僕ならこの2人を注意するでしょうね…タイトル争いはまだ動いてるんだから。」

イアンノーネ選手の勝利はいかがでしたか?
「素晴らしかったね。彼はドゥカティにもの凄く愛着してるから、来年は彼に1台与えるべきでしょう。


(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Gpone 2012年07月15日



バルベラ選手についての発言…スペイン『motocuatro.com』サイト編集長が、こんなつぶやきをしておりました。

GermanGarciaCasanova ‏@germax33 2012年07月15日午後16時頃
Rossi ha empezado su rueda de prensa bromeando “¿Cómo ha quedado Barberá?, es que no le he visto. Filipo lo sabrá!!” bueno, estaba contento

《ロッシがジョークを飛ばしながら記者会見を始めた。「バルベラはどうだった?目に入らなかったもんだから。フィリッポが知ってるかな!!」と。まぁ、喜んでいたわけである。》


ロッシ…やっぱり口惜しかったのね…クリックPrego
人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. vale46 より:

    やはり決勝ではHBなどに負けるはずど無くDUCATIゼイではトップチェッカー予選後のHBのコメントには少々ムカツキましたがスッキリしました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP