MotoGP

『ロッシ&ロレンソ関係にはビビってたけど…』:マイオ・メレガッリ(ヤマハ)

ヤマハのマイオ・メレガッリ氏と言えば、去年まではスピース選手のチームマネージャーをやってましてね…
そのメレガッリ氏が、今回のセパンでのロッシ&ロレンソ選手について語っとります。
事前に昔の話を色々と聞かされてたもんだから、ちょっとビビってたんだそうですが…

モトGP『ロッシとロレンソ協力体制は快調』

motoit-yamaha-maregalli.jpg ★第1回セパンテストを終え、ヤマハのマイオ・メレガッリチームマネージャーのコメント
「まったくもってポジティブなテストとなりました。11月にできなかったこと全部を今回こなせて…取りこぼしは皆無でしたね。幸い、テストしたマテリアルのほとんどが良い結果で…技術スタッフらも情報をどっさり日本に持ち帰りましたよ。ライダーも、エンジンに対しても車体に対しても満足してるし…こんなにポジティブなテストは久し振りですね。

【正確には何のテストを?】エンジンでも車体でも、どう言う方向性で行くのか明確にせねばならなかったんです。今回は去年のやつの4気筒改良版を用意してきていて…加速を少し改善させようってことでね。確認はとれました…高速において時速何キロか上げることができましたから。シャーシも改良されてたし…どこがどういう風にってことは言えませんがね…。とにかく選手2人とも、全体液な手応えは非常にポジティブだったようです。

【ロッシ/ロレンソ両選手は同じマテリアルのテストを?】ええ。重要な点は、両選手とも同じ評価を下したってことですね。今後、エンジニアがどう決断するかにもの凄く役に立ちますよ(編集部注:市販車の事を指している)。

【ロッシ選手とは今回が初めてでしたね?】かなり満足してたみたいですね!実際、多少の不安はあったのだろうし…でも、最初の周回で2分01秒5も出せたらアッと言う間にそれも解消しただろうけど。それ以降はずっと満足げで、積極的に提案もしてくれるし、言われたことは何でもやるぞって感じでしたね。とても良いんじゃないんですか。私は初めて一緒にやったテストだったけど…ただ私も、もう何年もこう言う空気の中にはいるわけだしね…ロッシ選手は良い仕事をしてましたよ。2年振りのヤマハ機なのに、すぐにリズムを取り戻していて…15周…いやそれ以下かな。

【ロレンソ選手の方は?】良い精神状態ですね。一緒にメカニックらとミーティングをしたんですが、両選手とも協力して、一緒に良い作業をしてますね。2人がどんな風にしてるか…チームの雰囲気はどうか…あちこちから聞かれるんですが…非常に好調だと言えるでしょうね。ちょっとビビってはいたんですがね…昔の話を色々と聞かされてたもんだから。ところがどっこい、全て快調でしたよ。

【打倒HRCには理想的?】強いチームを作ろうと思ってましたからね…ホンダとは良い勝負になるんじゃないですか。マルケス選手はシーズン中盤ぐらいで『出来上がる』んじゃないかと思ってたんですが…いや、すぐに強い走りをしてくるだろうと分かってましたけど…まさにその通りでしたね。最終日には転倒していて…大したことはありませんが。若くて迷いもないし、やる気満々だから。すぐに手強くなるでしょう。ペドロサ選手はいつもテストだけでは何とも言えないんですよねぇ…最速ラップは何回も出すけど、ロレンソ選手のようにコンスタントではなくて…ただ、どんな選手かは熟知してますから。」

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:2013年02月11日 Moto.it記事より抜粋)


さて、そのロッシ選手が今回のセパンテスト終了後、『MCN』に語ったところによりますと…

corriere-rossi-mcn.jpg 《今やホルヘはまさに完璧で…どんなコンディションでも、レース序盤から最後までずっと高速で走りますからね…ミスもしないし。2008〜2010年の段階でもうかなり強かったけど、今はそれ以上でしょ。
今回、ホルヘは最高のレースシミュレーションもこなしていた。彼みたいな強い走りはできないって気づきましたよ。だから、かなり頑張らないと。(2013年02月11日 Corriere dello sport記事より抜粋)》

なかなか謙虚な感じですな…
んっ!?もしや…これも、いつもの心理作戦だったりするのかしらん…
まぁ、セパンから帰ってきて、とりあえずは早速、楽しんでるようですが。


rossi-onanysunday.jpg

快調クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP