Moto2 category

中上貴晶リタイヤ、WUPで鎖骨骨折

まず、昨日の予選後、イタルトランスチームが出していた中上選手のコメントです。

fb-italtrans-nakagami.jpg


タカアキ・ナカガミ(1分39秒362 13位)
「本当に厳しいです。各セッションで、改善していけるようなセッティングを見出す事ができません。ブレーキングでマシンがかなり動いてしまい、ドライでもウェットでも乗り心地が悪い。打開策を模索してますが、簡単ではないです。リザルト云々よりも、理解し対策を練るための作業に集中する必要があるように思います。」
(Source:2013年06月28日 ITALTRANSチーム公式FB記事より)


そして、今日のモト2クラスのウォームアップでは転倒が相次ぎ…

★モト2クラスのウォームアップでは上位選手らの転倒が相次ぎ、セッション終盤ではポル・エスパルガロも転倒。イタリア勢ではマッティア・パジーニが、またタカアキ・ナカガミはカレックス機が損壊するほどの痛々しいもので、走行ライン上に濡れた箇所があり、両選手ともそこで転倒している。
(Source:2013年06月29日 Bikeracing.it記事より抜粋)


大変残念なことに…
こんなニュースが出てしまいました(涙)

『中上OUT:WUPで左鎖骨骨折』

infomoto-nakagami.jpg


★ウォームアップ中に転倒したタカアキ・ナカガミが、左鎖骨の骨折により決勝レース棄権となった。

★ナカガミ選手はモト2クラス決勝レースを観戦後、帰国のためチームと共にアムステルダム空港に向う。
(Source:2013年06月29日 Infomotogp.com記事より抜粋)


つい先程、イタリアのTV中継の方で中上選手のインタビューがありまして…
明日、手術をするそうで、ザクセンリンク戦には復帰すると。
また、「骨折が昨日だったらロレンソ選手のようにレースに出ていたか?」と質問され、
「彼とは状況が違うので…。でも、レースに戻ってきたホルヘは本当に凄いと思います。」と答えておりました。



千羽鶴クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP