MotoGP

2013ザクセンリンクGP【FP3経緯】:モトGP・モト2・モト3

モトGP『ザクセンリンクFP3の経緯』

gpone-alemania-fp3-motogp.jpg


★早々に雨が降り始め、2周回ほどで選手らはボックス帰還。

★FP3セッション序盤、ダニ・ペドロサが第1コーナー(右折)で転倒し、左鎖骨側から地面に叩きつけられた。1回目のレントゲン検査では骨折はなかった模様。少し血圧が下がっており、後程、再度レントゲンを撮り、左鎖骨に100%骨折がないかを確認する予定。

★首位はマルク・マルケスの1分21秒903で、22秒の壁を唯一破ってみせた。

★2位はアレイシ・エスパルガロ(+0.226)で、これまでのセッションを総合すると4位となり予選2へ直行する事ととなった。

★第11コーナーでスターリング/バルベラ両選手が転倒。

(Source:2013年07月13日 Gpone記事より抜粋)

モト2『ザクセンリンクFP3の経緯』

gpone-alemania-fp3-moto2.jpg


★モト2クラスFP3は日が出てきた。首位はホルディ・トーレスが終盤近くに刻んだ1分24秒634。

★総合ランク首位のスコット・レディングは9位(+0.694)。

★また第11コーナーでエステヴェ・ラバトが転倒。左足首に強い痛みを訴えていたが、幸い骨折はなし。

★イタリア勢トップはアレックス・デ・アンジェリスの6位(+0.582)。

(Source:2013年07月13日 Gpone記事より抜粋)

モト3『ザクセンリンクFP3の経緯』

gpone-alemania-fp3-moto3.jpg


★スペイン人ライダーのルイス・サロム(KTM)が1分27秒013で首位。

★KTM以外では、ホンダ/スッター機のブラッド・ビンダーが5位(+0.602)に、ホンダ/FTR機のジャック・ミラーが6位(+0.670)食い込んでいる。

★イタリア勢トップはロレンツォ・バルダッサッリの17位(+1.590)。

(Source:2013年07月13日 Gpone記事より抜粋)

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP