MotoGP

ロッシ6位『僕はマヌケなロバでした…』:2013茂木GP

さてさてさて…
てんやわんやの茂木戦…決勝レースでは、スタートした途端に“あれあれあれ〜どこに行っちゃうの〜!?”と言った風情のヴァレンティーノ・ロッシ選手でありましたが…
公式サイトの方に、こんなコメントを載せとりました。

rossi-motegi-official.jpg

ヴァレンティーノ・ロッシ(FP:8位 1分47秒102 +0.662 / 決勝レース:6位)のコメント。
「強いスタートが切れ、ホルヘ(ロレンソ)のリズムに上手く合わせて行けた。第11コーナーで、いつも通りにブレーキをかけが、最初の『噛みつき』で力が足りず、2つ順位を落としてしまった。次のラップ(第3ラップ)では更にマージンを取ってみたが、上手く止まる事ができなかった…多分、激しいブレーキング地点2ヶ所を越えてから、あそこに差しかかるのでブレーキディスクがオーバーヒートしていたようだ。自分のミスだが、実際のところ、この問題を上手く解決できず、ずっとブレーキで苦労している。砂利にはまってしまった時は、最初の50mは減速する事さえできなかった。その後の周回は燃料も減ってきて、状況は改善したが、それでも完璧とは言い難かった。

ハードブレーキングをかけたくても上手くできず、減速しようとするとマシンは大変な事になる…特に、その辺りでホルヘに比べ苦戦している。ただ、2回目にミスった時はほとんどブレーキなしの状態で、さすがにギョッとしてしまった。多分、、もっとマージンを取るべきだったのかもしれない。
良いスタートだったから惜しい事をした…強い走りをしていたし、上位陣に付いて行けただろうに…ただ正直なところ、彼らのタイムを検証する限りでは、ダニ(ペドロサ)を抜く事はできなかっただろう。おそらく彼らの後ろ辺りで…まぁ、それほど離されはしなかっただろうが。何とも言えない話だが、その辺りにいたら、何かしら変わってきていたかもしれない。」
(Source:2013年10月27日 ヴァレンティーノ・ロッシ公式サイトより抜粋)




それでは、恒例イタリア人気サイト『Gpone』の方から、重複してなさそうなとこを抜いてみますか。

gpone-rossi-motegi-gara.jpg

★茂木GP決勝レース6位だったヴァレンティーノ・ロッシのコメント。
「(第11コーナーで2度膨らまなかったとしても)表彰台は厳しかったでしょうね。4位ってところでしょう…ただ、集団の中で走ると引っ張ってもらえるんで、もしかしたら違ってたかもしてないけど。ホルヘ(ロレンソ)を助ける事はできなかったでしょうね。

(2回目に膨らんだ時は)更にマージンを取って、15m手前でハードブレーキングをかけたが、それでも足りなかった。実際のところ、最初の50mは減速できないんです…止まる事ができなかった。僕のミスだって認めてます。

【ミスと言うが…技術トラブルなのでは?】僕がもっとマージンを取るべきだったんですよ…ただ、ダニ(ペドロサ)の後ろにいて…逃がすまいと頑張ったものだから。僕が間違えたんです…惜しかったなぁ…良いスタートでしたからね。

【その後、その問題は?】完全になくなったわけではないが、徐々に好転はしてました…燃料が減って、マシンが軽くなってきたんで。それに、後追いしてる状態ではなかったから、それも助けになりましたね。

【設備かセットアップの問題?】セットアップにも限界があるし、今シーズンはそこに集中しているとは言え、問題全てを解決している訳じゃないんでね。ホルヘに比べ、その辺りで苦戦してますね。」
(Source:2013年10月27日 Gpone記事より抜粋)

え〜と、同じく『Gpone』がフェイスブックの方に、こんな写真を出しとりました…

《ヴァレンティーノ・ロッシ、今日のレースに自虐ネタ
「僕はロバ(マヌケの意味もある)でした。残念です…」》




ヴァレンシア最終戦は、サラブレッド・クリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. ジュン より:

    ロッシ、グリットガールにあいさつしてたのがちょっとツボだった。前にグリットガールはレース前で集中してるから気にしないって言ってたのに。

    東洋の女性は魅力的なのかな?

    • moto より:

      ずいぶん前ですが、イタたわさんの記事でロッシ選手の歴代彼女一覧のような内容がありました。それを見れば、ロッシ選手の好みがだいたい分かるような…

      あの髪だけ見ても、ツボったんだろうなと思います(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP