MotoGP

アレイシ・エスパルガロ時速300km飛び降り危機一髪!!:2013茂木GP

エスパルガロ兄弟のお兄さんこと、アレイシ選手なんですが…
弟ポル選手のタイトル獲得で大喜びした後のモトGPレースでは、なんだか変な転倒の仕方をしとりましたな…
下の映像の1分10秒ぐらいの所にあるんですが。





とりあえず、ご本人のコメント等々はこんな感じです。

omnicorse-aleix-motegi.jpg

★茂木GP決勝レース序盤の第11コーナーで、アレイシ・エスパルガロのマシン(アプリリアCRT機)にブレーキトラブルが発生。最悪の事態を避けるべくマシンから飛び降り、リタイヤとなった。

★エスパルガロ選手のコメント。
「惜しかったです…第1ラップでは5位を走行中で…第5列からのスタートで追い上げてたんですから。マシンも絶好調だったのが、ブレーキング地点で何かおかしいって感じ始めて…それで減速し、何台にも抜かれてしまいました。最終的には、もう飛び降りるしかなくて…幸い、無傷で済みましたが。

今回のウィークエンドはがっかりな結末でした…かなり後味が悪いですね。弟がモト2タイトルを獲得したのが唯一の慰めですよ。2週間後のヴァレンシア戦では、やり直しできるよう…それだけを願ってます。チーム・アスパーでの最終戦だし、またCRTカテゴリーでの優勝を果せたら嬉しいです。」
(Source:2013年10月28日 Omnicorse.it記事より抜粋)


あぁぁ〜アレイシ選手…けっこう怒り心頭だったようですな…

『【アレイシ・エスパルガロは第13ラップ第11コーナーで、奇妙な転倒をしたのか?】
時速300キロで走行中、エスパルガロ選手はブレーキが効かない事にきづいたため、バリア衝突を避けるべく飛び降りる事にした。ピットボックスに戻った際には、手当り次第に物を蹴りまくったと言う。本人によれば、この手の事が起きるのは、これがが初めてではないのだと。』
(Source:2013年10月27日 Moto.it記事より抜粋)




無事で良かった…クリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. M1 より:

    あそこでノーブレーキは怖い!

  2. 軽視ーすとーなー より:

    初めてじゃない!
    怖いなぁ ディレくションはご存じなのか!?

  3. tsundoa より:

    90度コーナーで観てました。
    物凄い勢いで滑っていってビックリ!
    無人のバイクはグラベルを走っていってバリアに激突してバラバラになってました。
    もし飛び降りなかったらただじゃ済まなかったと思う。

  4. takumi より:

    この手のことは初めてじゃない…って青山くん、大丈夫??

    だから違約金払ってでも出ていくのか…

  5. hiro より:

    90度コーナーで、観戦していました。
    あの滑り方は尋常ではない、と、推測しました。
    マシンはフェンスに衝突して、大破しましたが、エスパルガロ選手が無事で良かったです。
    転倒後、立ち上がって、かなり怒っていた様子でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP