MotoGP

マイケル・ジョーダン:2014年、モトGPかSBK参戦をマジ検討中

あら!?
なんだか、また目新しい話が!!

as9jordan.jpg

★元プロバスケットボール選手のマイケル・ジョーダン氏が、今シーズン一杯でAMAスーパーバイク選手権から撤退し、2014年より国際レース参戦を検討している。

★同チームでは以前より国際レース参戦を計画していたが、スポンサーの『National Guard』により引き留められていた。今回、同スポンサーと決裂した事により国際レース参戦を目指し始めた。
(Source:2013年10月31日 AS記事より抜粋)

おっ、さすが!
イタリア大手サイト『Gpone』が、ねっとり報じてくれとりますな。

gpone-jordan-motogp.jpg

★元プロバスケットボール選手のマイケル・ジョーダン氏が、今シーズン一杯でAMAスーパーバイク選手権から撤退すると公表した。なお、今年度はスズキGSX-R機で、ダニー・エスリック/ロジャー・へイデン両選手が参戦していた。

★ジョーダン氏は2014年、スーパーバイクもしくはロードレース世界選手権のどちらかに参戦する事を希望している。

★2013年SBKラグーナセーカ戦では、エスリック/ヘイデン両選手がワイルドカード参戦し、レース2では両選手ともポイント獲得圏内でゴールしている。

★今季の同チームスポンサーである『National Guard』が支援を辞める事が、今回の方向転換の理由と見られている。同スポンサーは国内選手権の参戦を希望しているが、同チームでは国際レース昇格を希望している模様。

★同チームの副代表クレイグ・ロビンソン氏が『Cycle News』に、次のように話している。
「SBKおよびモトGPについて検討中で、当チームにとってどちらが適当なのか充分に時間をかけて理解していくつもりです。どちらに参戦するにしろ、特にプレッシャーはありませんから。とにかくマイケル(ジョーダン)はモータースポーツ界からは撤退しませんよ。まだ情熱を抱いている。

2015年から参戦と言うことで、それまでワイルドカード参戦をする可能性はあります。うちのようなチームにはどちらの選手権が適当なのかを検討しなければね。うちは常に自分達の体制の中でマシンの製造・開発をしてきました。SBKでは『Evoクラス』と言う可能性があるし、ロードレース世界選手権ならモト2かプロダクションレーサーと言う手がある。うち独自のプロトタイプ機を作る事は考えてません…チーム・アスパーやLCR等をモデルに進めるのが良いでしょう。今は状況を見定めないとね…ただ、目標は国際レースに出る道を探すことですね。」
(Source:2013年10月29日 Gpone記事より抜粋)

上の『Gpone』の記事には、このジョーダンチームと言うのはずっとスズキと組んできたのだから、新スズキ・モトGP機で参戦なんて考えてる人も出て来てる…なんて書かれとりますな。まぁ、そうなるとダヴィデ・ブリヴィオさんの立場がねぇ……
ちなみにジョーダンチームではプロダクションレーサー機でのモトGP参戦も考えてるみたいだから…
ヘイデン兄弟が同じマシンで対決する…な〜んて事になったりして…
いや〜良い酒の肴話ですなぁ(笑)




モトGPでも、ナイスシュート!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. キャロル より:

    流石に州軍がMotoGPやWSBKのスポンサーするわけがありませんやね…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP