Moto2 category

モト2・3:ヘレステスト第1日目リザルト&経緯

[下記リザルトはクリックすると拡大します]
[モト2 ヘレステスト第1日目リザルト]
moto2-jerez-test1.jpg

[モト3 ヘレステスト第1日目リザルト]
moto3-jerez-test1.jpg

『ラバト&ミラー、ヘレス制覇』

gpone-moto2-3-jerez1.jpg


★2月18〜20日の3日間、ヘレスサーキットにてモト2/モト3公式テストが開催される。

★初日18日は雨により湿度が上がり選手らのコース入りも遅れたが、数時間後には日が差し、アスファルトの状態も回復、午後は各チームとも有効に時間を使えた。

★テスト終了の数分前にマッテオ・フェラーリが転倒し、レッドフラッグが出された。マシンは損壊したものの、同選手はメディカルセンターに搬送され検査を受けた結果、引っ掻き傷1つなく、明日も通常通りテストに参加できる。

★[モト2]初日の首位タイムはエステヴェ・ラバトの1分42秒747。同選手が以前に出したタイムより約0.4秒速く、また、2011年ステファン・ブラドルの記録よりも約0.1秒速い。

★[モト2]2位トーマス・ルーティ(+0.242)、3位ミカ・カリオ(+0.573)。4位は昨年のスーパースポーツ総合優勝のサム・ローズ(+0.702)で、5位は昨年のモト3総合優勝のマーヴェリック・ヴィニャーレス(+0.797)。

★[モト2]上位10位以内のイタリア人は9位シモーネ・コルシ(+1.001、フォワードKLX機 ※今のところ、どこから見ても2013年版カレックス機だが)。アレックス・デ・アンジェリス(スッター機)は11位。

★[モト3]初日の首位タイムはジャック・ミラーの1分46秒975で、唯一、1分47秒の壁を破ってみせた。同コースの記録は、ルイス・サロムによる1分46秒948。2位イサク・ヴィニャーレス(+0.302)、3位ダニー・ケント(+0.496)。

★[モト3]ニッコロー・アントネッリ(4位、+0.505)は長時間に渡り2位の座を保っていたが、テスト終了の数分前に第4コーナーでスリップ転倒してしまった。

★[モト3]ロマーノ・フェナーティ(5位、+0.760)は、モト3のみのテスト時間では最速だった。

★[モト3]ホンダ勢トップはエフレン・ヴァスケス(6位、+0.870)で、アレックス・マルケスは10位(+1.211)。スペイン選手権チャンピオンのファビオ・クゥアルタラーロが、よもやの11位(+1.257)。

★[モト3]今朝一番にコースに降りたフランチェスコ・バニャイアは16位(+1.884)。

★[モト3]エネア・バスティアニーニは午後セッション第1周目の第12コーナーで転倒し、以降、コースには降りなかった。片手に切り傷を負い、2針縫った。明日もテストに参加する予定。

(Source:2014年02月018日 Gpone記事より抜粋)



[amazonjs asin=”B000FQOVT0″ locale=”JP” title=”山崎産業 清掃用品 結露取りワイパー S”]
[amazonjs asin=”B00BDKSIW8″ locale=”JP” title=”ANTI-FOG LENSCLEANER アンチフォッグ レンズクリーナー 強力メガネ曇り止め お徳用10g”]

安全GAS!GAS!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP