Moto2 category

マルケス豪テストOK、ラバト亡き母を想う、モト2豪タイヤテスト:今日のできごと

おっ、マルケス選手、元気そうですね♡




★マルク・マルケス映像メッセージ。
「みんな、コンニチハ。たくさんの応援や励ましメッセージをもらって、ただ、そのお礼を言いたくって。こう言う時には最高だね…お陰でモチベーションを高いままにしてられるから。え〜と…見ての通り、ここ何日間かは静養します。できるだけ早くコースに戻れるよう、大急ぎで回復できるかどうか見ものですね。
今の僕に唯一できる事は、早く回復できるよう松葉杖でもってアクセルを開く事です。じゃあね!」

そして各サイトが、マルケス選手の豪テストに?マークを出す中…
スペイン『Motocuatro』サイトが、けっこうしっかりOKを出しておりますな!

『マルケス:セパンは不参加、3月の豪テストはOK』

motocuatro-marquez.jpg


★マルケス選手がダートトラックでトレーニング中、ちょうど前を走っていた仲間の1人が転倒。マルケス選手は咄嗟に避けようとして無理な体勢を取ってしまい、マシンから転倒しなかったものの右足腓骨に小さな骨折を負ってしまった。

★マルケス選手は2週間は足を地面に付けられず、2月末のセパンテストは不参加となるが、3月3日からのフィリップアイランドテスト(ブリヂストン主催、ワークス6選手のみ参加)へは参加できる模様。
(Source:2014年02月020日 Motocuatro.com記事より抜粋)





そして、そのフィリップアイランド・テストなんですが…
もうちょっと人数が増えるようですな。

『モト2:ダンロップも豪テスト』

gpone-moto2-test.jpg


★フィリップアイランド・サーキットで3月3〜5日にモトGPワークス選手によるブリヂストンテストが行なわれるが、ダンロップもモト2選手によるタイヤテストを共に行なう予定。

★昨年のフィリップアイランド戦モト2クラスでは、タイヤに問題が生じレース周回数が短縮された。

★冬期オフシーズン中、ダンロップは問題を解決すべく新たに9種類のリアタイヤを識別。フィリップアイランドでは4名のモト2選手がテストを行ない、最良の2種を選び出す予定。なお、同4名の氏名はまだ公表されていない。

★3月の豪テストは気温が35度程度になるようで、10月に開催されるGPより平均10度は高い。参加選手らはレース・シミュレーションを行なう予定で、同テストで選出されたタイヤはドイツ戦(高速コースでのタイヤへの負荷が豪コースに酷似している)で使用できる模様。

★新タイヤは既に開発チームのテストライダーにより、フランスで高速テストが行なわれている。

★モト2クラスでは昨年生じた問題により、更に4種の新タイヤが導入される。この他、選手らの要望によりエクストラハードも使用できる予定。

★モト3クラスもフィリップアイランドで多少問題が生じていたが、レース距離を完走できたため、昨年と同様のまま。
(Source:2014年02月21日 Gpone記事より抜粋)

[amazonjs asin=”B00ICABJY6″ locale=”JP” title=”防寒長靴 (L, ブラウン)”]


最後はモト2クラスのラバト選手が、ツイッターで亡くなられたお母さんを偲び…
クラッチロー選手が言葉をかけておりました。

《(エステヴェ・ラバト)2年前の今日、貴女は逝ってしまった。家族も友人も寂しがっていて、毎日、思い出してるんですよ。貴女を大切に想ってます。》

《(カル・クラッチロー)ティト・ラバトへ 彼女は君の事を本当に自慢に思うだろうなぁ…!!!》


[amazonjs asin=”B00CJTHSAK” locale=”JP” title=”ティートサイト プリザーブドフラワー 枯れないお花 「ガラスポット入り バラ 2輪」ピンク”]




ちょっと、もらい泣きクリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP