MotoGP

マルケス『もう少し痛みが少ないかと…』、ペドロサ『グリップに問題』:2014カタールGP



『マルケス:もう少し痛みが少ないかと…』

omnicorse-mrquez-losail.jpg


★カタール開幕戦FP1を11位で終えたマルク・マルケスが、『SKY』放送のインタビューで次のように話した。
「もう少し痛みが少ないと思ってたが、けっこうなものだと言ってもいいでしょうね。特に右コーナー。ただ最終的には、色々とウォームアップが済んだ後は少しだけ上手くいった感じでしたが。とにかく全体的にはけっこう満足してます。1ヶ月半ぶりにマシンに乗ったわりには、まぁまぁ速かったですから。
【アレイシ・エスパルガロ選手のオープン機が1位だが…】正直な話、こうなると思ってました…ここで2週間前にテストしているのだから、当然、マシンの調整はけっこう済んでるでしょ。とにかくFP1でペドロサが6位、ロッシが7位、ロレンソが9位なんて不思議な光景ですけどね!」
(Source:2014年03月20日 Omnicorse.it記事より抜粋)

イタリア大手サイト『Gpone』によれば、マルケス選手はFP1に鎮痛剤なしで挑んだんだそうです。





motoblog-pedrosa-losail.jpg


★カタール開幕戦FP1を6位で終えたダニ・ペドロサのコメント。
「今日はグリップに何かしら問題が出てしまって…2週間前にここでテストした選手の中にも、そう言う問題については言ってたんですよ。コースにグリップがあまりなくて、つまり、そう言う状態でマシンから最大限のものを引き出さなければならないって事です。今後、ゴムが付着してコースの状態が良くなり、トラクションが出てくれるかどうかですね。今日は単純に、ある種のグリップが出てこなくて…コース・コンディションはまぁまぁだったんですけどね。希望はセッション毎に調子が上がってくれることです。」
(Source:2014年03月20日 Motoblog.it記事より抜粋)

[amazonjs asin=”B002Y04W2Q” locale=”JP” title=”Surluster(シュアラスター) タイヤワックス S-67″]


痛いの痛いの飛んでけぇ〜クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP