MotoGP

ロッシ『他のメーカーに興味ない』、ロレンソ&ヤマハ交渉開始


『ロレンソ&ヤマハ:契約更新に向け交渉開始』

omnicorse-rossi-yamaha.jpg


★2014年末にヤマハとの契約が終了するホルヘ・ロレンソが、次のようにコメントした。
「話し合いを始め…一回目の話し合いの場を持ちました。一番理想的なのは、他のメーカーへの移籍ではなくヤマハ残留だが、当然の事ながら勝つ為に参戦しているのだから、マシンは大変重要になってきます。ヤマハではずっと良いマシンに乗ってこれて…この5年間、総合順位は常に1〜2位だったんですからね。つまり、マシンが実に上手く動いてくれていたと言う事でしょ。ヤマハのマシンがもう少し改良されるのであれば…ヤマハが僕とヴァレンティーノにもっと速いマシンを提供してくれるなら、僕としてはパッパともう2年契約を更改できるんですけどねぇ。

各選手のところにオファーが色々と行ってるだろうし、もちろんそれを検討していかなければならない…それがまともなやり方でしょう。とにかく、現在所属しているメーカーと上手く行っていて、待遇も良いのなら…僕はヤマハでずっとそんな感じなんですが…そして、マシンの戦闘力が高いなら、契約更改と言うのが一番筋が通ってるでしょうね。まぁ、今後どうなって行くか…常に全メーカーからオファーが来る選手は3〜4名いるから、今回も同じような事になるんじゃないですか。」
(Source:2014年04月11日 Motoblog.it記事より抜粋)


こちらはロッシ選手のコメントなんですが…
10日のものなんで…
もしかしたらロッシ選手も交渉が始まっていたりしてね…

『ロッシ:僕は35才、ヤマハで続けたい』

infomoto-rossi.jpg


★ヴァレンティーノ・ロッシがオースティン戦プレスカンファレンスで、進退についてコメント。
「(コーリン)エドワーズのような友人がパドックから去ってしまうのは残念だが、彼は40才で、僕は35才と言う事は…つまり、まだ5年あるって事でしょ。僕の目標はヤマハで続けて行く事で、ヤマハの方でも僕に対してその気があるようだし。交渉はまだ始まっていないが、(ヤマハが)始めたいなら僕の方ではいつでもOKです。

優先順位1番はヤマハです。他のメーカーには興味はないし、既に1回過ちを犯してしまっているしね(編集部注:ドゥカティを指す)…繰り返す気はありません。」
(Source:2014年04月10日 Infomotogp.com記事より抜粋)

ちなみに、ヤマハM1ちゃんへのラブコールもばっちりですぜ♡

《今週末はテキサスで、彼女と一緒にドライブさ♥♥♥》



[amazonjs asin=”B00IHUDUTI” locale=”JP” title=”男前牡蠣しじみ 30粒。年齢を感じ始める40才からの男性に是非とってほしい成分です。”]

あと5年も!!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. tomokazu より:

    ロッシには、ヤマハでキャリアを終えてほしいです。
    あわよくば10回目の世界チャンピオンになってほしいなあWW

  2. shulashushushu より:

    ロッシはホンダに行けないだけでしょw
    ホンダも願い下げだろうけど

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP