F1

シューマッハ回復、8月末に帰宅と英紙が報じる


『英紙:シューマッハ回復、8月末帰宅』

gazzetta-shumi.jpg


★英タブロイド紙『Daily Mirror』サイトが、元F1ドライバーのミハエル・シューマッハの回復が進んでおり、現在、入院しているスイスの病院を8月末には退院できる模様と報じた。

★シューマッハ元選手は昨年12月29日、フランスのスキー場で転倒後、昏睡状態にあったが、現在は目の動きで家族とコミュニケーションが取れると言う。なお、いまだ24時間態勢の看護は必要。

★シューマッハ元選手が再び歩いたり、話したりできるようになるため、クロアチアの医師らによる革新的なマイクロチップの利用も考えられている模様。

★現在、シューマッハ元選手は夫人や子供達からの質問に答えられる状態にある。

★スイスの病院医師らは、数週間以内にはシューマッハ元選手が電動車いすを口で操作できるようにならないかと期待している。
2014年07月23日La Gazzetta dello Sport記事参照)



[amazonjs asin=”4763130781″ locale=”JP” title=”「見えない力」で健康になる”]

良かったですねぇクリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP