MotoGP

ロッシ『今、ロレンソと別れる事になったら扶養手当を払わねば…』2014インディアナポリスGP


『ロッシ:僕とロレンソは互いに互いから学び合った』

gpone-rossi-lorenzo.jpg


★ヴァレンティーノ・ロッシがインディアナポリスGP会見で、次のように語った。

ロレンソ選手がヤマハと2年の契約更改をしたが…
「さいわい、このまま一緒にやっていけますね…ここまでの何年間か一緒にやってきて、ここで別れる事になったなら扶養手当を払わなければならないんじゃないかってね(冗)…いや、反対に僕が貰えるのかな…今や彼の方が僕より多いんだから。」

【ロレンソ選手が残留となり嬉しい?】
「別のチームメイトの方が話は簡単だったでしょうね…もっと簡単に負かせるでしょう(冗)。でも、嬉しいですよ。強豪選手を2人抱えるって事はチームにとって重要な事だし、ヤマハがもっとマシンを改良してくれるよう一緒にプッシュしていけますからね。」

【当初は犬猿の仲だったが…】
「ホルヘがヤマハに入ってきた時、もう既にかなり強かったけれど…あの最初の何年間かで、かなり僕から学んだだろうし、僕も同様に彼から学びました。僕らの関係は徐々に良くなっていき…2010年にヤマハから移籍した際には、僕はヤマハに腹を立てていたほどはホルヘに対して腹を立てていなかった。それに年齢のせいもありますよね…今の方が付き合い易いでしょ。」

【ホンダとヤマハの4選手の顔ぶれは変らないまま…】
「トップチームに夢があまりないかって?さあ、どうでしょうね…以前、僕には夢があり過ぎたぐらいなんで。結局、僕とホルヘ、マルク(マルケス)、ダニ(ペドロサ)が最速ライダーで…僕らが最高マシンに乗るのが当然なんじゃないですか。ただ、2016年はね…レギュレーションの変更で、かなりの重さでバランスは変るでしょうね。」

【今回のインディアナポリスGPは、コースがかなり変ったが…】
「一番重要なのは再舗装された点ですね…今回は良い仕事をしたようで…以前のような感じじゃないですね。他にも手を加えなければならない所があって…ここは逆方向に走るよう練られたコースだったから。今は第2/3/4コーナーは丸くなって…2輪向けになったし、最終コーナーも速くなりました。サーキットの責任者の方々が、ドルナとの契約更改後、僕らライダーにどう言う風に手を入れるべきかを聞いてきたんで、説明しておいたんですよ。」

【コースの流れが良くなったら、ヤマハに有利なのでは?】
「今シーズンは、これまでの結果から見てヤマハに有利なはずのコースでもホンダ機は強かった。だから、ここも大きな違いはないと思います。それに、僕はここがあまり好きではないが…ホルヘはいつもかなり速かったですね。彼らを倒すのは難しいでしょうね。」
2014年08月07日Gpone記事参照)




[amazonjs asin=”B00KE7SD26″ locale=”JP” title=”ロッシ(VR46) VALENTINO ROSSI LARGE STICKERS ’14 VRUST112303″]

寿♡クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. bb より:


    ロッシが収入ナンバー1だったのでは?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP