MotoGP

ロッシ・ロレンソ・ポル・スミスがYamaha YZF-R3機で対決!!【動画あり】


『ロッシvsロレンソ:タイ、ヤマハR3機で勝負』




★第1回セパンテスト後、ヤマハ・ファクトリーとテック3の選手らが、プロモーション・イベントのためタイへと赴いた。

★ブリーラム・インターナショナルサーキットでヴァレンティーノ・ロッシ、ホルヘ・ロレンソ、ポル・エスパルガロ、ブラッドリー・スミスと地元ライダーらが、ヤマハYZF-R3機でレースを行なった(上記ビデオ)。

★ロッシ選手のコメント。
「良いレースでしたね…実に楽しかった。サーキットの第一印象は本当に良いですよ。コースはかなり高速で、流れが良い。強いハードブレーキング地点もあるし、高速の大回りコーナーもあってね。モトGPレースをやるのも興味深いんじゃないんですか。」

★ロレンソ選手のコメント。
「本当に面白かったです。レース前、ヴァレンティーノと『80%のプッシュで行こう』って話してたんですけど、結局、110%ぐらいは出してたんじゃないんですか。ちょっとリスクもあったし。とにかく楽しかったし、お陰でコースの事が良く分かりました。実に良いコースなんじゃないかなぁ…綺麗な国だし、太陽もきらめいていてね。直線コースが長くて、流れがかなり良いですね。それに、今日は大勢が僕らに挨拶しに来てくれて…凄いですよ。ここでモトGPレースを開催するようになったら、またお会いできると良いですね。」

★スミス選手のコメント。
「素晴らしいイベントで、話題になっていたR3機にやっと乗れて良かったですよ。凄いプッシュできるんで驚きましたね。他のライダーと一緒に走れたのも良かったし、皆さんにも楽しんでもらえてたら良いんですが。足を運んでくれた皆さんや、ヤマハでの開発に感謝してます。早々に、また訪れたいですね。」

★ポル・エスパルガロ選手のコメント。
「素晴らしかった…ここで皆さんやヤマハ・ファミリーと一緒に居られて本当に嬉しいです…こんな素晴らしいマシンとコースを試せてね。(コーナーで)膨らんじゃったんですよね…ヴァレンティーノやホルヘが、今の僕には速すぎて(笑)。でも、本当に楽しかったです。足を運んでくれた皆さんに感謝してます…早々に、また会えたら良いですね。」

2015年02月13日Motobolog.it記事参照)



[amazonjs asin=”B001E7E6BW” locale=”JP” title=”ヤマハ(YAMAHA) バイクカバーEタイプ 2Lサイズ 90793-64261″]

この後、雪山へ行ったんですねぇ…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. kai より:

    バレンシアみたいにコース全体が見渡せるんですね。
    コース幅が少し狭いような感じがしましたが、いずれ開催されるようになるといいですね。

  2. kaz より:

    一瞬、芳賀ノリがいるのかと思ったら地元選手でした(;´д`)

  3. ・v・ より:

    ホルヘは自分は結局80%だったんでしょうか?雨の日のホルヘみたいな感じに見えたけれど。性格でそうですね、こういうの。こんなところで怪我してももったいないし。

  4. yuh より:

    地元ライダー2人は全日本にも出てる選手ですね

  5. TTSY より:

    こういうのは結果はともかくなのでどうでもいいですが、
    ゴール前、ロッシが地元ライダーに譲るのかなと思ったろころにブラッドリー・スミスが空気読まずに抜いてった、
    ように見えたのは私だけでしょうか?
    それよりも入場のコールされる順番が気になりました。
    バレンティーノよりもホルヘの方が後ってことは、昨シーズンのランキングに関わらず、やっぱりホルヘがファースト・ライダーってことの現れなのかなと。
    スタートのグリッドも一応同じ位置からみたいですが、ホルヘの方がバレンティーノよりイン側ですしね。

    • ・v・ より:

      わかります、その感じ。しかも危なかったし。110%でリスクがあった、作ったのはスミスでしょうね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP