MotoGP

ジョニー・エルナンデス:セパンテスト2で復活


『グイドッッティ:エルナンデス70%、セパン2に向け回復』

ernandez-gpone.jpg


[上記写真はGponeサイトより抜粋]

★トレーニング中に負傷し、第1回セパンテストに不参加だったジョニー・エルナンデスについて、フランチェスコ・グイドッティ(ドゥカティ:プラマックチームマネージャー)が次のように語った。
「今週も頻繁にジョニーと連絡を取ってました。あの肩のケガに関しては、目覚ましい回復具合だって言ってましたよ。次のセパンテストまで後10日でしょ…今は70%のコンディションってところでしょうかね。今までは、スポーツで使うところを中心にリハビリしてきてたんで…まだ四肢の力が足りないんですよ。でも、この1週間で残りの15〜20%も一緒に回復させて、次回のセパンテストには出来るだけ最高コンディションで挑んでいきますよ。昨日が最後の医師による検査だったんですが、ポジティブな結果でしたよ。ジョニーもかなりギンギンになってますよ…復帰する気満々ですね。GP14.2機のセットアップを考えると、貴重なチャンスを逃してしまったんで残念がってましたね。でも、もう過ぎたことだし。次回のテストに目を向けなければね…作業は山積みだから。」

【第1回セパンテストではミケーレ・ピッロが代役を務めていたが…】
「電制システムに関していい作業ができて満足してますよ。それが出来て、マシン開発に貢献できたんで喜んでます。そう言うのが、ドゥカティとのコラボレーションの一部ですからね。ピッロはジョニーがやるはずだった作業を進めてくれた…かなり走り込んで、電制システムに集中してましたね。ジョニーがケガをしたんで、その辺はいいテストでしたね。」

2015年02月14日Omnicorse.it記事参照)


エルナンデス選手と言えば、去年は『どこの馬の骨…』なんて言われてたんですが…
成績アップと共に、ラテン系セクシーな魅力でもってパドックの女性陣を虜にしてるそうですぞ!!
エルナンデス選手に興味のある方は、メルマガ『風聞〜イタたわGP』のこちらの記事がお勧め♡

【号外 2015年1月3日 発行】
2014~2015年オフシーズンこぼれ話 その3

ヨニー・エルナンデスってどんな人?


念のため、千羽鶴クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. なおきん より:

    エルナンデスとペトルッチはファンサービスが素晴らしい!
    茂木で写真も気軽に応じてくれました!
    そこから応援してます!笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP