MotoGP

ロッシ、ロレンソ妨害により処罰:2015ミザノGP

『ロッシ:ロレンソ妨害により処罰』

rossi-lorenzo-gpone.jpg


★9月12日(土)、ミザノGP予選後、ヴァレンティーノ・ロッシが予選2セッション終盤にチームメイトであるホルヘ・ロレンソに走行妨害をしたため、レースディレクションより走行ライン近辺を低速走行したと言う理由で危険行為ライセンスに1ポイント科せられた。

★予選後のプレスカンファレンスで両選手とも同件については、特に問題にする必要もない『偶発的な出来事』と解釈していた。

★なお、危険行為ライセンスのポイント処罰は以下のように規定されており、ロッシ選手には具体的な処罰はまだ科せられない。

・4ポイント:グリッド最後尾スタート
・7ポイント:ピットレーンスタート
・10ポイント:1GP失格

(2015年09月12日『Gpone』記事参照)


[amazonjs asin=”B004XIC4SG” locale=”JP” title=”ことわざステッカーセット 警告 猿も木から落ちる”]

猿も木から落ちるクリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. 修羅朱種酒 より:

    何が何でも地元で勝ちたいという想いに、ロッシの悪癖が・・・
    いやもう出てますけどね何レースも前に。

  2. カズ より:

    あっち向いてホイでもしそうな写真ですね(笑)

  3. VH46 より:

    宮城さんも納得の処罰だと思います(笑

  4. motobeatle より:

    イメージ的に良いものではない為か、ヤマハのオフィシャルサイトにこの件は出てませんw
    偶発的なものだと思うけど、お互いナーバスになってきますよね。
    後で両者が納得しあっているというのが大事なことでしょう。

  5. ryo より:

    減速する場所が悪かったのかな?
    ちょっと厳しいような

  6. りゅ より:

    最近じゃザクセンリンクでのダニとカルの一件が記憶に新しいですね。
    あの時も偶発的なアクシデントとされつつも、カルにペナが課せられたようですし。
    MOTO3でもいろいろ問題になってるから、RDとしては処罰もやむを得ずってとこじゃなかったでしょうかね。
    いずれにしてもヴァレも認めて謝罪してるし、ホルヘもそれを受け入れてるし。
    all done.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP