MotoGP

『ロッシは蹴ってない』ハヴィエル・アロンソ(レース・ディレクション)

『アロンソ:ロッシの行動は他からの影響を受けてのものだろう』

alonzo-rossimarc-marca.jpg


★セパン決勝戦でのロッシvsマルケス転倒事故について、ドルナのゼネラルディレクターでありレース・ディレクションの一員を務めるハヴィエル・アロンソ氏が、『El partido de las 12』のインタビューで次のように話した。

「ロッシがマルケスをコースアウトさせようとして幅寄せしたこと、マルケスがマシンをロッシの方に向けたことは認識してます…そして、その際にロッシが動いたわけですが…でも、蹴ってはいません。マルケスが3位争いのための熾烈な戦いをしていた際の行動に関しては理解できません。」

【ロッシ選手への処罰については…】
「マルケスは規則に反したことは何もしていないが、大した意味もなく限界ギリギリの状況にまで持っていってました。それ故にロッシはああ言ったことをしてしまったわけで…ただ、正当化はできませんけどね。ロッシのしたことが最大限の処罰が与えられるようなことだとは思いません。」

【ロレンソ選手が『ロッシの処罰は軽すぎる』と公言していたが…】
「ロレンソには、世界選手権の質が損なわれていると思うような理由があるのでしょう…それで、今回はもっときつい処罰を与えた方がいいと思ってるのかもしれません。」

【ロッシ選手はヴァレンシア戦を棄権するかもしれない?】
「ロッシがヴァレンシア戦に出ないとは思いませんね。」
(※10/27付、ロッシ本人より参戦の意向が公表されてます)

(2015年10月27日『Marca』記事参照)


[amazonjs asin=”B016NPMJD6″ locale=”JP” title=”モンスターエナジー MONSTERENERGY Tシャツ VR46 V.ロッシ MotoGP (L) 並行輸入品”]

蹴ってないのなら、あの映像はお気の毒すぎる…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. masa2302 より:

    蹴りを入れたかったのではなく、超ムカつく野郎が寄りかかってきたから「んだよ!」って感じでぐいっとやっただけ

    巻き込まれて自分が転倒したくなかったから

    反射的な動き

    • yu-ki より:

      それがルール違反ですよ。
      殴ろうとする意志が無くても拳が顔に当たったら殴ったのと一緒。

      • fukuda より:

        接近して並走している時などで、相手がぶつけてきた時
        マシンが絡んで転倒するのを防ぐために
        自分の体を相手に向けて接触を防止したりしますよね
        あれもルール違反になるのでしょうか

        電車で隣の席のJKが寄りかかってきたら内心フフッとなりますが
        脂ぎったハゲオヤジだと肩で小突いたり押したりして距離を取ります
        それと同様だと解釈してます

        • bb より:

          寄せていったのはロッシなんだからその理屈はオカシイでしょ?

          それだと 脂ぎったハゲオヤジ=ロッシ の構図になりませんか?

        • mrt より:

          なるほど?
          レースのあの場面は、電車の中でハゲ親父が寄りかかって来たのと同じなのですか?
          なるほど? ロッシ教の方の意見は参考になります。

    • Makoto より:

      あのレースで事実としてあった事は、マルケスの執拗なライディングとそれによるロッシの幅寄せだけだと思います。

      その後起こったことは両者とも反射的な行動で、マルケスが「ロッシもさすがにターンインするだろう」と思って寄せたら当たった、マルケスが当たってきたので押し戻した、そして不幸にも転んでしまった、だけだと思います。

      https://twitter.com/GP_Xtra/status/658217487012601856

      上記の映像をみてわかる事はロッシがすでに前を向いている状態で、ヒザがヘルメットで内側に押されていています。
      その後押し戻していますが、マルケスの挙動が分からないのに前を向いた状態で一瞬でブレーキレバーを狙ってなんて蹴れません。
      あたってきたのにそのままライディングなんて出来ませんし、反射的な行動でしょう。

      わざと蹴った、わざと転んだ、どちらかで見ようとするからおかしくなるのであって、幅寄せの後の出来事は不幸なアクシデントではないでしょうか?

      そしてロッシは意図的な幅寄せに対してのペナルティを受けたのです。

      色々な要因で起きた出来事ですが、最後の瞬間に起きた事は不意のアクシデントですよ。
      わざと蹴った、わざと転んだ、のとは大きな違いです。

      ロッシもマルケスも冷静に見れなくなっているだけだと思います。

      • SP2 より:

        私もそう思いますね。

        そもそも、前回のフィリップアイランドで
        マルケスが意図的にタイムをコントロールしていた。
        と言うのは、事実だったとして、それほど問題があるとは思いません。
        同じスペイン出身のロレンソを応援したい気持ちか何かで、
        ペースを落としていたとして、遅いといっても5位以下よりも早いペースだったし、
        危険な幅寄せ等もなくクリーンで見応えのあるレースでした。
        ロッシにマルケスを圧倒できるだけの速さがなかっただけだと思います。
        (ついでにイアンノーネにも抜かれていたし…)

        それに対して、今回のセパンは
        コース外でのロッシの“口撃”から理解に苦しむ展開でした。
        事実の有無は別として、公の場であんな事言われて、カチンと来ないわけがなく、
        結果としてレース序盤の激しい(頭に血が上ってるって言える位の)オーバーテイク合戦。
        最初は面白かったけど、途中でロッシが手を上げた辺りから嫌な雰囲気で、
        怖いだけで、面白くなかったですね。
        そして件の幅寄せ〜接触。

        ロッシが蹴ってはいないとは思いますが、
        幅寄せ自体は最低の行為だったと思います。
        あんな行為ではなく、速さで“お前はお呼びじゃない!”
        って、証明してほしっかった……。

        最終戦はクリーンで熱いバトルを期待しますが、
        シリーズチャンピオンについては、ロッシ、ロレンソどっちが取っても、
        奥歯に何か詰まったような結果になりそうなのが、非常に残念です。

        • Makoto より:

          フィリップアイランドでのマルケスにはロッシを邪魔する意図も、ロレンソを助ける意図も無かったと思います。
          最後までフェアなレースでした。

          しかしそれをロッシに侮辱された事で、完全に怒ってしまったのでしょう。
          実際マルケスがどこでロッシの事を嫌いになったかはわかりませんが、最後の引き金を引いてしまったのだと思います。

          ただマルケスも返し方が良くありませんでした。
          下記でもコメントしましたが、ロッシはルールに反しましたが、マルケスはモラルに反したのです。
          レースですから邪魔をしてはいけないなどというルールはそもそも作れませんが、そこはライダーとしてのモラルで守られているものなのです。
          それに反してしまっては私たちは正しくレースが見れなくなってしまいますから。

          わざと周回遅れになってトップのライダーに絡む事自体誰もやりませんが、それがライダーとしてのモラルだからです。

          それをロッシにレースを汚されたマルケスが同じやり方で返してしまったのです。
          わざとペースを落とし邪魔をするの事はルールには反しませんが、レースやファンに対する冒涜なのです。

          ロッシもルールを犯しましたが、マルケスも度が過ぎていたという事です。
          それが今回の不意のアクシデントを生んでしまったのだと思います。

          最後の出来事は残念でしたが、どちらの気持ちも理解出来ますし、結局嫌いにはなれないですね。
          次のレースでは全員が前だけを目指して戦ってくれる事を期待しています。

          • shun-vtr より:

            一言申し上げますと
            GPってそんな甘い世界じゃないっすよ。

            競技の世界で遠慮やモラルなんてない。

            国内の選手権だってそうです。

            1でも多くのポイントを取ることに彼等は命かけてます。

            その事を考えると今回のバレがメディアに発信した内容は
            私見でいいますと

            は? 何 あまちゃんな事言ってんの?

            です。

            あと GPって昔 シュワンツが言ってたんですけど
            「一見ダーティに見える走りの方が安全なんだ(笑)」って言ってました。
            そのとおりかは、知りませんが。

            ひとつ感じられるのは、「バレ老いたな♪」です。

          • Makoto より:

            遠慮がやモラルが無いことなんて私も分かっています。
            今までのGPの歴史の中でもたくさんの事がありました。
            私はほとんどがレース範囲内だと思っています。

            ただ今回はいつもより大きく逸脱していたと思っているだけです。
            そうでなければここまで大事にはなりませんよ。

            ただ楽しめる範囲でギスギスしているぐらいに留めて、レースを見ているファンを盛り下げる事だけはやって欲しくないだけです。
            裏で殴りあうぐらいがちょうど良いのです。
            蚊が止まる程度に。

            だってつまらないのはいやでしょう?

  2. 1919 より:

    蹴ってはいないけど。
    幅寄せされて行きば失って転倒したということですね。

  3. しいちゃん より:

    なんだか、とても大変なことになってきましたね・・・。
    REPSOL が、スポンサーを継続することに懸念を示しているとか。
    だ、大丈夫なんだろうか・・・。

    • のの4ろく より:

      ルール上罰せられなかったマルケス選手ですが
      逆にその事で多くの人から反感を持たれてしまいそうな気がします。

      こちらのサイトのアンケートでもわかるように…

      後の事を考えるとペナルティがあった方が彼には良かったのかも…。

      • しいちゃん より:

        >のの4ろく さま

        今回のレプソルの言い分は
        「ロッシのスポーツマン精神に疑問を持った」
        「このようなものをスポーツと認めることはできない」
        と、全面的にマルク・サイドのコメント(当たり前ですが)となっているようですね。

        motoGP がこのようなスポーツマン精神に則らないのだとしたら
        今後のスポンサー活動について考慮せざるを得ない、と書かれているようです。

        なんだか、とてつもない次元での争いになりそうですね。

        • のの4ろく より:

          >しいちゃん様

          しいちゃんさんのコメントを見て、
          私も先ほどレプソルのサイトを探して見ました。

          思ってた内容と違ってたので「そっちなのっ!」って…。

          しいちゃんさんがおっしゃるようにライダーだけの話では
          済まなくなるのでしょうか…。

        • suezo より:

          ダニといっしょにKTMかSUZUKIに電撃移籍希望。
          でもSUZUKIのカラーリングがかっこわるくなるから嫌かな。

    • 修羅朱種酒 より:

      レプソルはダニが居てのスポンサーだから
      ダニが契約解除もしくは引退したら去るでしょう

    • HALL より:

      REPSOLはなんだかんだ言って観客ですからね。けれど開催への影響力が強いスポンサーという性質の悪い観客。
      ただ影響力を持ってる分、その力を行使するかどうかは世論が肯定するかにかかっています。世論が是認する方向に動けばロッシだろうと次戦への出場権や、最悪去就を考えなければならなくなってしまうこともあり得るでしょう。そのことでMovistarが動けば…そうやって最悪WGPの開催自体が危ぶまれる…そんなことは想像したくもありません。
      私はロッシのロビー活動は大嫌いと書いていますが、その根幹はここにあります。ライダーが自らの意志や身体的な理由で辞めるのならともかく、政治的な圧力で辞めていくなんて、一番虚しい出来事です。ロッシが次戦最後尾スタートになってしまっても、私個人はそこから這い上がろうとするロッシの姿も見たいのです。
      ライダー同士がいくら他選手を批判しようが、喧嘩しようがまぁ構わないとは思うのです。ただ、政治的な圧力の呼び水になり易いロビー活動だけは辞めてほしいし、周りもそれにはなるべく乗らないように努めてほしいな、と思うのです。

  4. だにーあれぽる より:

    ヘリ映像を数フレームづつ確認しましたが蹴ってないですね。
    明らかにロッシの足が前に押し出されてフットペグから足が外れちゃってます。
    現に倒れると同時のロッシの足の位置はタイヤハウスに入る寸前ですし。
    外れた足を正そうとした行動が蹴った様に見える感じです。

    マルケス視点からも転倒する最中、ペグから外れたロッシの足が目の前にある訳ですから蹴られた!と思っている訳です。

    ちなみにロッシにバンクさせて押し付けてくる230ps出せる160kgの車体(ロッシの言う重たいバイク)は片足だけでは押し返せませし、あの密着した状況では蹴れないと思います。。

    また、倒れた方が弱者。倒した?方は強者。の先入観で観ているのも問題かと。
    (日本文化では弱者を守ってあげようと思う傾向があると思われます)

    弱者=マルケス。DQN=強者=ロッシ。と仮定して状況を考察すると・・・、

    弱者の車がDQNの乗ってる車を煽って、DQNに顔確認されて、
    更にDQNを煽って、DQNに静止や幅寄せされたら?普通止まるか逃げませんか?
    それでも尚そのDQN車にぶつかって行ったら、それまでの挑発行為を正当化する事になりますし、特攻行為になると思います。。

    現にマルケスはロッシにぶつかっていく時、顔や上半身を起こしていませんよね?
    止まる気も、ラインを変えようともしていないからです。
    (マルケスの身体能力でアノ行動しか選択肢が無かったとは到底考えられません)

    結果、転倒しただけで通常のラインから外れたロッシにぶつかって行ったのはマルケスなんですから。

    しかし、切っ掛けを作ったロッシ、挑発したマルケス、幅寄せしたロッシ、ぶつかりに行って自爆したマルケス。で、私はどっちもどっちと一貫して思っている訳です。

  5. taka より:

    コースアウトさせようと幅寄せしたら
    そりゃ寄って来るでしょ

    • ロッシファンですが より:

      ですね。マルケスの走りは見方次第、ロッシの幅寄せはアウトです。レース中にライドスルーペナルティ出しておけば良かったのに。

  6. motobeatle より:

    蹴ってないというなら、ちゃんとした根拠を示さなとw

  7. シッロ より:

    昨日、改めて見ましたが、転倒前のマルケスの鼻先を
    かすめる危険なオーバーテイク。

    再三、メット越しの警告の直後のライディング。
    もう完全にあの瞬間に切れたのが分かりましたね。

    すは言ってもロッシの走りは完全にアウト。

  8. Kan より:

    レプソルからのプレスリリースがあったようですね。どうなることやら。

  9. バタバタ より:

    問題のコーナー外側からの映像みましたが、まったく引こうとしないマルクの頭がロッシの外足にぶつかって反射的に押し返したのがよくわかります。

    しかも減速しながらだから素人でもない限り転倒する原因もおかしい。今のマシンはブレーキガードがあるからあのような即時転倒も違和感があります。

    moto gp マシンにはあらゆる所にセンサーが着いていてデータを拾えば転倒の原因もわかります。

    HONDAは真実を公表はしないでしょうがマルクに対して徹底的な指導をするはず。ホルヘも最初似たようなヤンチャ過ぎたところもあって最近はクレバーになりました。

    HONDAの教育レベルが問われますよ。またマルクもこれ以降丸くなってきたら、そういうことなんですよ。

    ロッシはタイトル争いを侮辱汚されたことも含めて激昂したのが本当のところです。ロッシも先輩ライダーから洗礼をあびましたがレース界を汚すような行為はは一度もしていませんよ。

    王貞治さんに高卒の新人投手がビンボール投げて勝負は勝負と言えますか?

    マルクはグランプリ界を汚したのです。

    • vtr より:

      転倒の原因も横からの映像にとんでもないことが映っていますよ アナログ放送の頃ならマルケスの行為も表に出ないでしょうが今は違います ライダーなら見抜けるかも 気になる人はコマ送りで見てください

      • サム より:

        もったいぶらないでハッキリ教えて下さいませんか?

        • vtr より:

          転倒の映像をコマ送りで見てください タイヤが滑り初めてからとりあえずタイヤスモークを見つけて下さい こんなこと書いてると怖くて手が震える

          • なお** より:

            どのカメラからの映像ですか?
            公式のクラッシュアナリシスからは、3つのカメラからの映像でしたが、見えそうで見えませんでした。
            どのカメラで確認されたかだけでも教えていただければと思います。
            あと、転倒間際にタイヤかダストが舞い上がったようなスモークはありますが、仰られてるのはこれのことですか?

          • vtr より:

             もうはっきり言います 横からの映像を見るとロッシが最後マルケスを見た瞬間にマルケスはロッシに向かって加速を初めます マルケスの動きを見たロッシもマルケスよりゆっくりな加速し初めます マルケスのヘルメットと肩がロッシの足にあたります そこでロッシは足で押し返します このときマルケス車のハンドルは 肩が足に当たるということは ロッシの足の前にハンドルがあるということ 押し返されロッシの足が開きます まだステップに足が乗っていると状態と思われます マルケス車が減速してロッシの足がひらいていたためハンドルがロッシの足をステップから引き剥がし足が後ろに動いています ハンドルが切れ込みます
             問題はここからです ショッキングですがタイヤロックとタイヤから煙が見てとれます 頭を打ち付けるまでロックしてます これはフロントブレーキを掛けていたということです ただのアクシデントだと願いたい

          • vtr より:

            訂正します
             もうはっきり言います 横からの映像を見るとロッシが最後マルケスを見た瞬間にはマルケスはロッシに向かって加速を初めまています マルケスの動きを見たロッシもマルケスよりゆっくりな加速し初めます マルケスのヘルメットと肩がロッシの足にあたります そこでロッシは足で押し返します このときマルケス車のハンドルは 肩が足に当たるということは ロッシの足の前にハンドルがあるということ 押し返したロッシの足が開きます まだステップに足が乗っていると状態と思われます マルケス車が減速してロッシの足がひらいていたためハンドルがロッシの足をステップから引き剥がし足が後ろに動いています ハンドルが切れ込みます
             問題はここからです ショッキングですがタイヤロックとタイヤから煙が見てとれます 頭を打ち付けるまでロックしてます これはフロントブレーキを掛けていたということです ただの事故であってほしい

          • vtr より:

            また訂正します このレースからまともに眠れてないのですいません
             もうはっきり言います 横からの映像を見るとロッシが最後マルケスを見た瞬間にはマルケスはロッシに向かって加速を始めています マルケスの動きを見たロッシもマルケスよりゆっくりな加速をし始めます マルケスのヘルメットと肩がロッシの足に当たります そこでロッシは足で押し返します このときマルケス車のハンドルは 肩が足に当たるということは ロッシの足の前にハンドルがあるということ 押し返したロッシの足が開きます まだステップに足が乗っている状態と思われます マルケス車が減速してロッシの足がひらいていたためハンドルがロッシの足をステップから引き剥がし足が後ろに動いています ハンドルが切れ込みます
             問題はここからです ショッキングですがタイヤロックとタイヤから煙が見てとれます 頭を打ち付けるまでロックしてます これはフロントブレーキを掛けていたということです ただの事故であってほしい

          • へも より:

            マルケスが加速したっていうのを見かけるけど、自分は逆でロッシがさらに減速したから減速の遅れたマルケスが追いついたっていうふうに見ています。ロッシがマルケスの位置を見ながら減速して押し出そうとしていたわけだし、マルケスが加速したところでマルケスにとっていいことは無いと思うので。まあ真相は本人たちしかわかりませんが。

          • vtr より:

            加速するマルケスを見たロッシは減速していません ロッシ車のフロントフォークが伸び上がるので加速しています

  10. チョコボ より:

    足当たったぐらいでこけるかっ!? 詐欺師!
    ↓↓↓

    https://youtu.be/NX_rAPq16QU

    今年茂木でマルケス観て 93グッズ欲しくなったけど
    買わなくて良かったわ! ゴミになるだけだった…

    • 1998 Collapsar より:

      ハンドルに当たって切れ込んでるのが映像みてわかりますよね?
      確かに車体に当たったくらいなら転ばないでしょう。

  11. オッサン より:

    レースの世界ではインの車両に優先権がある。
    ワイドなラインで寄られたらアウトの車両は
    アクセル(スロットル)緩めて一度下がればよいだけのこと。

    ロッシの寄せも悪意あるけど
    マルクも残り2戦のポイントリーダーに対して
    執拗に絡みすぎたよね

  12. yangi より:

    自分も何度も色んな角度からの映像をコマ送り再生でみて見ましたが、マルケスのバックカメラの映像を見る限り一度マルケスがロッシの膝に当たった直後にマシンの角度が倒れてゆくように見えました。

    当然ロッシのやった事は処罰の対象に当たると思いますが蹴ってはいないと思います。

    それ以前に転倒させられたマルケスがピットに帰った後にあっさりとしていた態度が引っ掛かります。

    マルケスの性格ならマルケス父のようにピットに帰ってから激昂するはずなのに?と思いました。
    その後のインタビューでも蹴られたのが真実です。この話はこれで終わりとやはりあっさりと終わらせるところが、ロッシを嵌める目的を達して後は自分のアラを詮索されないようにしてるような気がするのは自分だけでしょうか。

    そうだとしてもまんまと嵌ったロッシが残念ですが。

  13. com より:

    遠藤智氏までロッシが蹴った蹴ったと書き立ててますが、蹴ってませんね。
    強引にかぶせて接触してきたマルケスを押し戻しただけ。
    むしろあの状況でイン側に接触上等でさらに寝かせるのは意図してぶつけてるのでは。
    結果マルケスの転倒は彼の自滅行為なのでさておき、ペナルティがロッシだけというのでは公平性に欠くような裁定だとおもいます。

  14. maxtu より:

    もし、ヴァレとマルケスがチャンプ争いをしていたら序盤から無茶なアタックをしてたどうか?

    それこそ原田vsカピロッシの再現か。
    もう2人の間に信頼関係は戻らんでしょうね

    • fukuda より:

      チャンプ争い、トップ争いでのバトルなら問題はないでしょうが、
      今回はチャンピオンシップを争うライダーに対して、全く無関係なライダーが
      執拗に接近したパッシングを繰り返したことが問題ですね

  15. バタバタ より:

    問題のコーナー外側からの映像みましたが、まったく引こうとしないマルクの頭がロッシの外足にぶつかって反射的に押し返したのがよくわかります。

    しかも減速しながらだから素人でもない限り転倒する原因もおかしい。今のマシンはブレーキガードがあるからあのような即時転倒も違和感があります。 moto gp マシンにはあらゆる所にセンサーが着いていてデータを拾えば転倒の原因もわかります。

    HONDAは真実を公表はしないでしょうがマルクに対して徹底的な指導をするはず。ホルヘも最初似たようなヤンチャ過ぎたところもあって最近はクレバーになりました。HONDAの教育レベルが問われますよ。

    またマルクもこれ以降おとなしくなってきたら、そういうことなんですよ。ロッシはタイトル争いを侮辱、汚されたことも含めて激昂したのが本当のところです。ロッシも先輩ライダーから洗礼をあびましたがレースを汚すような行為はしていませんよ。

  16. たな より:

    裁定はともかくとして、ファンやライダーからリスペクトを失ったのはマルケスだね。ロッシの気持ちは
    理解出来るけど(正しくはないが)マルケスのは単なる意地汚い行為

    • 1919 より:

      僕はロッシとマルケスの二人へのリスペクトを失いましたね。

  17. バタバタ より:

    もうひとつ言うなら、スペイン人とスペインのスポンサーに気を使っているメーカーや組織にも問題があります。

    相撲協会の闇を思い出せば分かりやすいかな。

    ストーナーの引退した真意はそういうところに嫌気がさしたのであってレースは大好きなはずですよ。

    ロッシが motogpの人気を牽引してきた貢献を考えると、こんなことで引退してほしくないです。

  18. Tak より:

    あの速度であそこまで奥深く行ったらさすがにロッシだってターンインすると思ってマルクは寝かしたらさらにロッシが寄せてきたから当たったんじゃないの?

    • ロッシファンですが より:

      わたしもそう思います。

    • ドライ より:

      その通り。
      皆さんロッシ可愛さで全体が見えていませんね。
      マルケスが転倒した場所を映像で確認すれば良く分かります。
      向こうに直線が見えてますもんね。

    • ハスラム より:

      私も同意見。1回目は寝かし込もうとしたけれどロッシがアウトにはらむからマシンを起こして、これ以上進むとコースアウトする、と判断してもう一度寝かし込んだけどさらにロッシはマシンを寝かさず、結果マルケスが突っ込んだように見える、と。
      ただ、アッセンでの意趣返しで如何にも蹴ったように見えるところを狙った可能性はなくもないと思います。アッセンのあれがありならこれもありでしょ、と。
      そもそもフィリップアイランドはマルケスはわざと遅く走ったりはしていなかった。それなのにプレスカンファレンスであのロッシの主張。
      マルケスどころかロレンソまで「ハァ?」って顔してましたし、いわれもない非難にマルケスは腹が立てたんじゃないですかね、「だったらこのレースは本当に妨害するような走りをしてみせるよ」と。
      目的を達し、足で蹴られて転倒したように見えるようにするところまでやり遂げたなら、ピットでサバサバしていても不思議はないかも。

    • Montagnya より:

      マルクのヘルメットはヴァレがマルクの方を睨みつけた後、前方を向いた
      瞬間にヴァレの足にぶつかっている。
      ヴァレの軌道は滑らかなものであり、マルクがイン側へマシンを振っている
      のは明白なので、ヴァレが横(進行方向と逆)を向いている間にアクション
      を起こさなければ辻褄が合わない。
      また、逆方向を向きながら加速して、ターンインなどしない。
      従って、この時点でマルクがヴァレがターンインすると考えることはあり得ない。

    • Chokuroku より:

      ロッシが寄って来た時に一旦マシンを起こして避けています。
      普通ならそこでロッシも旋回加速を始める場面ですので、マルクも普通に倒し込んでいったとしか見えません。

      まあ、昔からロッシはダークサイドの皇帝:シスでしたから。

  19. 48rider より:

    蹴ってないと思います。

    もし蹴ったら最悪の結末になることぐらい、頭に血が上ってもわかるでしょう。

    警告のつもりで故意に幅寄せしたら、マルクが予想以上に絡んできて転倒させてしまったのだとと思います。

  20. ペケ より:

    レプソルまでもが出てくるとは、今回の裁定は世の中でも不公平感が漂っているということ。一部のロッシファンを除いて・・・。
    中本さんも、2011年ルマンでのシッチとペドロサの件を持ち出し、その時の裁定(即座にライドスルーペナルティー)と、今回の裁定が違いすぎて不公平と言っているそうです。もちろん、その時と状況は全く同じではないです。少なくとも当事者のシッチは0.1秒を争うレースに於いて走りが気に入らないと自分も減速し、相手を幅寄せした事実はありませんでした。それなのに、シッチより軽い裁定が下るということはフェアじゃないということで、大御所のレプソル登場ですね。
    あからさまに可笑しなことをしてしまうと、だいたいブーメランで帰ってきてしまうのが世の中。ルールを司るドルナは一時の興業ではなく、将来に向けた正しい判断をして欲しいと願わずにはいられません。

  21. doblecutaway より:

    偶像が堕ちていくのを認めたくないのは理解できますが、あれが蹴っていなくて偶発的なものだとすれば、モーターレーシングにはルールもマナーも不要です。全てのクラッシュはレーシングアクシデントで片付ければいいのだから。

  22. ブル より:

    ようやく公平な見解が出ましたね

    ロッシの行為はスポーツマンシップにかける行為だったこと

    とはいえ、故意にマルケスを転倒させる意思で蹴ってはいないこと

    マルケスの走りが第三者の目で見る限り必要以上にアグレッシブであったこと

    転倒のきっかけとなる接触を避けるどころか、マルケスがロッシに寄って行ったこと

    これに対しても人それぞれの意見がおありでしょうが、私としてはこれでスッキリとしました。

    次戦は気持ちのいいレースを見たいですね〜!

    • ドライ より:

      でも証拠がない推測での発言なんです。
      フィルターが凄すぎ。

      • vtr より:

        証拠は映像とマルケスのバイクのデータに残っています

        • ブル より:

          motoGPのサイトにクラッシュ アナリシスという動画が載っていますね。
          残念ながらビデオパスは持っていないので内容は見れていませんが・・・

          • vtr より:

            日テレG+の放送で40インチのテレビなら見れます 発見することはバイクとライディングの知識がないと無理です

        • ドライ より:

          それはどこで確認出来ますか?
          あなたの勝手な想像じゃなきゃ良いのですが。

          • vtr より:

            逆にわたしの想像だけであってほしいです マルケス車のタイヤスモークとタイヤの回転 これ以上詳しくはこんな公の場で言うのが怖いです

  23. サイアク より:

    今に始まった事ではありませんが、ロッシファンの方の擁護発言はカルト教の信者のようで、薄ら寒いどころか怖いので、この一件への発言は控えられた方が良いと思います。
    語れば語るだけ、一般のファンはドン引きですよ

    • ドライ より:

      既にロッシが正義、マルケス悪となっていますよね。
      まぁロッシのライバルとされている、されていた選手(ビアッジ、ストーナー、ロレンソ、そして新たにマルケス)はみんな悪のイメージを創り上げられてますもんね。

  24. ロッシファンですが より:

    ロッシ、マルケスに謝ってほしいなぁ。100%ロッシが悪い訳ではないけど、あからさまな幅寄せだもの。

  25. masa2302 より:

    ロッシ擁護とかウチら素人が擁護したって関係ないでしょ笑

    意見は沢山あるのが当たり前でどちらか一方が正解ってわけじゃないと思いますよ

    寒いとか怖いとか、どれだけロッシ信者が嫌いなのか知らないけど個人的感情で書きまくる君にドン引きですよ

  26. yu-ki より:

    今頃ドルナは真っ青じゃないんですか?
    レプソルが撤退したら何戦減るのだろう。
    相乗効果で他のスポンサーも便乗する可能性もある。
    motogpがショーではなくスポーツだということを肝に銘じて欲しい。

    • まっきい より:

      レプソルは、このことが無くても撤退なのでは?
      原油安で減益し、株価もこの1年で2/3まで落ちてますから。

      来年は「レッドブル・ホンダ」ですかね~

  27. ak より:

    マルクファンです。が、マルクの言ってる事が100%真実とは思ってません。ヴァレもまた然り。

    今回のレースはほんとに残念だとは思いますが、それ以上に不快に思ったのが盲信的なヴァレファンの方々の意見です。

    色んな意見があるのが当たり前なのに自分と違う意見を叩くところ、ほんと、盲信ですよね。

    • dare より:

      同意。
      これまでのMOTOGPってのは、
      ロッシのこれまでの行為+ドルナのロッシ擦り寄り≒MOTOGPだろ。
      見てる側は、それを承知で好きになってると思ってた。

      ロッシファンはロッシが、MOTOGPが清廉潔白なものだとでも勘違いしてないか?

      もっと前から言うと、
      シュワンツがレイニーに対しての行為、
      クリビーレがドゥーハンに対しての行為、
      ドゥーハンが岡田に対しての行為、
      カピロッシが原田に対しての行為、
      ダニ、ロレンソのお互いに対しての行為、
      ロッシがセテ、ビアッジ、ロレンソ、ストーナーに対しての行為
      等々、きりがないが、程度の問題はあれ結局は許容・容認してきた。
      ”MOTOGPはそういうもんだよな、だが、面白い”とね。

      その結果生まれたのがマルケスだよ。
      マルケス側からすると???だろうな。
      ロッシが180度逆の立場でものを言ってんだから。

      今後、マルクもいつか今のロッシと同じ状況におかれる日が来るだろうが
      ”それも面白い”だろ。

      ちなみに、ロッシはマルクを蹴ってはいないよ。

  28. CB より:

    さてさてレプソルがロッシの行為に対して
    スポンサー降板も辞さないと抗議の意を表明しましたが…
    ドルナがどんな立ち回りをするのか見物ですなぁ…
    今の日和りまくりのドルナがどうレプソルを納得させるのかな?
    ロッシへの裁定をもっとキツいものにするしか無いとは思うけど
    そうすれば数多のロッシ信者から反発くらうだろうし。
    板挟みやねぇ。自業自得だけど(笑)

    • motobeatle より:

      これは水爆なみの衝撃ですね。
      気持ちは解りますよ。
      自分のところのライダー(しかも同胞人)が生命に関わるような転ばされた挙句、しかも原因の発端があるような言われ方をされたのですから。
      そんな見解が通ったらスポンサーイメージも悪くなります。

      レプソルはHRCだけでもF1なみのスポンサーフィーを支払ってます。(しかも20年以上!)
      それプラスGPの開催スポンサーも止めたとなったら、もう大変過ぎます。

      それもこれも、クソみたいな裁定をしたドルナに原因があります。
      おそらく裁定は覆さず、マイクウェブの首を切るとかで収束を図ろうとするのではないでしょうか。
      レプソルが抜けるかどうかはわかりませんが。
      まったくバレンティーノロッシ君一人の為に大変です。

    • fukuda より:

      レースは一つでも上の順位を狙うために戦うものであって、
      ロッシに関しては一貫してそういう姿勢です
      限界ギリギリのバトルも何がなんでも前に出ようとするため

      今回のマルクは順位を度外視し、スポンサーもメカニックもファンも捨てて
      ロッシにチャンプを取らせないという私怨を晴らすためにGPマシンを使った
      草レーサーならともかくプロライダーとして彼は失格です

      それに対してレプソルが怒るならまだしもその逆の主張とは呆れました
      運営はホンダヤマハにテレメトリーを提出させて真実をはっきりさせるべきです

      • ドライ より:

        マルケスも前に出ようとしてたんだけどね。
        ていうかそれがレースってものです。
        もうそんな考え方してたらロッシが近付いて来たら道空けなきゃならんだろ?

  29. taka より:

    ロッシとマルケスか逆だったら つまりマルケスが
    タイトル争いをしていて、序盤からオーバーテイク合戦 怒ったマルケスが幅寄せして今回ロッシがやった動きと全く同じ動きをしても、マルケスは、蹴ってないとか、わざと転倒したと言うのかなあ

  30. ねこ より:

    マルクはスタート時からロッシに寄って行ってる。

    スタートから始まってるようにも見える。

    • maxtu より:

      それは普通にある駆け引きでしょw
      なんでもかんでも混ぜるから本質が濁ってくる

  31. さぁ坊 より:

    マルケスとロッシは、バトルでの立ち位置が違う。
    マルケス転倒上等
    ロッシ転倒絶対ダメ
    その立ち位置でマルケスに先行させて、4位で抑えれる?
    そんな事すれば、これからもつけいってくるだろう。

  32. ばれ より:

    俺は来年のミシュランタイヤのほうが心配だ
    転倒続出とかやめてくれい
    それこそマルケス、ヤバそう、、、

  33. スナフキン より:

    今シーズンはまぁいいとして、来シーズンからロッシによるマルケス潰しが始まってしまったら一番怖いですね(~_~;)

    ロッシは割と政治家向けな図太さがあるんで、時間と共に世論を味方につけてしまえば……うへー怖っ‼︎

  34. ハリハリ より:

    本当にどうでもいいしょうもない事なんですが、
    記事の最初の画像のチョイスが秀逸過ぎです。
    この下の記事の画像といい、見た瞬間笑ってしまいました。

  35. さぁ坊 より:

    ロッシとマルケスのバトルでの立ち位置が違い過ぎる。マルケス転倒上等に対しロッシは転倒絶対ダメ。
    本来なら、ロレンソとしなければならない。早く追いつきたいのに、マルケスが不利なバトルを申し込んできたから、マルケスに空気を読めって感じなのが、何故かマルケスには、通用しない。
    マルケスは、あえてしてるかもの疑惑もあった。
    もし、自分がロッシの立場なら?
    もし、自分がマルケスの立場なら?

  36. アルパカ より:

    レプソルの動きは当然と言えば当然じゃないかな。
    結局、ラフファイトで勝ってきたものは他者のラフファイトにいつか屈服するし、
    ロビー活動で有利な状況を作ろうとするものはロビー活動によっていつか不利になるんですよ。
    まさしく「因果応報」ってやつです。

    シッチやマルケスのスタイルを許容してきたのは他の誰でもなくロッシ自身だし、
    レース以外の場所で自分に有利になるような状況を画策したところで、
    こうやってビッグスポンサードから影響力を発揮されたらどうにもならないでしょ。

    皆が言うように彼はmotoGPの顔かもしれないけど、全てではないでしょ?
    誰か一人を大正義のように扱って意図的に盛り上げようとしたって絶対破綻しますよ
    (例えるならバルサのメッシみたいなものかな?)

    彼は純粋にレースだけを考えるべきだったんじゃないかな。
    彼はその「走り」と「実績」によって「レジェンド」として扱われているんですから。

    • maxtu より:

      レプソルの動きは当然でしょうか?
      転倒させられたマルケスのメインスポンサー、ヴァレとタイトルを争ってるホルへの母国企業となれば、政治力を使った圧力とも取れる。
      サッカーで例えてますが、FIFAブラッター会長の汚職を巡って最上位スポンサー、マクドナルド、コカコーラが辞任要求しているのとは全く事情が違う。

      レプソルのこの動き事態が近年のGPの闇部分なのでは?純粋に…と思えますか?

      • ドライ より:

        近年ってレプソルはいつからGPに係わっていると思っていらっしゃるのでしょうか?
        普通にレース中に特定の選手に対し減速しながらコース外へ追いやる行為は最早暴力ですよ。
        25年程見てますが初めて見ました。
        他にあったら教えて下さい。
        それ程の行為だったんですよ。

        • maxtu より:

          鈴鹿のビアッジ
          しかも減速じゃなく加速しながら。本当に25年見てます?

        • MC22 より:

          125ccですが
          カタルニアでザルコがテロルを押し出しました
          この時はすぐにペナルティーがでましたが

          • ねこ より:

            メランドリがアルサモラを転ばせようとして未遂

  37. あのう?質問なんですが、最後尾スタートが決まっているロッシは予選はやらせてもらえるのでしょうか?FP で早かったらQ2にすすめるのでしょうか? 昨年はロッシ、ポールだったんだよね。 で、ポールをとって最後尾からの追い上げで優勝したら、カッコいいねえ。誰か詳しい方、教えてもらえません?

  38. みつ より:

    次の最終戦では、ロッシが最後尾からスタート。
    誰かが別記事でコメントしてましたが、スタートから第一コーナー侵入までの間にレプソルホンダとロレンソ以外の選手は「モーゼの十戒」の様にロッシにスペースを空けないかしら?(見て見たい!)

    こんなカンジで!(全く関係の無いサイトからの引用:イメージです)
    ↓↓↓↓↓
    http://www.excite.co.jp/News/bit/E1402275926662.html

    • bb より:

      「モーゼの十戒」の様にロッシにスペースを開けてしまったらペナルティの意味が無いでしょ?

      他のライダー達は他のライダーで来シーズンや自分のライダー人生を掛けて最終戦に臨む人もいるのに・・・・

    • なお** より:

      難しい問題ですが、自分より圧倒的に速いライダーにスペースを譲るというのは結構あると思います。
      特に事実上二つのカテゴリーが存在している現MotoGPにおいては、ペナルティーにより後方スタートのファクトリーライダーを先に行かせるのは、しいては遅いライダーが身を守る手段のひとつとして、各々の判断で実行される可能性のある行為かと思います。
      レースでのマシン差による決定的なペースの違いって、加速やブレーキポイントの違いな訳で、すぐ前や後ろにつく/つかれるのは、お互いにかなり危ないですからね。
      ただ、それを一切考慮しないような方は、最終戦後に「○○はヴァレに買われたな」的なコメントをされるかもしれませんが。

  39. tt より:

    昨日2人乗りで早速コーナーリング何回か実験してみました
    右旋回体重移動中左足を叩いてもらうと怖くなって右足に荷重がうつります
    何かがあたったと感じた左は硬直し同時に反作用も加わりペダルから足が浮きます
    安全に時速40キロでしてこれです。
    あの時2人はもう少しスピードが出ていてマルケスは再加速してロッシの足に当たりに行ってるのが映像で分かります。
    これはあくまでロッシがけってない証明であり
    ロッシがレコードラインから過剰に幅寄せし押し出したことは非難されるべきですが
    左にまだまだスペースありますし危険というには遅すぎます
    ウィニングラップで勝者をたたえるとき背後からぽんぽん叩くときのほうがあぶないし
    転倒してるライダーはいませんよね
    マルケスが故意にロッシに接触するために加速しハンドルに当たったから転倒した
    もしくは当たって転倒するとこまでがマルケスのシナリオだった
    そのテクニックならマルケスにはあるでしょう
    バンク角60度以上傾けてスリップダウンしそうなところを転倒せず立ち上がるライダーなんですから

    • taka より:

      誰かを、はめる為だけに 愛車を傷付け怪我や命のリスクを冒して転ける奴いないですよ。

      • ドライ より:

        本当にね。
        マルケスが本気でロッシを潰そうと思ってたらもっと上手くやれるでしょ。
        自分が潰れて上手くいったなんてあり得ないですよね。

  40. com より:

    信者とか変なことを言う人が出てきましたね…なんだかなあ~
    結局この記事のハヴィエル・アロンソ氏の発言がフラットに見た事実なんじゃないですかね

    レプソルが出てきたところでロッシのペナルティがこれ以上重くなるって事はありえないでしょう
    スポンサー企業≒スペインに牛耳られているmotoGPというネガティブイメージしか残りません

  41. kuze より:

    これはロッシの処罰を重くしろっていってるんじゃくて、スポーツとしてのルールやガイドラインを今後改善して明確にしないとスポンサー辞めるぞっていう意味だと思ったのですが。

    ロッシのファンの人すべてそうじゃないんだけど、被害妄想のひどい人とか、十戒みたいに道が開くとか、どんだけ神様なんだよ。
    つまり今のロッシは実力で勝てない、カリスマ有るからチャンピオンにふさわしいって事なの?
    だから信者って言われるんじゃない。
    まともなファンにも失礼だと思う。

  42. kai より:

    ペナルティを受けて最後尾スタートのロッシ、本当に頑張ってほしいです。

    で、私が心配しているのはロレンソがタイトル獲れなかったら、「ドルナのジャッジが甘いせいだ!」とか言い出しそうで…。
    言うなよ、絶対言うなよ!
    あぁ、でも言いそう…。

    • 1919 より:

      ロッシのほうがタイトル獲得失敗したら「あのときマルケスが・・・」と言うと思いますけど。

  43. VR より:

    あのレースを見てマルケスが自分のレースをしていたって思えるならマルケス信者ですね。

    レプソルにしたって公にこんなプレスリリースだして、motogpの独立性を脅かそうとしているようにしか思えません。

    もはや脅迫みたいなものです。

    キッパリスポンサー辞めるって言うなら分かるけど、辞めるかもしれないって脅かしでしょう。

    これがマルケスやダニだったらこんな事言いませんよね。

    マルケスだってドルナのグレー判定には大分助けられたと思うんですけど。

    13年のロレンソとの一件もロッシの真似をしたみたいな事を言う人もいるけど、あれでペナルティ食らってたらチャンピオンも無かったかも知れないし。

    ダニだって13年はマルケスの接触でチャンピオンのチャンスを奪われたって言っても良いくらいだし・・・

    そもそもレプソルなんて大企業がスポーツマンシップなんて考えていないでしょ

    自社のイメージを守る為にやってるだけで株主対策の一環ですよ。

    • アルパカ より:

      いやいやそのレプソル批判はおかしいでしょ。
      我々いちファンよりもよっぽど中立的に判断してますよ。
      メインスポンサーの1つですよ?
      彼らは純粋にmotoGPの独立性・発展性を考えてますよ。
      それが企業利益に繋がるんですから。

      あなたを含む多くのロッシファンの方が公平にこの件を見れてるかと逆に問いたいですよ。

      レース前に邪魔をするなと暗に釘を刺したり、ヴァレンシア欠場するかもと言って
      周りに同調圧力かけたりするのは脅しじゃないの?
      これがスポーツマンシップなの?

      YAMAHAチームはロッシを擁護する為に異議申し立てをしたじゃないですか?
      これはチームの立場として当然ですよね?
      じゃあマルケスが世間で不当な扱われ方をしている、
      ロッシの行為はスポーツマンシップに反する、
      こうレプソルが主張する事の何が悪いんですかね?
      どっちも同じでしょ?

      加熱気味になっているロッシファンの方々はもう少し頭冷やした方がいいと思いますよ。

      • VR より:

        大企業にそんな精神ありませんよ。

        石油企業なんて利己主義の塊ですから。

        今回の一件もロッシが100%悪いイメージだったらレプソル的にも問題無かった訳ですよ。

        それがマルケスにも批判的な意見があるのでレプソルホンダのエースライダーのイメージ減はレプソルのイメージにも繋がる訳です。

        そこで、レプソル的には公式になんらかの抗議とかしておかないと株主なんかに色々言われる訳で・・・

        実際、レプソルもこれでロッシへの判定が覆るとは思っていないと思いますよ。

        唯、スポンサー企業としては少しインパクトのある抗議をしておく必要があったと言う事です。

        年間、凄い金額のスポンサー料を出している以上、対外的なアピールの必要性を感じただけだと思います。

        • ドライ より:

          それだけロッシのやった事が異常だって事ですよ。
          VRさんも分かってるからこそのご意見ですもんね。

  44. 懲りんエドワーズ より:

    数日たって冷静になれば、ロッシもマルケス…もうどっちでもいいや!って感じです。

    ドルナも裁量は?だけど、見解は納得できるし。

    でも、でもでも。懲りずに言わせてもらえば、セパンで起こった事はセパンでケリつけとけよ!ドルナ!

  45. 1919 より:

    レプソル撤退をチラつかせていますが。
    その前にモビスターが愛想を尽かして撤退してしまうのでは。

    • まっきい より:

      モビスタ―は、表彰式でヴァレがトロフィーを掲げた時に、サムダウンという非紳士的な行為をしたロレンソに対して、圧力をかけるかもしれませんね。

      チャンピオンシップを争う相手だけど、チームメイトにあれをやっちゃダメでしょ。

  46. Bellof より:

    皆さんの言う「蹴る」の発想って「足」ですか??

    「foot」 でなく 「leg」 で蹴ったと言っているのに、勘違いしていませんか??

    いわば、前にいる観音扉の車の後ろのドアがバイクの走行中に顔の前で
    急に開いてきた状態ですよ?

    股を開いて膝でぶつけたのです。

    ロッシの言う「蹴っていない」っていうのは、「足で蹴っていない」ってことでしょうか???

    • Makoto より:

      急に開いてはいませんよ。
      あたってきた後に押し返したのです。
      あてられたままでは走れません。

      https://twitter.com/GP_Xtra/status/658217487012601856

      キッカケをつくったのは両者です。
      これに限っては、両方とも故意ではないアクシデントだとは思えませんか?

      • vtr より:

        これも故意です この画像は画質が悪いですがロッシの視線んが前方に向き始め加速を始める瞬間に少し遅れてマルケスはロッシにぶつかりに行ってます
        マルケスのすごい反射神経だから出来る事です

        • Makoto より:

          どうしてそこまでどちらかを犯人にしたいのでしょうか?

          どちらも負けん気が強いだけで、根っからの悪人ではありません。
          何かが起こったらどちらかが悪人とは限らないのです。

          あったのは双方の見解の行き違いをきっかけにしたアクシデントだと思います。
          わざと蹴ってはいませんし、わざと転んでもいません。
          お互いそこまでやるつもりは無かったと信じています。

          • vtr より:

            犯人にしたい訳ではないです ロッシの減速しながらの幅寄は事実です どちらも負けん気が強いです ロッシの幅寄せのあとマルケスは若いがゆえに自制心が足りませんでした

  47. 確か記憶違いかもしれないけど、2006年の最終戦でロッシが転倒後に、追い上げていた時にチェカと玉田が進路を譲っていたと思うのですが…どなたか覚えていますか。

  48. motogpファン より:

    接触に至るまではもろもろあるでしょうがおいといて
    転倒回避のいわゆるレースアクシデントでしょう

    ホンダバイクならたやすく抜きされたでしょうに
    数戦の走りは不可解

    力関係
    ドルナ レプソル マルケス ペドロサ ロレンソ etc
    日本人ライダー乗せられないホンダもヤマハも力不足

    喧嘩両成敗で落ち着いたんではないでしょうかね

    マシン性能に助けられてるマルケスはビアッジ以下で青い

    全ライダーワンメイクで走れば実力わかるでしょう

    最終戦でチャンピオン決定
    楽しみですね

  49. こも より:

    アンドラの協定?密約?Libero Sportに何やらキナ臭い事が書かれているようですが?イタリア語なので分かりません。(泣)管理人さん、分かります?

  50. Bellof より:

    ロッシがバイクを傾けて普通にコーナーを右旋回すれば良かっただけで、そうすれば両者接触もなくコーナーを抜けられたのに、ロッシがワザとバイクを起こした状態でいて、マルケスに来させるように仕向けていたのに、故意ではないのでしょうか??
    ロッシにぶつかるしかない状態で走れされるようになって、それでも直線になれば離れて走行出来ると思ってレースを続けたかったのに、蹴られて終わりにされたんです。

    急な転倒、また頭から地面に落とされる危険な行為です。
    何回、頭を打つ転倒があると思っているのですか?
    マルケスのマシン後ろのカメラから、スーツの後ろ、肩周りにいくつも穴が擦れて破れているようにも見えました。

    スピードが出ていないから転ばせても大丈夫だろうという発想はおかしいです。
    事故は、いつ、どんな些細な状況でもヒドイ事になる事もある。
    今年のINDYCARの事故だって、外れない部品が外れて、フットボールのように、どこに跳ねていくか解からない状態で後方のマシンに向かって転がっていき、バウンドが小さくなったはずが、急に高く舞い上がって、ウイルソンの顔へと意思のあるように向って、ぶつかって行きました。

    ロッシも、ファンの人も、おかしいです。
    人の命より、チャンピオンを取る方が重要ですか?

    • Makoto より:

      ロッシは一貫して「減速させたかっただけ」と言っています。
      転ばせる意志なんて無かったと。
      そのまま外に行くだろうと思っていたのかも知れません。

      今回のレースに限っては双方共に非はありますが、わざと蹴った、わざと転んだ、どちらかがあったのでは無く、そこまでの意識は無かったとは思えませんか?

      それほどまでにマルケスのライディングは普通ではありませんでした。
      幅寄せ事態は悪い事ですが、ロッシもチャンピオンがかかっていなかったらここまでの事はしませんよ。

      それを感じない方には、分かりやすい行動を示したロッシだけが悪く映り、意見はどこまで行っても交わらないのだと思います。

      両方悪かったのです。

    • MC22 より:

      DW12のノーズコーンがクラッシュ時、宙に舞うことは多々ありました
      後続車に接触することもありました

      外れない部品が外れてウィルソンに当たって訳ではありません

  51. ぎょうざ より:

    てか、蹴られたって公式に発言したのはマルケスだけじゃない?

  52. 修羅朱種酒 より:

    にしても一ドルナの役職とはいえ、個人の見解をこんなに早く口滑らせちゃダメだろw

  53. さぁ坊 より:

    マルケスが速いのは、ロッシが解っている。
    でもチャンピオンシップを争うなかでのしつこいバトルとコーナー出口での減速とラインを無視した突っ込み。
    マルケスのタイヤに問題があったのか?
    マルケスは、ロッシを簡単に抜き切れたと思うけど、ペースを上げれば2台でロレンソに追いついたと思う。

  54. けーん より:

    どっちも悪いのはわかったので
    マルケスにも何らかの処罰は無いのですかねー??
    次戦はロッシと一緒に最後尾スタートとか。
    ロッシだけに処罰はちょっと可哀想かな。

    • vtr より:

      どちらも悪いのですが 両者最後尾スタートで両者を初めから近づけておくのはなんか危険な感じ ロッシだけ最後尾スタートは盛上がりそう

    • アルパカ より:

      転倒ノーポイントという結果を考慮してロッシにのみ最後尾スタートの罰則なんでしょうね。
      これがマルケスにも追加で罰則とするなら通常考えてロッシもノーポイントに
      しなければならないしょう。

  55. PEANUTS より:

    チャンピオンの可能性が無いマルケスが、ロッシに絡むのは良くないというのにはどうしても違和感を感じます。それであれば、以前にロレンソが茂木でレースをコントロールしてマルケスを集団に埋もれさせようとする作戦は意味が無いものになります。あのようなかけひきも含めてレースの醍醐味だと思うので・・・。
    絡み方がアグレッシブすぎるかどうかはディレクションが判断してライダーをコントロールしていけば良いものだと思います。(ロレンソは以前より、そのように言ってたかと)

    個人的にはチームオーダーも見苦しく思います。(去年のSBKなんてひどい)
    すべてのレースにおいて全ライダーが全力が良いです。手抜きやチームオーダーにもペナルティしてほしいぐらいです

    マルケスにペナルティを課すかの判断は、ロレンソにはあっさり抜かれたように思えるのでロッシにだけ絡んだことを追求して、その回答によってだと思います。(虚偽の回答もありえるので、真実かどうかはともかく、回答に虚偽の可能性があると判断した場合も含めて)

    • Makoto より:

      もちろん絡んでも良いですし、前を走っても構いません。

      ですが今回マルケスはPEANUTSさんも言っているように手抜きをしたと思われているのです。
      わざとペースを落としてロッシの邪魔をしたと。

      ロレンソがレースをコントロールした作戦は、チャンピオンを懸けた当事者同士だからです。
      今回マルケスはその当事者ではありません。

      チームオーダーや国の為でも無いでしょう。
      ロッシのチャンピオンを不利にする為の個人的な攻撃です。
      それぐらいマルケスは怒っていたのです。

      レース後に絡み方がアグレッシブすぎる事をディレクションが判断したとしても、ロッシには遅いのです。
      残り2戦で前にチャンピオンを懸けたロレンソという相手がいたのですから。

      こんな怪物にしてしまったのはロッシの責任でもありますが。

      • PEANUTS より:

        わざとペースを遅くしてロッシの邪魔をしてもマルケスに上に追いつくだけの力が無かった場合はかまわないと思います。3位が精一杯であったならば。
        チャンピオンがかかった者同士とか関係ないと思います。
        これが、他の初めて表彰台を狙うライダーだったら「お前は表彰台あきらめろ」ってのもおかしいので

        • Makoto より:

          その通りです。
          今回はマルケスの走りに違和感を感じる人も多かったので、そのように言われているだけです。

          通常前を目指すのであれば、抜きあいはせずに早い方の後ろにつくのが定石です。
          だから序盤でタイムを落とすだけのあのオーバーテイク数はおかしいのです。

          見慣れたバトルに見えるかも知れませんが、普通はラスト数周で起こるバトルだからです。

  56. より:

    ホンダの公式発表はまだかな

  57. kao より:

    なんかコメントをいいように取りすぎてるみたいだけど、やっちまったのはロッシだけです。チャンピオンがかかってる人に邪魔してペナルティーなんて情が入る余地はプロフェッショナルの世界にはありえない。よく悲劇が語られるじゃないですか。まぁ邪魔とかも証明のしようがない主張です。因みにロレンソをマルクが援護してるという主張は妄想でしかない。これ以上くだらない主張を聞かされるのはうんざりだ。

    • Makoto より:

      ロッシはルールに反しましたが、マルケスはモラルに反したのです。
      邪魔をしてはいけないなどというルールはそもそも作れませんが、そこはライダーとしてのモラルで守られているものなのです。
      それに反してしまっては私たちは正しくレースが見れなくなってしまいますから。

      わざと周回遅れになってトップのライダーに絡む事自体誰もやりませんが、それがライダーとしてのモラルだからです。

      ロッシもそうですが、マルケスも度が過ぎていたという事です。

      ロレンソをマルケスが擁護しているとはさすがにほとんどの人は思っていませんよ。
      ロッシファンでも一割もいないでしょう。

  58. 46 より:

    マルケスは、前々から激しいバトルをしてきたし色々問題もあった。でも、個人的にダーティーなイメージはなかったと思う。マルケスには善玉でいて欲しかったなぁー。ロッシ引退後のMOTOGP界を引っ張っていく後継者として。 

    • 34tex より:

      ロッシの後継者ならダーティで問題ないんじゃないでしょうか。
      辻本さんも「良い事も悪い事もロッシから学んだ事を実践してる」と言ってますし。

    • YZR-M1 より:

      いや、マルケスむちゃくちゃダーティでしょ(笑)

      • 34tex より:

        ロッシも大概ダーティだと思います。
        ダーティかダーティじゃないかで言えば、悩むことなくダーティと言えます。

        • YZR-M1 より:

          もちろんロッシもダーティーですよ。それを見てお勉強したのがマルケスなんだしそりゃダーティーだわ・・・今現在、あくまで今だけど100%そうじゃないって断言できるのはダニぐらいじゃないの??

  59. しまうま より:

    シモンチェリの危ないライディングをかばったロッシは自分自身がシモンチェリの事故に絡んでしまった。シモンチェリは自分自身で大きな代償を払うことになってしまった。今回の件で何も責めを負わなければ、マルケスがいつか痛いしっぺ返しを食らうことにつながらなければいいんですが。事故は誰も望んでいないんだから。

  60. 10 より:

    なんか1つ非常に重要なことを誰も語っていないと思います。

    私が見た映像では、
    ロッシがマルケスをブロックして、マルケスのほうを振り返った。
    それから、マルケスがアクセルを開けてロッシにぶつかった。
    明らかにマルケスがアクセルを開けたから衝突したのです。少なくとも映像を見た限りは!

    マルケスがアクセルを開けなければ、衝突は起きなったです。転倒も。
    もう一度、みなさん映像を見てほしいです。マルケルがアクセルを開けたかどうか。

    • vtr より:

      わたしの返信を見てください いろんなとこに返信してるので わたしは少し語りまし

  61. きよむす より:

    このコメ蘭でも他のSNSなんかでも「最終戦、他のライダーはロッシの為に道をあけろ」とか「ロレンソもロッシと同じ位置からスタートして欲しい」とか言ってる人がちょこちょこいますが…ロッシ教の信者にとってはもはやmotogpはスポーツですら無いんですね(笑)。ロッシを主人公にした週間少年ジャンプレベルの三流バトルマンガですね(笑)。

    • 1919 より:

      同感。
      ロッシファンて言い訳が滅茶苦茶だよ。

      • Makoto より:

        一部を指して全体の意見と思うのは間違っています。
        ファンが多ければ変な人がいる確率が高くなるだけです。
        そういう考えが大きくなると人種への差別まで生まれるのです。

        あくまでもみんな個人ですよ。

  62. Kohima より:

    ロッシってバイクの挙動が大きいと外足が外れる反応をしますよね。キックじゃなくてその動きかな〜と思いました
    もちろん幅寄せた行為は黒旗だと思いますけど
    スーパークロスですらあからさまな幅寄せはブラックフラックです ましてロードのモンスターバイクのレースですからアウトかと

    • vtr より:

      ロッシの足がステップからが外れたのは マルケスのタイヤが滑って減速し始めハンドルがロッシの足をステップから引き剥がしました

      • ドライ より:

        そんなにゆっくり転倒してましたっけ?
        むしろロッシの足の動きにリンクしてマルケスのハンドルが切れ込んで行った感じです。
        それは一瞬で減速し始めるとか行程もない程です。

        • vtr より:

          何で映像を見ていますか? マルケスはあることをしているので速い転倒です わたしはすべて知りました

        • vtr より:

          注目はタイヤです

          • ハスラム より:

            vtrさん
            あなたは再三うるさいですね。思わせぶりに断片的なことを語るくらいなら、きちんと筋道立てて説明して下さいませんか、あなたが気づいたというその証拠と云うものを。

          • vtr より:

            上に書きました

          • CBR より:

            >>vtrさん
            マルケスのフロントタイヤがロックしている事を言っているのですか?
            それならばレースディレクションでも確認されてますし、ロッシとの接触が起因だとされてますよ。

          • vtr より:

            マルケスのフロントタイヤのロックですが 接触後ロッシと離れたあともロックしています タイヤスモークが見られるのでタイヤと路面は接地しています 路面にヘルメットが当たるまでろこれはマルケスがブレーキを掛け続けている もしタイヤスリップの原因がブレーキだとしたらスリップした時点でブレーキを弱めれば転倒は回避できた可能性があります

          • mrt より:

            vtrさんへ
            一瞬の出来事を文章で書くようなことは出来ませんよ。転倒の瞬時にブレーキをコントロールするなんて人間には不可能ですよ。バイクでコケタことあります?。

          • vtr より:

            数えきれないほどコケてます
            転倒には段階があります まず滑ってから転倒回避不可能になるまでの時間があります ある程度経験のあるライダーはこの間にブレーキを弱めるなど無意識の内に操作しほとんど転倒しません 次は転倒回避不可能から路面に接触までの時間があります この段階は身がまえる時間です マルケス車のフロントタイヤはロックしたままです 滑ってから路面にヘルメットが接触するまで0.43秒です 

    • mac より:

      スーパークロスですらあからさまな幅寄せはブラックフラックです

      黒旗出ないよ!
      TボーンアタックはOK!
      外ラインでちんたら走っている奴はフロントタイヤを撥ねられるのが、モトクロスの(暗黙の)ルール。
      AMASXじゃよくやっている。
      Tボーンアタックをしかけて失敗すると、自分のフロント吹っ飛ばされるけどね。
      並走しているときに故意にコース外に押し出したら審議。

      スーパークロスとMotoGPのルールを同列にはできないかと……。

  63. Ak より:

    マルケスのオーバーテイクは、ライバルが引くことで接触が回避されてるイメージ。
    そう思うファンは結構いるんじゃないかな?
    それでも若くアグレッシブで魅せるライディングで認められてたマルケスも、この事件で印象はどれだけ変わるんだろう?

    • 1919 より:

      ようするにマルケスがセナで。
      プロストがロッシといったとこですかね。

      セナの強引なドライビングにプロストが切れてシケインで幅寄せして接触させたのでしょう。
      ロッシもマルケスの強引な運転に切れて幅寄せして転倒させたのでしょう。

      • SP2 より:

        わかりやすい!!!!

      • 34tex より:

        セナプロ論争懐かしいですね。
        あの時も色々と議論が巻き起こりましたが、F1は続いていきました。
        セナがいなくなっても続きました。
        今回のことでモトGPの未来を心配される方がいましたが、同じ様に続いていくと私は思っています。

  64. スタルカ より:

    レースディレクションのコメントが一番妥当なんだろうな、と思います。

    とりあえず今回の件で興醒め。
    正直、転倒前のマルケスのオーバーテイク見てて興醒めしていたのだが、ダメ押しだね。今回は誰がタイトル取ろうがどうでもいい。

    マルケスに関しては過去の走りを踏まえて言うと、ぶつけなくてもオマエさん速く走れるだろ、と。
    1勝少なくてもタイトル取れるだろ、と。

    今後マルケスが丸くなって、速さだけで他を圧倒出来るようになれば、今は興醒めだけど意味のあったことなんだろうな、と思えるだろう。
    マルケスが変わらないなら・・・

    虐待事例やらなんやら勉強してる側からすると、親父の言動とマルケスの目や顔つきはヤバいぞ、と不安になる。
    重大事故起こさなきゃいいがな。

    ボクシングで例えると、亀田になるかラミレスになるかの瀬戸際なんじゃないかな?
    今のスタイルから変わらないなら、どれだけ勝ってもケチはつき続けると思う。

  65. mrt より:

    先のmoto3のレースを見た時、ケントが5位以内ならワールドチャンピオン決定ですが、それを解かっている周囲のライダーは、ケントが転倒のリスクを負えないことを解かって攻めてくる、結果チャンピンは持ち越し。最終戦を残しこの時期のレースはこうなるのが普通のことです。そう考えるとマルケスの攻め方に何も問題ありません、もし問題あると解釈するならmoto3のケントに対する周りのライダーも問わなければなりません。解説の宮城さんが言ってました「5位以内に入ればいいといって5位をねらって行けるものではない、そんな甘い世界ではない、目一杯ぎりぎりの走りをして結果がついてくる」と言ってました。ロッシのわがままな行動、言動は許されるものではないと思います。

    • Ak より:

      最高峰クラスのmotoGPと上を目指すmoto3を同列にしちゃうのは理屈であってても違うと思う。
      才能をアピールし必死に上を目指すmoto3。
      最高峰、世界一のライダーは誰かを決めるmotoGP。
      それを期待して見る観客ですから。
      各クラスのライダーもそこは理解してるでしょう。

  66. ももひき より:

    被害者と加害者との意見の相違ですね。どちらが加害者で、どちらが被害者なのかは言及しませんが
    転倒の瞬間だけ切り取れば、

    いい加減にターンINしろよとマルケスが体当たりをして、ロッシが膝で払いのける動作をした。
    結果、ハンドルないしブレーキ装置に膝が当たって転倒に繋がったとして、

    ロッシの「蹴りはしてない転ばすつもりはなかった」は真実でしょう。「ペグから足が離れただけ」は、映像を見た限り、本人も嘘を付いている自覚がないのかもしれませんが、怪しいですね。

    マルケスからしてみれば、ロッシが怒っているのは分かっていたが、ここまで悪質に走路を妨害して来るとは考えなかったでしょう。自分の方が速い自覚もあったでしょうし。
    ロッシも言及してる通りマシンにあれぐらいのヒットでは転倒に繋がらないでしょう。
    しかし、膝で払いのけられてハンドルないしブレーキ装置にヒットしたら転倒もするでしょう。
    それを蹴られたと判断しても無理の無い事です。

    私もレバーガードを付けたマシンに乗っていますが、斜めからくる衝撃に対するガード性能は低いです。モトクロスのハンドルガードとは違うのです。

  67. YAMAHAが好きです より:

    初めて投稿します。いつも楽しく読まさせていただいています。

    今回の件はロッシの【身から出た錆】の一言かと思います。

    最終戦は誰が勝とうが過ぎたことは水に流して全関係者が前に向かって進んでいってほしいです。

    下手なりにもサーキュトで走っている者としてはどのライダーも尊敬できる方々です。

    バレンシア頑張ってください!

  68. kents より:

    私個人としてはヤマハを応援していてロッシもロレンソも最高のライダーだと思います。
    ロッシの勝負強さ、ロレンソの走りの美しさと速さが好きですが、常にスポーツとしてレースを観たいのでルールが最重要だと考えます。
    しかし今回のロッシの本人も認めている故意に接触を誘発させるような幅寄せはルール違反であり処罰は当然です。(軽すぎるとも思います)
    個人的にマルケスに対しては以前のロッシやロレンソに対する接触ありきのブレーキングやオーバーテイクは危険だと思います。
    処罰は無かったのでルール内だったのでしょう。
    しかし今回はそういう類いのものではありませんでした。
    明らかなロッシの違反があり、その結果ノーポイントになったのは事実です。
    例えマルケスが執拗にロッシとのバトルを続けようとした事が気に食わない、納得出来ないとしても、そこには何の問題も無いと思います。
    常識とは逸脱したレースペース配分だとしても不正は全くありません。
    そこを問題視するのは自由だとも言えますが、それはどんなに言ってもロッシが有利になるような問題にはなりえません。
    ロッシにスピードがあればロレンソに抜かれずにマルケスとペドロサをパスして勝っていた事でしょう。
    しかし実際にはロレンソに抜かれ、マルケスを振り切る事が出来なかった。
    それを危惧してか事前のプレカンでマルケスを口撃したのでしょうか?

    ロッシがレース後の会見を個人的な感情ですっぽかしたならば残念ですし、ルール違反に対して謝罪が無いのはプロとして間違っていると感じます。

    • maxtu より:

      仰る事に異論は無いけど、GPファンとして釈然としないんですよね。一言で言うなら違和感。
      例えばマルケスがスタートをミスして後方から追い上げてヴァレに絡んだのなら凄いオーバーテイクだと盛り上がるのでしょうが、ロレンソにあっさり離されジリジリ下がってきて追い上げペースのヴァレに絡み出す。
      見ている立場としてもバトルには見えないんですよね。展開としてもヴァレとマルケスが追い上げてロレンソと三つ巴を期待しますし。
      実際にレースディレクションは意味の無い走りと捉えており、プロとしてマルケスに全く問題が無いとは思えないんですよね。プレカンで仕掛けられたから、やり返したのならそれは罪でしょう。

      • kents より:

        ロレンソの前半ドゥカ2台を抜いてからのペースは明らかにロッシとマルケスより速く、特に一つ目のロングストレートの立ち上がりとエンドのブレーキングでロッシとの差を一気に詰めています。
        メインストレートエンドのブレーキングからのターンインでロッシをパス、その後マルケスに詰めていくとマルケスがラインを膨らませたミスをつきパス。
        その後はペドロサに追いつくペースでしたが、ペドロサのペースには敵わなかった。
        ロレンソに抜かれたマルケスはまたもブレーキングで追いつこうとしますがミス、ロッシにもパスされる。
        しかしロッシもペースが上がらずラインを外したところインわ刺される。
        マルケスはただペースが上がら無かった可能性はありませんか?
        両者共にミスついたところから始まったバトルと言えますし。
        わざとミスしたように装った!と言われるならもう言えることはありませんが。

    • murt より:

      私もヤマハファンですが、以前からロッシだけは好きになれません、実力は認めざる終えませんが、コース外での人間性、性格は気に入りません。ホンダがある意味嫌っているのも分かる。今回のマルケスとのトラブルで化けの皮が剥がれた感じです。それとロッシと常に一緒にチーム移動するメカニックかどうか分からんスタッフのヤツ特に気に食わん。どちらもヤマハに居てほしくないですねぇ。
      今回の件、マルケスは蹴られたと言い、ロッシは否定している、接触して足がステップから外れてマルケスのハンドル、腕に当たった程度で蹴ったなんてふつうは言えません、だがはっきりと蹴られたとコメントするぐらいだから、マルケスにとっては信じがたいことが起こったのだと思う。妄想で何を言い出すか分からん人より、年も若く、レース経験も浅いマルケスのほうを私は信じる。

      • ドライ より:

        ロッシといつも一緒に居るのはウーチョさんですね。
        ロッシの親友、心の友です。
        彼について詳しく知る方法は多くはありませんがとても良い人だと思いますよ。
        マルケスと接触した時も「うわぁ、とんでもない事やっちまった」って青ざめてましたね。

        • りゅ より:

          >ドライさん
          ウーチョくん、あの瞬間思わずというか癖?で拍手しちゃったんですよね。
          「あ、しもた・・・」て感じでうろたえていたのを見てなんか笑っちゃったw

  69. わかめ より:

    蹴ったか蹴らなかったのかの行動は本人にしかその意図はわからないけど、
    発言は取消ができないからね。フィリップアイランドは素晴らしいレースだったのに、
    マルケスに根拠のないケチを付けたのはロッシ。その挑発にマルケスが乗った結果がマレーシアなのかはわからない。でも場外乱闘を始めたのはロッシで、いくら何でもあの発言は一線を越えていたと思う。

  70. ニトロ芳賀命 より:

    裁判って、ある事実について起訴し、判決を下しますよね。
    今回の件は、まず、減速による危険行為についてのジャッジです。

    蹴りの有無はともかく、減速して妨害した事は本人も認めている以上、妨害行為でのジャッジについては、皆が受け入れざるを得ません。

    例えが悪くて恐縮ですが、状況的に明らかに殺人を犯していても、まず最初は死体遺棄から始まり、証拠が固まり次第、殺人罪でも起訴されます。
    公式見解が「蹴った」に及んでいないのですから、まずはその前の段階での判決については納得するしかないです。

    多くの人が、ロッシの裁判上でマルケスも同時に裁こう、と騒ぐから本質が曇ってしまうのでは。
    当然、マルケスが原因である為の情状酌量を求める人もいると思いますが、ノーポイントにならなかっただけ、十分過ぎる酌量では。

    マルケスを裁く機会は、今後もあるでしょう。
    私もマルケスに対しては意見がありますが、とにかく今回は減速による危険行為についてだけ考え、自分の中では折り合いを付けました。

    ああ、それにしてもM1でやってほしくなかった。。。。

  71. kazoo より:

    マイク・ウェブがインタビューにおいてロッシの操縦に対してIrresponsible という言葉使っていました。

    ロッシは、マルケスに対して抗議もしくは怒りの表意として故意にアウトに寄せていった。

    その結果がマルケスのコースアウトや接触による転倒を招く、強いては怪我に繋がる可能性があることも知っていて行ったのが、無責任で勝手である、との処罰理由でしょうが、ダニ・ペドロサもプレカンでいっていたように、ルールブックにグレーな部分があるなら、今回のようなケースを教訓として、危険な行為に対する処罰を具体的にするべきと思います。

    あまりガチガチにしても面白くならない、との意図もあるでしょうが…

    私自身にはどう変えたらいいかアイディアや意見があるわけではないので、これもirresponsibleな発言かもしれませんが。

  72. RZ350R より:

    私は明らかに、ロッシがマルケスを転倒させたと思います。

    マルケスのリアからのオンボード映像を見ると、ロッシがアウトにいるマルケスに近づき、一度軽く接触した後に、ロッシは左足を外側に開くと同時に、一瞬だけ、減速しています。

    その事により、マルケスの右腕、叉はハンドルが、ロッシの左足に当たり、マルケスの前輪が、急激に右側へ切れ込んで、転倒してしまったと、思います。

  73. こぺ より:

    VALEの擁護派にせよ、否定派にせよ、VALEほどの(偉大な or 狡猾な)ライダーが、なぜこんな分かりやすい違反行為を働いたのか?という点で動揺し戸惑っていることは共通しているように思う。
    VALEだって人間だ。こんな大事になった原因なんて、ツマラナイほどチッポケな人間の心かもしれないよ。それこそ、お化けに驚いて、どんな行動とるかわからない臆病な我々と同じように。
    相手は理性をなくしながら300km/hを超える速度でモンスターマシンを操る若武者だよ。どんな勇者だって無性に怖くなるだろうさ。
    傍から考えると、マルケスの悪質行為がハッキリした時点で、抗議としてピットインしレースを放棄する選択肢もあったと思う。だけど、選手権をかけて1ptでも多くとらんといけんVALEに現実としてその選択肢はなかったろう。そんなどうしようもない中、スピードを落として相手をコースアウト(というかとにかく一旦離脱)させようとした行為は、僕にはむしろ精一杯の節度を保った唯一の選択ではなかったかと思う。もしVALEが最悪の人間なら、高速バトルのままマルケスを陥れるくらいのことはできたと思う。そうしたら、二人ともどうなっていたか…
    VALEに対する裁定も唯一最良の、人情味溢れる判断だと信じたい。違反行為に対する代償は与えられた。最終戦最後尾スタート。事実上、絶望だ。しかし、可能性はゼロではない。そして、VALEに可能性が残されたことは、マルケスにも許しが与えられることを意味すると思うよ。
    VALEを批判するなら、レース中の行為より、やはりマルケスへの口撃であったろう。得意の心理戦に持ち込むつもりだったのだろうが、心理戦というのは受ける側にも口撃する側と同程度の心理的成熟が必要と思う。精神的に未熟な若者を刺激しすぎた。そこはVALEが傲慢で、追い詰められてピリピリし、そしてまたさすがにモーロクしてきてるところなんだろうと思う。

    • mvin より:

      ちょっと後半辛口ですが(笑)ほぼ同意です。
      ようやっとレースを血肉で知った本物の意見が出てきたって感じです。

      ロッシはあの、マルケスが繰り返し仕掛けてきた危険すぎる進路へのかぶせ走行の連続を、どうにかして一旦切りたかったのだと思います。
      できれば赤旗でも出てくれるのが良いのだけれど、赤旗っていうのは、コトが起こってからでないと出ません。そしてこのまま続けていたら、いずれコト(どちらかが死ぬという事です)が起きてしまう可能性が極めて高いという事も、ロッシはひしひし感じていたと思う。TVで見ていた自分も、そう叫びながら見ていました。
      誰も止めてはくれない。どうすればいいか。
      お前ふざけんな!このままじゃどっちかが死ぬぞ!それをマルケスに訴える事。それしかない。
      再三に渡ってロッシがコーナーリング中にもかかわらずマルケスのほうを向いて走っていたのは、そういう事だったと思います。
      そしてあの事件の一つ手前のコーナー。
      大きめに空いたINをとってロッシが確実に前に出たあと、マルケスが凄い勢いで加速してロッシの進路の目の前に飛び込んで道をふさいだあの高速コーナーの一瞬。
      あの瞬間、もうダメだ!ヤツを止めないと、本当に死ぬ。両者が死ぬ。
      そういう一刻の猶予もない危機を感じたから、次のコーナーでロッシは、ペナルティ覚悟であの行動に出た。
      自分が驚いたのは、そういう瞬間的判断の中で、ロッシが即座にあそこまで相手と自分のスピードを落としてから、マルケスへの説教ポーズに入った。って事でした。
      ロードレースを実際にした事がある人間なら大抵判りますが、あそこまでスピードが落ちていれば、まずぶつかろうが転ぼうが、ケガなんてしないスピードです。あれは。
      バイクの下敷きになっていた、死ぬかもしれなかった、殺人行為ですよあれは。とか言ってる人は、サーキットで転んだ事なんて1回もない人です。
      こぺ さんが言っているように、あれはむしろ、瞬間的判断の中で、彼と相手、どちらかもしくは両者の最悪の事態(死の事です)を回避する為の、精一杯の節度を保った唯一の選択だった。
      自分もここに、全くもって同意なのです。

      ただペナルティを貰う行為である事も当り前のように解る。ロッシだってやる瞬間にもうそんな事承知の上だったはずです。

      『ロッシのしたことが最大限の処罰が与えられるようなことだとは思いません。』

      ハヴィエル・アロンソさん、この人も良く解っている人だと思います。

      • nyokicco より:

        真理

      • ドライ より:

        随分大袈裟ですね。
        このままバトルしたら死ぬって思ったら下がれば良いんですよ。
        レースを知っているなら当然の判断です。
        それをレース中に説教とかないです。
        マルケス以上に沸騰してたのはロッシです。
        マルケスを止めないと死ぬとか親心みたいなものがロッシにあったのなら何故転倒を確認した後リタイアしなかったのでしょうか?
        親心があって走り続けたのなら余りに身勝手ではないでしょうか?

      • kents より:

        軽い接触から転倒した際に接触したライダーのスプロケに右手の指を巻き込んで無くし、レースを止めた人の話を聞いた事があります。
        場合によっては単独転倒でもあり得るでしょう。
        軽い接触、軽い転倒でもライダーとして死んでしまう可能性があります。

        • ドライ より:

          えっとそれはマルケスを止めないとそうなるとロッシが思ったという事でしょうか?
          だとすると本末転倒ですよね。
          結果マルケスは転倒してますし。
          それよりロッシの親心の説明が欲しいです。

          • ドライ より:

            ああ、すみません。
            kentsさんの言いたい事が理解出来ました。
            私の誤解です。

  74. 26 より:

    フィリップアイランドの時点ではマルケスに悪意はなかったと思う。
    ロッシは蹴ってはいないにしろ幅寄せしたのは事実だし接触したのはロッシがマシンを起こしていたせいでしょ。マルケスが転倒したあとにロッシが取ったラインを見てもあのままマルケスがマシンを起こしたまま行ってたらコースアウトしてたと思うし。
    今回の転倒はマルケスが妨害しなければ起きなかったかもしれないけど、プレスカンファレンスでロッシがあの発言をしてなければこういったことは全部起きていなかったとも思うし。マルケスにも非はあるかもしんないけどロッシと比べたら全然軽い処罰だろうし0ポイントってので十分じゃないの。

    • the doc より:

      ロッシがとっていたラインはマルケスを減速させるためであって、コースアウトさせるためではないと思います。
      現に接触するまではアウト側に一台分ラインを残しています。接触後膨らんだように見えるのはマルケスに内側に押されたため倒れないように少しバイクが起きたためだと見えます。
      マルケスの転倒前の映像を見ると、バイクをあまりバンクさせてないロッシにマルケスがバイクを寝かせて当たりに行っているように見えます。その気配に気づいたロッシが当たられると思い視線を前(イン側)に移して後続車を確認しイン側に回避しようとしています。その後、マルケスのヘルメットとロッシの膝が接触し、そのことによりロッシの足が動いているように見えます。
      転倒した後のマルケスの行動も妙です。本当にハンドルを蹴られたのであれば、観客席やカメラに向かって、『今の見たかい足で蹴られたよ!』ってアピールしまくると思います。蹴られたというのはピットに帰ったあとパパから言われ映像を見た後の付け足しだと思います。横からの映像はそう見えるが、ヘリからの映像ではロッシの足が動いた時にはマルケスが転倒し始めておりハンドルとロッシの足の間には空間があります。

  75. ガンボーイ より:

    あまり話題にならないのですが・・・
    マルケスが転倒するまでのバトルでは接触してないフェアーなバトルだったと言ってますが・・・
    明らかに接触しているのが映像でもわかるわけで・・・
    マルケスは正当だとおっしゃる方々はこの嘘をどのように捉えるのでしょうか?
    嘘をついたら全てを疑うのが一般的ではないでしょうか?
    嘘をつかないといけない何かがあると思うのが一般的ではないでしょうか?

    あの一連のバトルを見て、接触してないと言う方はいないと思います。
    いるとしたら、蹴った蹴ってないなんて論議できるわけないはずですから・・・
    ですので、ロッシだってとか、その他のことでのマルケスがどうのこうのは色々書かれてるので色々な意見はあるのは分かってます。

    ただ、100%わかる嘘について触れないのが腑に落ちなくて・・・

    • ももひき より:

      もうお上品なレースが見たいんだったらF1見てなよ

    • ハリハリ より:

      はっきりと接触した所が見て取れる映像は無かったような。
      接触したと思われるような映像ならバトル最初の方の切り替えしの場面でありましたが。
      仮に接触していたとしてもあの位だとライダーにはっきりと認識出来るレベルでは
      無かったかもしれないですね。
      結構気が付かないものです。
      ま、この程度の接触なら今シーズン色々なライダーがやらかしていたのでさして問題ないかと。

      • ドライ より:

        ですよね。
        ドヴィとクラッチロウの接触なんてどうなるの?って。

  76. 今回の件で2選手のコメントをまとめているサイト
    長いのでとりあえず一番したまで行って、少し上を見て下さい。
    Mr.Bike
    http://www.m-bike.sakura.ne.jp/?p=101053

    私にはマルケスが嘘を言っているようには思えません。決してファンではありませんが。
    ロッシが言うように足が当たっただけで倒れることはないと思いますが、それがブレーキ
    レバーだったら別です。

    マルケス ロッシ セパン レース直後の会話映像
    右のスクロールバーを少し下げて行くと映像プレイができます。
    http://www.rock-tune.com/2015/10/28/3811
    本人にでっち上げのことを言うだろうか?
    ロッシは言われたことに反論してません。
    でっち上げなら、自分だったら胸倉つかんで「嘘をつくな」と反論すると思う。
    彼がレジェントだからそうしないんだと反論する方もいるでしょうけど。

    • ドライ より:

      これは衝撃の映像ですね。
      確かにマルケスが本当の事を言ったのでロッシは反論の態度も見せていませんね。
      それも本人に向かってですからこれが真実に一番近いのでしょう。
      最近はほとんどの方が知っている通り、沈黙は認めている事ですから、しかもロッシの様な人物がマルケスの声に沈黙なのは認めていると取れるでしょう。
      それをわざわざスペインのメディアが繰り返し読ませているのですからね。
      記事も合わせてロッシという人物を浮き彫りにしています。

  77. SL より:

    マルケスがつっこみでロッシにブチ当ててる時のスピードの方がよっぽど速かったから、
    危険な行為というならそっちの方がはるかに上だと思うけど、ロッシは上手く退いたので
    コースアウトや転倒なんて事態にはならなかった。
    そんで、お前いい加減にしろよって意味でライン塞いで減速させてひと睨み利かせようとしたら
    マルクはなんかしらんけど退かずに突っ込んできたんで当たってコケた。
    レーシングスピードとしては止まってるも同然のスピードまでお互い減速してるのにだ。
    はてさて。

  78. shun-vtr より:

    まだまだ議論続いてますが持論を申し上げますと
    どんな意図があったにせよ

    マルクは白

    バレは黒

    なんです。

    バレがこれでチャンプを諦めてマルクのせいにするんなら それこそ御門違い!
    セパンでは、走り続けられたのに…
    ダニには、おろかロレにも追い付けない有り様。

    結果が、ものを言う世界で結果出せないから口で攻撃は、スポーツマンとしてどうよ?です(笑)

    アイツ汚いよ←じゃあコイツより速く走ればいいじゃん!
    バレのマシンは、今年世界一でしょうよ

    マルクは、今年の前半から進歩はしたかもだけど彼の乗りづらいマシンに載っているんだからさ!

    本来 セパンでぶっちぎるのがファンに見せる姿勢なんじゃないの?
    それを 故意で幅寄せしてさ。
    で 挙げ句の果てに「バレンシア行かないかも…」

    そんなチャンプでいいのか?

    兎に角 最終戦 二人にはスカッとしたいいレースをして欲しい!

    いつぞやの ロレとダニみたいに国王が二人の手をとって仲直りさせるなんてのも乙かな(笑)

  79. SL より:

    じゃあペドロサがぶっちぎりでポールTOウィンしてるのに、同じマシンでずるずるロッシのとこまで下がっていったマルケスはなんなんでしょうかね?
    もっと速く走れたはずではないですかね?

    • the doc より:

      ホンダのスタッフの方が可哀そうです。今年は頑張ってマシンを熟成させてきたのに、いいマシンに乗らせてもらっているのにこけまくるマルケスに自分はチャンピオンシップに絡めないからとこんな使い方をされるなんて。

      • mrt より:

        私のかってな意見ですが、ホンダも外野ながらロッシよりもロレンソにチャンピオンになってほしいと思っているのではないか。

    • shun-vtr より:

      マルク一貫して言ってますよ

      タイヤに負担のかかるバイクだと

      彼のレースペースだったんじゃないですか?

      バレとの事をやっつけても前に出れたペースかましれませんよね?
      実際フィリップアイランドでは、そうだったように…

      今となっては、わかりませんが…

    • YZRーM1 より:

      だから見た目で、しかも映像だけなんてホントのことわからないでしょう?これね白黒つけるならテレメトリーデータを見るしかないんだけど、そんなルール作りしてないでしょ?この事についてはマモラさんもテレメトリーで判断するしかないと言ってたらしよ。
      私はどちらも嫌いだから、どちらがどうとは判断しかねますが、同じマシンでも同じペースで走れるとは限りませんよね?だから速く走れたはずとしかいえないんですよ。
      タラレバついでに、前の二人が逃げて行ってと言う選択肢はないのですか?
      どちらを擁護するのも無理ながあると思いますけどね。
      私自身、マルケスを見ていて思うのは意地でもロッシには前を走らせねぇっていう感情的ななにかは感じはしましたが、そう思わしたのはロッシの発言が大きいと思いますね。
      あれがマルケスの本気の速さかどうかは私にはわかりませんね、っていうかわかるほうがおかしいと思います。ただ言えるのはラップタイムよりロッシを自分の前に出させないラインどり、マルケスお得意の無謀な突っ込みをしていたのは間違いはないでしょう・・・が、それはマルケスの平常運転だとおもいます。
      そう言えばサンドロコルテセもインにねじ込みまくる危ない走りでmoto3チャンピオンになってましたっけ?

  80. SL より:

    公式サイトに出てる決勝のラップタイム見ればわかりますが
    マルケスは2週目でペドロサやロレンソとほぼ変わらない
    2’00.81ってタイム出せてるんですよ。
    それがなんで次の周に2’02.003までタイム落としてるのか。

    何戦か前のレースで言っていたように、タイヤを温存して
    終盤に勝負をかけるつもりだった、というなら、なんでロッシの
    いるとこまで下がったところで、タイムは落ちるわタイヤも減るわの
    抜きつ抜かれつのバトルをおっぱじめたんでしょうか?
    それこそロッシの後ろについて終盤まで安定したタイムで
    走ればいいんじゃないですか?

    マルケスが転倒させられた(のかどうかはわかりませんが)という
    結果だけを見ているのでは不十分だと思います。

    • shun-vtr より:

      それは、私の知るところでも 皆様の知るところでもないでしょう。

      見えないトラブルを抱えていたのか
      わざと やったのか

      ただ火種まいたのはバレですよね?

      ならば走りで見せればいいんでは?

      それを目的としている選手権だと思いますが?

      バレは、あんなに離されてるのにロレと勝負するつもりだったんですか?

      今回は、どっちも「嘘」をついてるものと考えますが、幅寄せは悪質です。

      その裁定だけです。

      疑うのは、構いませんが あなたが出口見えなくなりますよ。

      マルクきたねぇ←と思うならぶっちぎるのがバレのお仕事

      出来ないなら それを本人にぶつけるのは違うと思いますが?

      言ってしまえば 本当に危険で根が深い話ならば
      シャンペンなどふらずHRCとドルナに駆け込むべき事

      それを本人がやってないから外野がガヤガヤ言い過ぎ!だと思います。

      私を含めて

    • yu-ki より:

      ロッシがチンタラ走ってるからドカを抜いたロレンソにすぐに追いつかれ、
      マルケス転倒後も離されたんでしょう。

  81. phibra2 より:

    ドルナも火消しのつもりで発表したのでしょうが逆効果でしたね。
    以前から甘めの裁定が問題視されてましたが、今回は最悪。
    物議を醸して悪化の一途を辿るばかり。
    ダニの2連勝もチャンピオンシップも何もかも霞んでしまっているのが残念。
    張本人2名よりもファン同士の持論推論が入り混じった場外乱闘のほうが盛り上がってしまっている。
    この状況はシーズン終了後もしばらく尾を引くんでしょうね。
    誰がチャンピオンになっても煽り合いしてそうで白けてます。

  82. 696rider より:

    幅寄せなんか昔からレースのなかでグレーなテクニックで存在してるのに顔真っ赤にしてあるいは涙目でギャアギャアうるさいな(笑)イン側がアウト側をはらませてアウト側減速、減速したと同時にイン側加速で差をつける。ただマルケスが怯まず加速してきて接触したレーシングアクシデントだろ。

  83. 696rider より:

    最高速は上がったし安全性は大事だけど…観ててスリリングなサーキットは少なくなったね。鈴鹿、ザルツブルクリンク、旧ホッケンハイム等…死人がでるのは嫌だけど冒険性が減ってるから昔から観てる側からは物足りなくなってる。

  84. ガードナー より:

    お互い一流としての信頼関係があるからきわどいバトルが出来ると思う。
    全盛期のロッシがこんなこと言ったかな?やったかなと思う
    全員敵に回したって勝てるって!くらいのコメント欲しかった

    スーパースターのロッシには許容範囲を超えたあの露骨なスローダウンの後の幅寄せはやってほしくなかった
    作戦の域を超えてる。

    かつてのシュワンツ対レイニーの壮絶なクロスラインでも常にフェアであんなインから速度調整して膨らむなんて小細工なかったよ

    正直ロッシの精神的衰えに寂しさを感じますね

    ブレーキ、コーナリングでストレート分を稼ぎたいロッシ
    コーナーで何とか前を維持しストレートで離したいマルケス

    お互いストレス溜まるから気持ちは理解できるけど・・・

  85. 何年か前に125CC のチャンピオン争いをガボールタルマクシがチームメートの名前忘れたけど、アスパーのスペイン人と競ってるときに、周回遅れのスペイン人のオリベだったと思うが、にブロックされていたけど、チャンピオン取った事もあったよね

  86. より:

    もうロッシでもロレンソでもどっちがチャンピオンになろうと、どっちでもいい。
    ただマルケスのせいで、つまらなくなった!
    マルケス自身、さんざん今まで相手を撃墜するようなオーバーテイクばかりするくせに、自分がロッシの故意なのか、アクシデントなのかわからんけど転倒させられたらこの有様。
    マルケスは才能もあるし、これからもまたチャンピオンを獲るんだろうけど、過去のチャンピオンの中で一番個人的に認めたくない選手。

    • ガンガン より:

      それは違うと思いますよ…
      ライダーは一つでも前でゴールする事が仕事なので…
      確かにマルクも故意てきだったけどバレも故意てきになったし…
      どっちもどっちなのでマルクを責めるのは違うと思いますよ…

  87. motobeatle より:

    もはや茶番と化した今シーズンの行く末より、ルプソルなど周辺の動向の方に興味が移ってきた。
    おそらく、こうしてる今も水面下でイロイロ動きがあるでしょう。

  88. mrt より:

    スポンサーがコメント出すくらいだから、余程レースデレクションの判定に納得出来なかったのだと思う。あのシーンを普通に見てもロッシにあの程度のペナルティではスポンサーとして一言いいたくなるのだろう。過去の事例からすると、黒旗失格、次回出場停止、軽くてドライブピットスルーのいずれかであれば文句は出なかったと思う。

  89. GP より:

    マルケスの走り、オーバーテイクはまるで中国人の列割り込み
    あるいは御堂筋線のおばちゃんの席取合戦。

    かたやロッシのそれは渓流のごとし
    先読みのオーバーテイク

    僕も含めて世界中のファンを虜にする走り
    愛嬌のある人柄、、、、ライバルに対する強烈な心理戦もあるけど、、、

    そこは愛嬌、と思わせてしまう魅力があるのですよ。

  90. murt より:

    マルケスの転倒は、身体的には問題無くて良かったのですが、だがもし打ち所が悪く生命、身体が危険な状態だったら、それでもあの場面が通常のバトル、転倒に見えますか?、通常のレースアクシデントで済ませられるのだろうか、ロッシに問題は無いのか、マルケスを責められるのか。転倒させられたほうは、常に危険なリスクがあります。みなさんマルにケガが無かったという前提で、いろいろ言ってますが、私はロッシにもっと重いペナルティを課すべきだと思います。

  91. ふれでぃ より:

    単純に、バーレの主張通りの状況であったのだと思う。

    マルクはバーレの前に出ると故意にペースを落とし、逆に抜かれると血相を変えて抜き返すということを繰り返していた。
    なにより失望したのは、マルクのレース後の「蹴られた」という嘘発言。 バーレが抗議の行動(進路を塞ぐ行為)を取ったのは本人も認める通り事実だが、映像を見てもわかるように、蹴るなどという愚行は犯していない。 マルクはそれを承知の上で嘘を付いた。

    裁定により、バーレは一転非常に不利な状況になってしまったが、最終戦で後続のライダー達はどういう行動に出るだろうか? 個人的には、きっと、それとなくバーレに道を譲るだろうと思っている。 そして、再び、マルクが立ち塞がるのだろう・・
    ある意味、今シーズンを象徴していることかもしれないが、正直、マルクのそういう存在は邪魔以外の何物でも無い。

  92. murt より:

    ヤマハのチームデェレクターのリン・ジャービスさんが実に的確なコメントを言っておられます。ロッシファンの方は特に。

  93. vtr より:

    最終戦を落ち着いて観戦するためのマルケス不可解な行動のわたしなりの見解
     
     今シーズン2回もロッシに屈辱的な負け方をしたマルケスは上から 今シーズンはロッシをチャンピオンにするロッシに勝たせろ と言われており自分の走りをできずに段々とフラストレーションがたまっていました
     フィリップアイランド戦では上から ロレンソの前でゴールしろ と言われたマルケスは4人のトップグループを形成 しかし ロレンソよりロッシの方が速い とりあえずロレンソを先頭にしておくか と考えてのあのバトル 最後はぶっち切りで優勝 久々に楽しんだマルケス しかし ロレンソの前でゴール出来たかもしれないロッシはたまったもんじゃありません
     ロッシから ロレンソを援護してる とやってないこと言われたり 上からは ロッシをポジションダウンさせろとは言ってないぞセパンは必ずロッシをロレンソの前後でゴールさせろ と怒られるしまつです
     セパンのレースがスタートしました マルケスはロッシの走りを確認します この走りならロレンソについていけるな とりあえずロレンソを先に出してロッシと遊んでから引っ張ってやるか と考えました 
     マルケスは 俺だってロッシと同じこと出来るんだ ロッシより速いんだ とロッシに見せつけます
     どんどんロレンソが離れて行く ロッシは 何してるんだ さっさと先に行け と手で合図します
     怒ってきたな そろそろ終わりにしてやるか とマルケスが考えたとこで これじゃレースにならん ぶち切れたロッシが減速しながら おまえいい加減にしろ とやって来ます
     これが最後だ とマルケスはぶつかりコースアウトしながら優勝したロッシの再現をします
     誤算がありました ぶつけられたロッシが押し返してきたのです レコードラインを外れてバイクを寝かせていたためフロントのトラクションが抜けたのです すでに転倒回避不可能だったためハイサイドを回避するためにブレーキを掛け続けました
     やっちまったー とマルケスは小さくなり帰って行きました
     世界中に衝撃が走ります 
     今シーズンを丸く納めるにはロッシをチャンピオンにするしかありません
     そうでなければ次世代の王者となり得るマルケスの名誉が崩れます
     最終戦は明らかなロッシ援護になります 何としてもライダー全員でロッシをチャンピオンに導くでしょう
     元々マルケスのことが嫌いでしたが今週ずっとこんなことばかり考えていたらマルケスを好きになってしまいました
     しかし最終戦は緊張の40分でしょう
     このわたし見解が間違いであれば 本当にマルケスは大変な事になるのではないでしょうか?
     以上です

  94. gop より:

    ロッシが減速。ケスが加速しながら頭でロッシのももによりかかる。ロッシが足を上げてかわす。ケスがおっとっととなってハンドル巻き込んで転倒。これが真実。

    ロッシがハンドルを上から蹴り降ろさない限りああいう風には転ばない。仮にロッシがハンドルを蹴り降ろしたとしたら、もう一度足をあ上げてステップに降ろすという動作が必要になる。そうはなっていない。これがきっと各部センサーで証明される。

    ケスは転んで怒るどころかケロッとしていた。フロントが滑って単独で滑ったときにはあれだけマシンに悪態ついていたのに。ロッシは裁定でペナルティー1になる。ケスはファンを失う。

    • murt より:

      YouTubeの画像を見るとスローモーションでリプレイを何回もやってます。
      しかも問題の部分は、ここだと言わんばかりにロッシの足の部分を赤丸で囲んで映しています。
      どう見ても蹴ってますねぇ。あれを蹴ってないと覆すのは、相当な屁理屈が必要と思われます。

      • Montagnya より:

        どうでもいいかと思ったんですが、自分の目で確認もせずこのコメントだけを見て、誤った考えをする者が増えると困るので・・・
        どの映像をご覧になったのかわかりませんが、接触の少し前から確認されたのでしょうか。
        gopさんの仰るように、あれはマルクがイン側へ向きを変え、加速してヴァレの頭に当たったことに起因します。
        ヴァレの足が動いたのは、反射的なものか、払い除けたかのどちらかでしょう。
        公式の映像を見れば、はっきりと確認できるのですが。
        それに、あの体制から外側へ足を開けても、大した力は発生しませんよ。ヴァレのバイクは全く振られていないのが、ほとんど反作用も発生していない証拠です。

  95. mrt より:

    幅寄せで止めときゃいいのに、蹴って無いと言いきったり、マルクの走りは規定内と言いつつ批判したりするものだから大問題になりました。
    この人イタリア人だからなぁ、人選に問題ありです。
    それにしても、ホンダとレプソルは、そうとう怒ってますね。
    どの角度からのビデオを見ても、黒旗もんですねぇ。
    私的には、ロレンソ305、ロッシ312-16=296 だと思ってます。

  96. hiro4 より:

    ロッシは今までジベルナウやストーなーに対してもえげつないことをやってきたわけで、自分のことを棚に上げてマルケスの批判をするのは負け惜しみにしか思えない。セパンで起きたことに関しては100%ロッシが悪い。また、最終戦後ロッシは馬鹿なことを言っているが、負け犬の遠吠えに思えず
    フィリップアイランド戦後、被害妄想抱いてしまっている。今シーズンチャンピオンが取れなかったのは、自業自得。

  97. Totoy より:

    マルケスは蹴ったと言い、副社長も蹴った証拠があると言い、いつものようにせせら笑っていられると思ったら大火傷ですな。
    運営にまでそっぽを向かれはじめて、これからどうやって消火すればいいのやら。
    とりあえずストーナーの話題で気をそらせようとしてるところで火消しできそうな気がしない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP