CEV

『ロッシにタイトルを捧げる』バレンシア【46】ニッコロー・ブレガ総合優勝

『ニッコロー・ブレガ:ロッシにタイトルを捧げる』

bulega-gpone.jpg


★11月15日(日)、スペイン選手権(CEV)ヴァレンシア最終戦モト3クラスで、ニッコロー・ブレガがレースでは4位/3位を獲得し、今季のチャンピオンとなった。

★ブレガ選手は、ヴァレンティーノ・ロッシ率いる『VR46ライダーズ・アカデミー』所属で、同選手権にも『VR46ジュニアチーム』からゼッケン『46』を付けて参戦していた。

★11月8日(日)、世界選手権モト3クラスにもワイルドカード参戦し、予選16位、決勝12位を獲得。

★ブレガ選手のコメント。
「もう言葉もありません。凄い1年でした…懸命に働き、スゴく良い作業ができました。シーズン終盤は信じられないぐらいで…今回のヴァレンシア戦レース1以外では常に表彰台に上がってこれたし…でも、今回はプレッシャーもあって。チームや家族、ずっと応援してくれた友達みんなに感謝したいし、このチャンピオンタイトルをヴァレ(ロッシ)に捧げます。」

★アレッシオ・サルッチ氏(ロッシ心の友ウッチョ、『VR46ライダーズ・アカデミー』代表)のコメント。
「ニッコローとルーカ・ブリヴィド(VR46ジュニアチーム・マネージャー)、チーム全員にお祝いを言いたいですね。今シーズンの努力がほんとうに重要だった…集中し続け、特にずっと信じ続けてきましたからね。素晴らしいですよ!」

(2015年11月15日『Gpone』記事参照)


[amazonjs asin=”B00472MEQ0″ locale=”JP” title=”魔法使いの弟子 DVD”]

自分で取ったほうが嬉しかった…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP