MotoGP

ホンダ『例の一件はロッシのせい』リヴィオ・スッポ

『スッポ:ロッシに敬意は払うが、今回の一件は彼のせい』

suppo-insella.jpg


★ホンダHRCチームマネージャーのリヴィオ・スッポ氏が『Speedweek』のインタビューで、今シーズンについて語った。

「フィリップアイランド決勝戦でヴァレンティーノ・ロッシが(マルク・マルケスによって)減速させられたことを証明するのは不可能ですね。ヴァレンシア決勝戦でマルクがホルヘ(ロレンソ)を抜こうとしなかったと言うことも、同様に証明できないでしょ。人生ってこう言うものですよ。うちの考えとしては、データは実に明白ですけどね。」

【2015年のロッシ選手については…】
「私は別にヴァレンティーノとは何の問題もないし…彼に対し、何かしたことなどありませんしね。私はヴァレンティーノ・ロッシに対し、大いに敬意を払ってるんですよ。今なら10年前よりももっとそう思いますね。今シーズンなど36才にして驚異的ですよ。わずか5ポイント差でタイトルを逃してるんだから。若手ライダーらはライディングスタイルだって随分違うのに、まだまだ彼らと戦っていけるでしょう。」

【2015年シーズン終盤の一件については…】
「終盤の数週間にああ言うことが起きたからと言って、ヴァレンティーノに対する評価は変わりませんよ。ただ当然のことながら、あの一件については喜んではいません。ああ言う状況は、セパン会見でヴァレンティーノが引き起こしたんですからね。」

(2015年12月26日『Insella.it』記事参照)


[amazonjs asin=”B00N0WDZR0″ locale=”JP” title=”Honda(ホンダ) HRCパラソル Lサイズ EP-P9C ホワイト 0SYEP-P9C-WL 0SYEP-P9C-WL”]

今年はギスギスしたシーズンになるんでしょうかねぇ…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. majin527 より:

    あんな事言い出さなきゃぶつからなかっただろうに・・・
    口は災いの元とは良く言ったものだw

  2. BR46 より:

    あの会見で今年は終わったな、、と思いました。。

    そしてこうなるであろうと予感しました。。。

    来年からプレカン辞めた方が良いと思います、、ヴァレのあの光景は見たくない、、

    ロレンソは今シーズンはマルク&ロッシとのバトルを極力避けるような位置取りをしながら走っていたように思います、、

    ヴァレとマルクはレースへの考え方が似てるから、、バトルになればバチバチやってしまうし、、挑まれれば受けてしまう、、、

    それを知っていたロレンソがうまくかかわらないように回避しながら得た5ポイント差のチャンピオンだったのかと思います、、

    あくまでも素人の個人的な感想です、、

  3. 9191 より:

    ロッシを日本語の例えで現せば。

    口は災いの元。
    策士が策におぼれる。

  4. 111 より:

    チームマネージャーとなると、言葉は慎重ですね。

    ロッシサイドから見ると、
    問題が起きたのは、セパン会見の前のフィリップアイランド戦です。
    その是非はともかく、フィリップアイランド戦でロッシは激怒したんでしょうね。
    それで我慢できない彼は、セパン会見を行った。
    セパン戦でもフィリップアイランドと同じことが起きたから、あの事件になったと私は解釈しています。

    ロッシが我慢してセパン会見をしなければ、フィリップアイランドやヴァレンシア戦のようなことが起こらなかったかというと、なんとも言えません。同じことが起こったかもしれないし、起こらなかったかもしれない。ロッシにしたら、同じことが起こったと思っているでしょう。セパン会見で言った通りだろって。

    ただ、セパン会見がなければ、私も含めて多くの人が、その理由はともかく、マルケスがいつもと違う走りをしていることに気がつかなかったと思います。気がついても「あれ?」っと思っただけで済んだと思います。

    マネージャーの言うとおり、証明するのは不可能だと思います。
    マルケスの転倒前にブレーキレバーがかけられたことも同じです。
    ただデータがあるだけです。意図を証明することは不可能です。
    フィリップアイランド戦、セパン戦、その結果、ロッシがペナルティを受けなければ、タイトルがどうなっていたかも誰にもわかりません。

    考えても仕方ないですね。
    それと終わったことだし。

    また新年から燃えないようにお祈りします。。

  5. 植竹植えた毛 より:

    ロッシはロッシらしいなという印象。悪い意味でこんな感じだよねってまま。
    マルケスは小僧のままで紳士ではないんだなという印象。つまらん奴。

    そしてホンダは小僧を管理できていないという印象。レプソル様様なのか情けない。
    情けないホンダに腹が立つ2015シーズンだったなぁ

  6. 69 より:

    もう選手たちは過去の事として次を見てるのに
    メディアたちは面白おかしく穿り返して来シーズンか果ては引退するまで溝を埋めさせない気なんでしょうね
    非常に残念な事です

  7. オットー より:

    あけましておめでとうございます

    古い一レースファンの思いをスッポさんに代弁してもらったように感じました

    仮にオーストラリアもマレーシアもマルケス選手がいつもと違う走りをしていたとしても 何か意図を持っていたとしても ロッシ選手がしたことも発言も人のせいにはできない彼の責任でしょう

    彼とレースの歴史を見てきた者としては 最終戦後の発言はいまだ激震冷めやらぬ残念なものでした

    ロッシ選手の発言撤回を期待していましたが あっという間に開幕になりそうです

    私はあの衝撃を忘れることはできそうもありませんが 新しいシーズンの行方を静かに見守りたいと思います

    新年早々ナーバスなコメントになり恐縮ですが 一個人の見解として受け取っていただきたく思います

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP