MotoGP

ロレンソ『ロッシはツイてなかった…』2016ムジェッロGP

『ロレンソ:ムジェッロ決勝戦後コメント』

lorenzo-mugello-vittoria-16.jpg


★5月22日(日)、ムジェッロ決勝戦でホルヘ・ロレンソ(ヤマハファクトリー)が1位を獲得した。

★ロレンソ選手はゴール直後、次のように話していた。
「あいにく、今回は逃げきれるほど速いペースは出せてなかったんですよ。最終ラップでマルケスに抜かれ…でも、2005年の件を思い出したんです。アレックス・デ・アンジェリスを抜いた時のことをね。直線コースでスリップを有効活用し、前に出て行ったんですよ。」

★ロレンソ選手はその後、次のように話していた。
「これまでのキャリアの中でも、絶対に一、二を争うような素晴らしい勝利でしょ。2013年シルヴァーストーン戦でマルケスと対決した時のに似てますよね。あれは僕としてはモトGP最高レースですから。僕はPPスタートで好リズムを刻めてる時しか勝てないって思ってる人もいるけど、今日はそうじゃないってところを証明できたでしょ。僕に対して懐疑的な人達を納得させられてたらいいんですけど。実際のところは、僕は好スタートを切って、すぐに最強プッシュをすることができるから、その能力を活用してるだけなんですけどね。実際、ここ最近は最初から最後まで首位で独走しての優勝ばかりだし。でも、昔はスタートが散々で、かなり追い上げなければならないこともあったんです。
ウォームアップでマシンを改善できたが、コーナー中盤は100%の乗り心地ってわけじゃなかったんです。ハンドルは切れ込み気味だったし。
かなり頑張りました。物凄いエネルギーを消耗し、最後はヘロヘロでした。最終ラップで2005年のデ・アンジェリスとの対決を思い出したんですよ。最後のヘアピン(※Biondetti)の方向転換で驚かしてやった時のことをね。マルケスにも同じことをしてやろうって思ったんです。頑張りましたよ。出来る限りアクセルを開けて。ちょっと膨らんだらマルケスに抜き返されてしまってね。最後のハードブレーキでまた試してみようとちょっと思ったが、もしブレーキを緩めたら2人とも転倒してしまうから。マルケスのスリップに入って、ゴールラインで抜いたんです。」

【ウォームアップでエンジンが故障していたが…】
「そうですね。何が起きたのか解明しておかないと。僕はツイてましたよ。ウォームアップで故障してくれたんで。コースを走るのが1周減ってしまうだけで済むでしょう。僕のエンジンがレース本番で故障してた可能性だってあるんですから。その点、ロッシはツイてなかったですね。」

(2016年05月22日『Moto.it』記事参照)
(2016年05月22日『Gpone』記事参照)


[amazonjs asin=”476313485X” locale=”JP” title=”斎藤一人ついてる手帳 2016縁”]

競り合いも上手い!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. ぺけ より:

    最高にシビレました!!!
    ここではほぼ無敵のホルヘが予選でもたついておかしかったけど、ウォームアップでエンジンブロー起こしたということは、原因はエンジンだったのですかね?
    ここ数年は独走勝利ばかりで、(それも好き!)そうじゃないときは負けてたから、最終ラップでマルクに抜かれたときは「もう駄目だ~」と思いましたが、やってくれました。滅多にないホルヘのいけいけバトルとこの劇的勝利は永久保存版です♪♪♪

  2. THE 毒ター より:

    ホルヘは何やってもクリーンだわぁ( ̄▽ ̄)

  3. 掘兵 より:

    ホンダはパワーを落としているとはいえ
    立上りからの加速でヤマハがホンダを抜くなんて事、記憶にないですから?
    良い物見た感じです・・
    レース中はロレンソのエンジンがブローしないかヒヤヒヤでしたねw

  4. maxtu より:

    バトルを挑むマルケス、クレバーに応戦するロレンソ、噛み合わせの良いバトルはクリーンになる?ってことなのかな。
    言い過ぎかも知れないけどシュワンツvsレイニーを思い出しました。
    ロレンソのスタートはホント武器ですよね。ヴィーニャはもっと上手くならんと。

    >僕に対して懐疑的な人達を納得させられてたらいいんですけど

    ん〜、観れば分かる素晴らしい走りで必要の無いコメントだけど、よっぽど雑音が多いんでしょうね…

  5. nav. より:

    あのエンジンブローで興味撃沈したけど、残り3周は楽しめましたね!
    マルケスのラインは接触ギリギリでいつもドキドキするけど、今回は良い意味でドキドキしました。
    そうね、こんなバトルが出来るのが僕らの憧れのGPライダーであって、スペクタクロなレースをもっともっと観ていたいですね!

  6. kents より:

    2列目からのロケットスタートと最後ゴールライン前でスリップから出た絶妙のタイミング。
    ペースは最速で無かった割に難しいところで技を見せましたねぇ。

  7. しゅわんち より:

    興奮しすぎましたー!ホルヘ最高です!

  8. ニトロ芳賀命 より:

    相手に踊らされない、クレバーなライダーです。

    • Buell より:

      そうですよね!
      私もニトロさんと同じ考えで、ロッシはもうgpには不要だと思います。。

      • ミン より:

        ニトロさんのコメントをどう読めばそうなるのか…ライダーに対する誹謗中傷的な対立あおるのやめときましょう。

  9. なんでGP に不要だと思うのでしょうか?絶対に必要な人ですよ。

  10. ブル より:

    ロッシのエンジンブローが無ければ三つ巴の激しいバトルがみれたかもしれないと思うと、もったいなかったなぁ~!

    それにしても、最後の加速でマルケスを抜くことが出来たのは、ヤマハ・ホンダのマシンの差だけでなく、ロレンソの絶妙やライン取りやアクセルワークの賜物なんでしょうね。上手いなぁ・・・

    ロッシは今回は残念な結果でしたが、次戦も調子を維持して頑張ってほしいですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP