Moto2 category

アレックス・リンス公表:スズキから2017/2018年モトGP参戦

『リンス公表:スズキから2017/2018年モトGP参戦』

rins_viso.jpg


★6月20日(月)、アレックス・リンス(20才)が2017/2018年、スズキからモトGP参戦することが発表された。なお、更に2年間契約更改のオプション(2019/2020年)も付いている。

★リンス選手のチームメイトはアンドレア・イアンノーネとなる。

★スズキは今季、マーヴェリック・ヴィニャーレスおよびアレイシ・エスパルガロを参戦させているが、両選手とも離脱することとなる。

★ダヴィデ・ブリヴィオ氏(スズキチームマネージャー)始め、チーム幹部らはスポーツ的にも商業的にもリンス獲得が得策であると確信していたが、当初、日本のスズキ本社では選手2名とも変えてしまうことに懸念を抱いていた。しかし最終的には、ブリヴィオ氏らの案に満足している。

★リンス選手は現在、モト2クラス総合首位に就いており、複数のチームからオファーを受けていたものの、かねてより「ファクトリーチームでなければモトGP昇格したくない」と主張していた。

★あとファクトリーチームはアプリリアの1シートしか残っておらず(※もう1シートはサム・ロウズに決定)、アレイシ・エスパルガロとアルヴァロ・バウティスタが争っている。
なおエスパルガロ選手にはSBKからも多くのオファーが来ている。

(2016年06月20日『Gpone』記事参照)
(2016年06月20日『Motorsport.com』記事参照)


[amazonjs asin=”B01GFDB7NO” locale=”JP” title=”ばくおん!! こけしとらっぷ お守りチャーム付きキーホルダー BOX商品 1BOX = 6個入り、全6種類”]

祝杯!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. いたたわ万歳(浅) より:

    >日本のスズキ本社の方では選手2名とも変えてしまうことに懸念を抱いていた。しかし最終的には、ブリヴィオ氏らの案に満足している。

    へー。そうなんだー。

    やっぱ現場の雰囲気と言うか現状というか事情というか…遠くからははかりしれない何かがあるのでしょうか?

    どちらかと言うと私の中では日本のメーカーのエライ人々の方が時々トンチンカンな事言ったり思ったりするのかなとか感じたりすることはあったんですけど…。

    お願いしますね!イアンノーネさん!!

    いや、リンスくんにも祝福を!!(^_^;)

  2. ヤマハ より:

    なんだかな~。スズキにはガッカリ。

  3. kagemaru より:

    アレイシ・エスパルガロとアルヴァロ・バウティスタ
    両名ともワークスシートから一気にmotogp浪人の危機かあ。
    厳しいなあ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP