ルイス・サロム後任立てず:2016アッセンGP

Pocket

『SAGチーム:1選手体制』

salom_box.jpg


★故ルイス・サロムが所属していたSAGチームは今季の世界選手権参戦を継続していくことにはしたが、サロム選手の後任ライダーは立てない旨、公表した。

★SAGチームの公式プレスリリース
「この素晴らしいスポーツのファンが経験しうる最悪の事態を経て、当SAGチームは故ルイス・サロムに敬意を表し、今後もロードレース世界選手権はの参戦を継続していく予定です。
ファンの皆さんや仕事仲間ら、チーム、ライダー、友人らによるサポートに、そして特にサロム選手のご家族の勇気やお言葉、前に進んで行こうとするご意思のおかげで継続していくことができました。ご家族の皆さんへの感謝の気持ちは永遠に絶えないことでしょう。
当チームは今季8戦目となるアッセンGPにイェスコ・ラフィンのみを参戦させ、シーズン末まで1選手体制でいく予定です。」

(2016年06月22日『Gpone』記事参照)


Ad & Relation Links

, , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Top