Moto3 category

2016 茂木GP【モト3:FP2リザルト&トピックス】

moto3-aragon-2016-enea-bastianini-gresini-racing.jpg

『2016 茂木 モト3 FP2トピックス』

★10月14日(金)、茂木戦 モト3クラスのFP2が行われた。

★首位エネア・バスティアニーニ(1’56.982、ホンダ、総合3位)。
チームメイトのファビオ・ディ・ジャンナントニオは14位(+0.903、ルーキー)。

★2位ヒロキ・オノ(+0.121、ホンダ、タディ岡田氏率いるチーム・アジア)。セッション大半で首位に立っていたが、終盤に第9コーナーでスリップ転倒。日曜レースではグリッド順位3つ降格(※FP1で無責任な操縦をしたため)。
チームメイトのカイルール・イダム・パウイは30位(+2.049、ルーキー)。

★3位リヴィオ・ロイ(+0.409、ホンダ)。

★4位ホルヘ・ナヴァッロ(+0.465、ホンダ、総合2位)。
チームメイトのアロン・カネは13位(+0.828、ルーキー)。

★5位ホアン・ミール(+0.583、KTM、ルーキー)。
チームメイトのファビオ・クアルタラローは11位(+0.714)。
アンドレア・ロカテッリは28位(+1.712)。セッション終盤で転倒。

★6位フランチェスコ・バニャイア(+0.594、マヒンドラ、VR46ライダーズアカデミー)。
チームメイトのホルヘ・マルティンは25位(+1.531)。

★7位アンドレア・ミーニョ(+0.598、KTM、VR46チーム)。
チームメイトのニコロー・ブレガは12位(+0.796、ルーキー)。FP総合では5位。
ロレンツォ・ダッラ・ポルタは23位(+1.464、ルーキー、フェナーティ後任)。セッション終盤、第5コーナーで転倒。

★8位ニッコロー・アントネッリ(+0.667、ホンダ、VR46ライダーズアカデミー)。

★9位フアンホアン・グェヴァラ(+0.686、KTM)。セッション序盤に転倒。
チームメイトのガブリエル・ロドリゴは21位(+1.436)。転倒。

★10位フィリップ・エッテル(+0.688、KTM)。

★26位タツキ・スズキ(+1.613、マヒンドラ)。

★27位ブラッド・ビンダー(+1.630、KTM、今季モト3チャンピオン)。開始20分後、第7コーナーで転倒し、マシン損壊によりセッション終了。午前FP1でも転倒している。FP総合では12位。

★34位シズカ・オカザキ(+6.346、ホンダ)。

★レイ・サトウ(ホンダ)転倒。失格。FP総合では34位。

(2016年10月14日『Gpone』記事参照)
(2016年10月14日『Motorsport.com』記事参照)


『2016 茂木 モト3 FP2リザルト』

moto3-fp2-2016motegi.jpg


『2016 茂木 モト3 FP総合リザルト』

moto3-fp2-2016motegi-CombinedPracticeTimes.jpg


[amazonjs asin=”B003CC1TEO” locale=”JP” title=”日清 焼そばUFO 128g×12個”]

尾野選手、そのまま、そのままクリック Prego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP