Moto2 category

2016 セパンGP【モト2:FP1リザルト&トピックス】

moto2-phillip-island-2016-thomas-luthi-interwetten.jpg

『2016 セパン モトGP FP1トピックス』

★10月28日(金)、セパン戦 モト2クラスのFP1が行われた。途中、土砂降りの雨。

★ロウズ転倒によりレッドフラッグでしばらく中断。その後、土砂降りで中断し、セッション終了15分前にやっと再開。

★首位トーマス・ルーティ(2’10.121、カレックス、総合2位)。茂木〜フィリップアイランド前戦で連続優勝。

★2位マルセル・シュロッター(+0.444、カレックス)。
チームメイトのアクセル・ポンスは4位(+1.725)。

★3位アレックス・マルケス(+0.982、カレックス、マルク弟)。
チームメイトのフランコ・モルビデッリはタイム107%OUT(VR46ライダーズアカデミー、総合4位)。

★5位はフィズ・シャーリン(+1.882、カレックス)。

★6位マッティア・パジーニ(+2.397、カレックス)。

★7位ロレンツォ・バルダッサッリ(+3.752、カレックス、VR46ライダーズアカデミー)。
チームメイトのルーカ・マリーニは14位(+7.209、VR46ライダーズアカデミー、ルーキー)。

★8位ハヴィエル・シメオン(+3.825、スピードアップ)。
チームメイトのフリアン・シモンはリタイヤ。エドガー・ポンスと接触し、背中を負傷。メディカルセンターへ。

★9位ジョナス・フォルガー(+5.965、カレックス)。
チームメイトのサンドロ・コルテーゼは17位(+8.187)。

★10位シャヴィ・ヴィエルジェ(+6.077、テック3)。
チームメイトのイサク・ヴィニャーレスは16位(+8.164)。

★13位アレックス・リンス(+7.208、カレックス、総合3位)。

★15位シモーネ・コルシ(+8.059、スピードアップ)。前後輪ともスリックタイヤで濡れた路面を走り、第6コーナーで転倒。

★20位タカアキ・ナカガミ(+8.898、カレックス、タディ岡田氏率いるチーム・アジア)。

★ヨハン・ザルコはタイム107%OUT(カレックス、総合首位)。スリップ転倒。

★サム・ロウズはタイム107%OUT(カレックス、総合5位)。コースに戻る途中、ザルコ選手のスリップ転倒に巻き込まれ、第14コーナーで転倒。両選手ともケガはなし。

(2016年10月28日『Gpone』記事参照)
(2016年10月28日『Motorsport.com』記事参照)


『2016 セパン モト2 FP1リザルト』

moto2-fp1-2016sepang.jpg


[amazonjs asin=”B0018P7GFS” locale=”JP” title=”SWISS MISS スイスミスミルクチョコレート 1680g 28g×60袋”]

やっぱり、てるてる坊主クリック Prego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP