MotoGP

『ストーナーの負担を増やしたい』ジジ・ダッリーニャ

『ドゥカティ:ストーナーのテストライダーとしての負担を増やしたい』

motogp-valencia-gp-2016-casey-stoner.jpg


★最近、ヤマハがホルヘ・ロレンソに11月末のドゥカティ・ヘレステストへの参加を許可しなかったことが取り沙汰され、ロレンソ選手自身も失望感を隠そうとしなかったが、ドゥカティではそれほど懸念している気配がない。

★11月末のドゥカティ・ヘレステストにはミケーレ・ピッロ(テストライダー)とダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティ・プラマック、来季はGP17機を使用)が参加する予定である。
これにより、2017年シーズンに許可されている『ファクトリー選手による5日間テスト』の日数を消費せずに済む。

★ジジ・ダッリーニャ(ドゥカティ・ゼネラルディレクター)が14日(月)、ヴァレンシアにて次のように語った。

「来週、ヘレスでテストすると言うのも重要だったでしょうけどねぇ。たとえ1日テストとは言えね。ただ、各メーカーのファクトリー選手は5日間しかテストできないと言うことも念頭に入れておかなければ。うちは既に来季のテスト計画は立ててあるので、いずれにせよ、懸念はしてません。(ヘレステストにファクトリー選手が参加することは)重要ではあったが、結局のところ、なにがなんでも重要と言うわけでもないので。
とにかく、来週のヘレステストではピッロとペトルッチと一緒に、多くの重要事項をこなしていくことになってますから。ペトルッチは来季、プラマックからファクトリー機で参戦しますしね。
来週はロレンソのマシン開発に向け、重要なデータを収集できるでしょう。」

【ヘレステストにはストーナーテストライダーは参加しない?】
「当然のことながら、ケーシー(ストーナー)はイメージキャラクターと言うだけではなく、もちろん、テストライダーなわけで…と言うか、我々としても彼とのテスト回数を増やそうと動いてるところなんです。
来週のヘレステストで走る予定はないが、道理から言って、ファクトリー選手によるテスト第1回目であるセパンには参加する予定です。2月上旬のテストですね。」

(2016年11月14日『Motorsport.com』記事参照)


ロレンソ選手、ヴァレンシアテストでは初ドゥカティ機ながら好調そうですね。
遂に、ストーナー元選手にコーチしてもらえるのか?
ロレンソ選手の回答は、こちらのメルマガでどうぞ。

【2016ヴァレンシアGPまとめ1 ロレンソ&マルケス】[2016年11月16日 Vol. 118
●ロレンソ圧勝:ヤマハ最後の日に感涙、ロッシを超えた
・モチベーションのおかげか、タイヤのおかげか?
・勝敗を分けた4つの決め手
・ロッシ、ストーナー、ドヴィツィオーゾ、ヴィニャーレスについて
・ロッシvsロレンソ、ヤマハ7年間の勝敗は?
・ロレンソ、ミシュランへの評価は?

まぐまぐ』なら11月30日までに登録すると11月分が全部無料で読めますよ。
note』なら『Vol. 116』だけを、1回分100円(外税)で読めます。プリペイドカードも利用可能。

[amazonjs asin=”B00FG1UEQS” locale=”JP” title=”HAKUBA 首の負担がZEROフック KH-STH”]

ストーナーさん…今回は妻子同伴じゃないの?クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP