Moto2 category

2017 カタールGP【モト2:FP3リザルト&トピックス】


『2017 カタール モト2 FP3トピックス』

★3月24日(金)、カタール戦 モト2クラスのFP3が行われた。

★首位フランコ・モルビデッリ(カレックス、2’00.349、VR46ライダーズアカデミー)。ペースも好調。FP総合首位。
チームメイトのアレックス・マルケスは2位(+0.023、マルク弟)。FP総合2位。
両選手ともタイヤ消耗が最小限なので、マシンのセッティングが上手くいっている模様。

★3位ダニー・ケント(スッター、+0.219、2015年モト3チャンピオン)。サプライズ。昨日の自己タイムを0.7秒削った。FP総合6位。
チームメイトのドミニク・エガーターは5位(+0.425)。FP総合7位。

★4位トーマス・ルーティ(カレックス、+0.354)。FP総合3位。

★6位シャヴィ・ヴィエルジェ(テック3、+0.442)。フレームはミストラル製、サスペンションはKYB(カヤバ)製。FP総合8位。
チームメイトのレミー・ガードナーは20位(+1.080、ガードナー息子)。FP総合23位。

★7位ファビオ・クアルタラロー(カレックス、+0.457、ルーキー)。FP総合10位。
チームメイトのエドガー・ポンスは25位(+1.626、ポンス息子&アクセル弟)。FP総合29位。

★8位ミゲル・オリヴェイラ(KTM、+0.564)。KTM機は今年モト2クラスデビュー。FP総合5位。
チームメイトのブラッド・ビンダーは18位(+0.954、ルーキー、2016年モト3チャンピオン)。FP総合22位。

★9位マルセル・シュロッター(スッター、+0.623)。FP総合14位。
チームメイトのサンドロ・コルテーゼは24位(+1.501)。FP総合20位。

★10位ジェスコ・ラフィン(カレックス、+0.650)。FP総合16位。
チームメイトのフリアン・シモンは26位(+1.768)。FP総合26位。イケル・レクオーナがヘレステストで鎖骨を骨折したため、代役として参戦。シモン選手は今季はシートがなく、フリーだった。なお、レクオーナ選手はアルゼンチンでの復帰を希望している。

★11位ホルヘ・ナヴァッロ(カレックス、+0.652、グレジーニ、ルーキー)。FP総合17位。

★12位ロレンツォ・バルダッサッリ(カレックス、+0.705、VR46ライダーズアカデミー)。FP総合15位。
チームメイトのルーカ・マリーニは21位(+1.142、VR46ライダーズアカデミー、ロッシ異父弟)。FP総合13位。

★15位タカアキ・ナカガミ(カレックス、+0.876)。FP総合4位。
チームメイトのカイルル・イダム・パウイは30位(+2.212)。FP総合27位。

★17位テツタ・ナガシマ(カレックス、+0.924)。FP総合21位。

★23位フランチェスコ・バニャイア(カレックス、+1.191、VR46チーム)。ユーズドタイヤを使用。FP2首位だった。FP総合9位。
チームメイトのステファノ・マンズィは32位(+3.390)。FP総合32位。

★27位ジョニー・エルナンデス(カレックス、+1.868、昨年はモトGPクラス参戦)。FP総合28位。

(2017年03月13日『Gpone』記事参照)
(2017年03月24日『Gpone』記事参照)
(2017年03月24日『Motorspot.com』記事参照)


『2017 カタール モト2 FP3リザルト』

moto2-fp3-2017qatar.jpg



『2017 カタール モト2 FP総合リザルト』

moto2-fp3Combined-2017qatar-PracticeTimes.jpg



[amazonjs asin=”B06XCGCJPY” locale=”JP” title=”アフタヌーン 2017年 05 月号 雑誌”]

[amazonjs asin=”B01G8M2KT2″ locale=”JP” title=”PLEMO 折りたたみ傘 自動開閉折り畳み傘 頑丈な8本骨 210T高密度NC布 耐強風 軽量 撥水性 収納ケース付 ブラック (直径94センチ)”]

フェナーティ選手、気合入ってますね!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP