Moto Racing | Japan

2017 鈴鹿8耐【フリープラクティス リザルト】

2017-suzuka-8h-fp-7-28-takahashi.jpg

『2017 鈴鹿8耐 フリープラクティス トピックス』

★7月28日(金)第40回、鈴鹿8耐 フリープラクティスが行われた。
天候は曇り、路面はウエット。

★セッションは雨のため20分遅れてのスタート。
特にデグナーカーブからスプーンカーブまでの区間が雨の影響を受けた。

★首位、MuSASHi RT HARC-PRO、T.タカハシ/J.ミラー/T.ナカガミ組(2’09.731、ホンダ、CBR 1000RR SP2)。
セッション終盤コースが少しずつ乾いていきタイムを上げた。

★2位、Moriwaki Motul Racing、Y.タカハシ/R.キヨナリ/D.リンフット組(+ 0.806、ホンダ、CBR 1000RR SP2)。

★3位、Yamaha Factory Racing Team、K.ナカスガ/A.ロウズ/M.ファン・デル・マーク組(+ 0.831、ヤマハ、Yamaha YZF R1)。

(2016年7月28日『Corsedimoto.com』記事参照)


『2017 鈴鹿8耐 フリープラクティス リザルト』

2017-suzuka-8h-fp-7-28.jpg

[amazonjs asin=”B073BDBZY3″ locale=”JP” title=”2017“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース公式ブルーレイ Blu-ray”]

暑い夏、今年は何が起きるのか!
[threecol_one]鈴鹿8耐いいね![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP