MotoGP

ロレンソ22位『これがうちの実力じゃない』2018ブリーラムテスト

『ロレンソ:これがうちの実力じゃない』

lorenzo2 (3).jpg


★2月18日(日)、モトGPブリーラム公式テスト最終日を、ホルヘ・ロレンソ(ドゥカティファクトリー)が22位で終えた(※下から3番目)。なお、3日間総合順位は16位。

★なお、2週間前のセパンテスト最終日は首位だった(※3日間総合も首位)。

★本日はGP17機まで試していた。

★ロレンソ選手のコメント。

「セパンとは異なり、今回は同じような手応えが感じられなかったんです。今日は何が何でもタイムを出そうと頑張りさえしませんでした。こう言う状況だと、そんな必要もないんで。」

【GP17機にまで乗っていたのは…】
「新フレームを旧マシンで比較したかったんです。セパンテストの時、GP18機にはポジティブ面があると共にネガティブ面もあると思ったんですよ。新旧マシンのミックスが理想的なんじゃないかと思って。でも、そう単純な話ではないんですよね。」

【はっきりしたこともある?】
「GP18機の方がポテンシャルが高いと言うことが分かりました。開幕戦でどちらに乗るかと聞かれたら、GP18機を選ぶでしょうね。」

【カタールテストでは、どのドゥカティ機に乗るつもり?】
「今は何とも言えませんね。もう少し待ってみて、今後、エンジニア陣がどう言う仕事をしてくれるかで判断しないと。もしかしたら、一方のマシンからもう一方へ何か移し替えて、強いミックス機を作ることができるかもしれないし。だから、もう少し辛抱して待ってみないと。あいにく、GP18機だとセッティングで苦戦してしまい、リアの信頼感が足りないんですよ。」

【フレームも問題?】
「なんとも言えないんですが、ただ、正直に言えば、いまだ納得できない面がいくつかあるってことは言えます。早々に決めつけてしまいたくはないんですけどね。今日のはうちの真の実力ではないわけで…つまり、うちは下から3番目の実力ではないってことです。」

(2018年02月18日『Gpone』記事参照)


ジョナス・フォルガーはレーサーをやるにはメンタルが弱すぎたって話は、無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B009CU6KDK” locale=”JP” title=”心を静める 大事な場面で実力を120%発揮する方法 (幻冬舎文庫)”]

[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP