ストーナー手術、9月までドゥカティ走行なし

Pocket

『ストーナー手術、9月までドゥカティ走行なし』

stoner-viso.jpeg


★ケーシー・ストーナーが1月末のセパン・プライベートテストを終え、オーストラリアに帰国した後、右肩の手術を受けた。

★ダヴィデ・タルドッツィ氏(ドゥカティ・チームマネージャー)のコメント。

「ストーナーは右肩の回旋筋腱板を手術しました。何年も前の転倒の際に負傷し、肩がしょっちゅう脱臼してたんですよ。」

【しばらくはオートバイに乗れない?】
「手術後のリハビリがけっこう長いんで、9月まではドゥカティ機に乗ることはないでしょうね。」

★ストーナーテストライダーが復帰するまで、ミケーレ・ピッロテストライダーが1人でテストを請け負うこととなる。

(2018年02月18日『Gpone』記事参照)


ジョナス・フォルガーはレーサーをやるにはメンタルが弱すぎたって話は、無料閲覧『note』で!!

いいねPrego!

Ad & Relation Links

, ,

2 Responses to ストーナー手術、9月までドゥカティ走行なし

  1. ヤマハ 2018年2月20日 at 8:22 AM #

    もうええわ。

  2. グッチRZユウゾウ 2018年2月20日 at 11:44 PM #

    え?!    そ、そんな状態でも速かったのか。。。

コメントを残す

 

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Top