Moto2 category

2018カタールGP【モト2:決勝リザルト&トピックス】

moto2-losail-2018-francesco-bagnaia-sky-racing-team-vr46-7856238.jpg

『2018 カタールGP モト2 決勝トピックス』

★3月18日(日)、カタール戦 モト2クラスの決勝レースが行われた。

★首位フランチェスコ・バニャイア(カレックス、VR46)。モト2キャリア初優勝。グリッド3位スタート。全ラップ首位。トップ陣では、唯一、リアにエクストラハードを履き、スタートグリッドでは「他の選手と違うタイヤはリスクだけど、確信があってやってることですから」と言っていた。
レース後、バニャイア選手のコメント。
「長い長いレースでした。最初からプッシュし、最後まで持ち堪えなければなりませんでした。上手くいって、本当に嬉しいです。特に総合順位が嬉しいですね。」

チームメイトのルーカ・マリーニは9位(ロッシ異父弟)。

★2位ロレンツォ・バルダッサッリ(カレックス、ポンス、VR46ライダーズアカデミー)。
バルダッサッリ選手のコメント。
「僕も楽しかったです。」

チームメイトのエクトル・バルベラは13位(2017年モトGP参戦)。

★3位アレックス・マルケス(カレックス、エストレージャガリシア・マークVDS、マルク弟)。PPスタート。長いハードブレーキングの後、リアブレーキが焼付き、ブレーキパッドがディスクに接触した状態になり、コースアウト。トップ2名とのギャップが広がった。
チームメイトのジョアン・ミールは11位(2017年モト3チャンピオン、ルーキー)。スタート24位から追い上げ。

★4位マッティア・パジーニ(カレックス、イタルトランス、ロッシ『ランチ』トレーニング常連)。序盤、ヴィエルジェやフェナーティと接触。
チームメイトのアンドレア・ロカテッリは19位。

★5位ミゲル・オリヴェイラ(KTM、アジョ)。レース序盤、コースアウト。
チームメイトのブラッド・ビンダーは6位(2016年モト3チャンピオン)。

★7位マルセル・シュロッター(カレックス、ダイナボルト)。
チームメイトのシャヴィ・ヴィエルジェは8位。

★10位ホルヘ・ナヴァッロ(カレックス、グレジーニ)。

★12位レミー・ガードナー(テック3、テック3、ワイン・ガードナー息子)。

★15位ドミニク・エガーター(KTM、キーファーレーシング)。予算確保のために募金を募り、参戦。

★21位テツタ・ナガシマ(カレックス、ホンダチーム・アジア)。

★24位ロマーノ・フェナーティ(カレックス、マリネッリ・スナイパーズ)。スタートは良かったが、コンスタントに失速。。

★28位ズルファミ・カイルディン(カレックス、シャーリン後任)。

★サム・ロウズ(2017年モトGP参戦)はラスト9周と言うところで転倒リタイヤ。

(2018年03月18日『Gpone』記事参照)
(2018年03月18日『Motorsport.com』記事参照)


『2018 カタール モト2 決勝リザルト』

moto2-gara-2018doha.jpg


『2018 カタール モト2 総合順位』

moto2-2018doha-worldstanding.jpg


ダニ・ペドロサはホンダ残留か?移籍か?って話は、無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B01N4T9T2A” locale=”JP” title=”Valentino Rossi VR46 Big fans VR46大ファンモトGP Sport watch スポーツ時計 (Design1)”]

[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP