MotoGP

ニッキー・ヘイデン記念ガーデン:ミザノ追悼

『ミザノ追悼:ニッキー・ヘイデン記念ガーデン』

hayden (3).jpg


★ミザノ市議会が3月29日、ニッキー・ヘイデン追悼のための記念ガーデン建設計画を承認した。

★同ガーデン内には、ヘイデン選手がホンダからモトGP参戦していた際にメカニックを務めていたデニス・パッツァイーニ氏ら有志らの出資により記念碑が立てられる予定。

★故ヘイデン選手は昨年5月17日、公道での自転車トレーニング中の事故により亡くなった。

★同記念ガーデンは事故現場となったカ・ラッファエッリ通りとタヴォレート通りの十字路に隣接した土地に建設される予定。

★建設予定地の所有者がミザノ市に無料で土地を譲渡した。

★建設作業はイースター(4月1日)後に開始され、ヘイデン選手の命日である5月22日に開園できるよう作業が進められる予定。

★『Giardino Nicky Hayden(ニッキー・ヘイデンガーデン)』と命名される予定。

(2018年03月30日『Gpone』記事参照)
(2018年03月30日『RIMINITODAY』記事参照)
(2018年03月30日『Corse di moto』記事参照)


ロレンソ特製シートとか、電動バイクレース初会合とかのカタールGPこぼれ話は、無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B0133J202K” locale=”JP” title=”アライ(ARAI) バイクヘルメット フルフェイス RX-7X ヘイデン 57-58cm”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP