2018 SBK アラゴン【FP3リザルト&トピックス】

Pocket

2018-sbk-aragon-fp3-melandri.jpg

『2018 SBK アラゴン FP3トピックス』

★4月13日(金)、SBKアラゴン戦のFP3が行われた。

★コンディションはドライ。気温13度、路面温度24度。
セッション開始15分から雨が降り出しコンディションが悪化。

★タイムを更新出来たのは10選手のみ。

★首位 マルコ・メランドリ(ドゥカティ、1’50.652)。首位をキープ。
チームメイトのチャズ・デイヴィス(+0.473)は4位。

★2位 ジョナサン・レイ(カワサキ、+0.039)。
チームメイトのトム・サイクス(+0.197)は3位。

★ドゥカティ、カワサキ組の上位4位までは順位変わらず。

★5位 ジョルディ・トーレス(MVアグスタ、+0.560)。FP3トップタイムでヤマハ組を抑え5番手に浮上。

★6位 アレックス・ロウズ(ヤマハ、+0.695)。FP2のタイムを更新。
チームメイトのマイケル・ファン・デル・マーク(+0.695)は7位。

★8位 シャヴィ・フォレス(ドゥカティ、+1.053)。現在プライベートチーム首位のフォレス選手はタイムを更新ならず。

★9位 のロレンツォ・サヴァドーリ(アプリリア、+1.159)。10位から順位を上げた。
チームメイトのダビデ・ジュリアーノ(+1.883)は12位。

★10位 レオン・キャミア(ホンダ、+1.166)。12位から10位へと2ポジションを上げトップ10。
チームメイトのジェイク・ガニュ(+2.126)は14位。

★11位 マイケル・ルーベン・リナルディ(ドゥカティ、+1.302)。デビュー戦。前のセッションでは速かったが11番手へ後退しスーパーボール1からの戦い。

★13位 ローリス・バズ(BMW、+2.026)。セッション終盤の周回でタイムを更新ならず。

(2018年4月13日『worldsbk.com』記事参照)


『2018 アラゴン FP3リザルト』

2018-sbk-aragon-fp3.jpg


『2018 アラゴン FP 総合リザルト』

2018-sbk-aragon-fp3-combine.jpg


いいねクリックPrego

Ad & Relation Links

, , , ,

2 Responses to 2018 SBK アラゴン【FP3リザルト&トピックス】

  1. 87garage 2018年4月14日 at 6:39 AM #

    にしても スーパーバイクはドカとカワサキが異次元だな。

    ヤマハとホンダには頑張ってほしいわ
    (´・ω・`)

  2. moc 2018年4月14日 at 10:46 AM #

    あれ?ジュリアーノ?
    と思ったら、ラバティ代役なんですね。
    前のレースで起き上がれなかったもんね。
    早い回復を。

    ジュリアーノもガンバ。

コメントを残す

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top