2018 SBK イモラ【レース1 リザルト&トピックス】

Pocket

2018-sbk-imola-race1-podio.jpg

『2018 SBK イモラ レース1トピックス』

★5月12日(土)、SBKイモラ戦のレース1が行われた。

★コンディションはドライ。気温27度、路面温度40度。

★優勝 ジョナサン・レイ(カワサキ)。イモラ優勝は2015年以来。スタートから他を寄せ付けづレースをコントロール。最後は独走でゴール。
レイ選手はSBK史上優勝記録にあと1勝となった。
チームメイトのトム・サイクスは2位。総合4位に浮上。首位とは42ポイント差。
カワサキ組は今季2度目の1〜2位ダブル表彰台。

★3位 マルコ・メランドリ(ドゥカティ)。表彰台に返り咲く。ホームレースのイモラ戦での最高順位を獲得。
チームメイトのチャズ・デイヴィスは4位。優勝を賭けレースに挑んだが、スタートで3番から7番手まで順位を下げ苦戦。その後4番手まで挽回した。

★5位 シャヴィ・フォレス(ドゥカティ)。昨年同様の順位。

★6位 マイケル・ファン・デル・マーク(ヤマハ)。12番グリッドスタート。中身のあるパフォーマンスを見せる。
チームメイトのアレックス・ロウズは10位.

★7位 マイケル・ルーベン・リナルディ(ドゥカティ)。素晴らしいレース。1ラップ目では3番手まで行ったものの、レースが進むに連れ順位を下げた。

★8位 ロレンツォ・サヴァドーリ(アプリリア)。今季最高順位。
チームメイトのユージン・ラバティは12位。

★9位 レオン・ハスラム(カワサキ)。ワイルドカード参戦でSBKパドック入りを果たす。同国籍イギリス人ライダーのロウズ選手、チームメートのトプラク・ラズガットリオグル(11位)を下す。

★13位ローリス・バズ(BMW)。

★14位 ジョルディ・トーレス(MVアグスタ)。

(2018年5月12日『worldsbk.com』記事参照)


『2018 イモラ レース1リザルト』

2018-sbk-imola-race1.jpg


『2018 イモラ スターティンググリッド レース2』

2018-sbk-imola-grid-race2.jpg



いいねクリックPrego

Ad & Relation Links

, , , ,

One Response to 2018 SBK イモラ【レース1 リザルト&トピックス】

  1. 87garage 2018年5月13日 at 7:47 AM #

    またカワサキ。

    強すぎるわ。

    Jレイも。

コメントを残す

 

Top