MotoGP

2018 アッセンGP【モトGP:FP1リザルト&トピックス】

motogp-catalan-gp-2018-marc-ma.jpg

『2018 アッセン モトGP FP1トピックス』

★6月29日(金)、アッセン戦 モトGPクラスのFP1が行われた。

★快晴、気温も高い。

★首位マルク・マルケス(ホンダファクトリー、1’34.227)。リアにソフトを履いて記録(レースに向けて持久性も確認)。
チームメイトのダニ・ペドロサは14位(+0.955)。

★2位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー、+0.177)。前後輪ともミディアムタイヤで記録。方向転換で機敏に動けるよう車台関係を改良。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは3位(+0.286)。電制システムのセッティングを改良。前後輪ともミディアムで記録。
ここ最近のヤマハ勢の優勝は昨年のアッセン戦が最後である(※ロッシによる)。

★4位ジャック・ミラー(ドゥカティ・プラマック、+0.321、GP17機)。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは10位(+0.810、GP18機)。バルセロナテストでの転倒で足の小指を骨折。フロントフォーク改良。

★5位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー、+0.410)。
チームメイトのホルヘ・ロレンソは7位(+0.584)。終盤、第9コーナー入り口でフロントが流れてスリップ転倒。小型ウィング付きカウルを使用。シート近くがカーボンで補強されたフレーム(ムジェッロGPでミケーレ・ピッロが試用するはずだったが、転倒/棄権により使えなかった)は途中で使用をやめた。

★6位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー、+0.457)。バルセロナテストでギュントーリテストライダーが開発していた新エンジン(※加速と中速回転時のトルクが強化されている)を使用。
チームメイトのアレックス・リンスは15位(+1.018)。
バルセロナテストで合格したカーボン補強のフレームが用意されている。

★8位フランコ・モルビデッリ(ホンダ・マークVDS、+0.593、ルーキー、VR46ライダーズアカデミー)。リアにソフトを履いて記録。
チームメイトのトーマス・ルーティは23位(+2.244、ルーキー)。

★9位カル・クラッチロー(ホンダLCR、+0.671)。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは22位(+1.728、ルーキー)。

★16位ブラッドリー・スミス(KTMファクトリー、+1.044)。コースアウト。
チームメイトのポル・エスパルガロは18位(+1.149)。

★17位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー、+1.062)。
チームメイトのスコット・レディングは21位(+1.708)。

★1位〜14位(ペドロサ)までのタイム差が1秒未満。

★アルヴァロ・バウティスタには来年、スーパーバイク移籍の話がある。

(2018年6月29日『Gpone』記事参照)
(2018年6月29日『Motorspot.com』記事参照)


『2018 アッセン モトGP FP1リザルト』

motogp-fp1-2018assen.jpg


バルセロナGPこぼれ話ってことで、ロッシつなぎ盗難やマルケスF1体験、ミラーのホンダ蹴り等々は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B07DRF7GVL” locale=”JP” title=”マルク・マルケス MotoGP バイク王 抱き枕 だきまくら クッション 座布団 柔らかい 贈り物 中身:綿 45*45cm”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP