2018 SBK ミザノ【レース2 リザルト&トピックス】

Pocket

2018-sbk-misano-rece2-rea.jpg

『2018 SBK ミザノ レース2トピックス』

★7月8日(日)、SBKミザノ戦のレース2が行われた。

★コンディションはドライ。気温29度、路面温度45度。

★優勝 ジョナサン・レイ(カワサキ)。レース2はバトルの末、レイ選手が優勝しミザノ戦連続優勝。
チームメイトのトム・サイクスは5位。

★2位 マイケル・ファン・デル・マーク(ヤマハ)。ポールポジション。
ドゥカティ組とレイ選手がバトルをする中、首位を行く。
12ラップを残しレイ選手が反撃を開始。残り5ラップで首位を奪われた。

チームメイトのアレックス・ロウズは6位。12番グリッドスタートから6位まで順位を上げた。
ヤマハは4レース連続で表彰台獲得。

★3位 マルコ・メランドリ(ドゥカティ)。レイ、ファン・デル・マーク両選手と共に最終ラップへ。最終コーナで0.5秒の遅れを喫し3位。

チームメイトのチャズ・デイヴィスは4位。表彰台争いの3選手のペースにはついて行けず。
デイヴィス選手はチャンピオンシップ2位(首位のレイ選手とは92ポイント差)。

★7位 ロレンツォ・サヴァドーリ(アプリリア)。ロウズ選手とバトルを展開。
チームメイトのユージン・ラバティは8位。今日は8位止まり。

★9位 ローリス・バズ(BMW)。レース1は転倒リタイアしたが本日は9位。

★10位 レオン・キャミア(ホンダ)。トップ10圏内。
チームメイトのジェイク・ガニュは14位。

★11位 マイケル・ルーベン・リナルディ(ドゥカティ)。プライベーター最高リザルド。

★シャヴィ・フォレス(ドゥカティ)はロケットスタートで首位に出るが、その2周後にマシントラブルでリタイア。

★SBKは2ヶ月間の夏休み。次戦はポルティマオ(ポルトガル)。

(2018年7月8日『worldsbk.com』記事参照)


『2018 ミザノ レース2リザルト』

2018-sbk-misano-championship.jpg


『2018 SBK ミザノ チャンピオンシップ スタンディング』

2018-sbk-laguna-seca-championship.jpg


『2018 SBK ミザノ マニュファクチャーズ スタンディング』

2018-sbk-misano-manufacturers.jpg



いいねクリックPrego

Ad & Relation Links

, , , ,

One Response to 2018 SBK ミザノ【レース2 リザルト&トピックス】

  1. moc 2018年7月10日 at 12:25 AM #

    リバースグリッドのせいもあるんだろうけど、久々に終盤の上位の接戦が見れて面白かったっす。

コメントを残す

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top