Moto3 category

2018 ザクセンリンクGP【モト3:予選リザルト&トピックス】

moto3-sachsenring-2018-jorge-m.jpg

『2018 ザクセンリンク モト3 予選トピックス』

★7月14日(土)、ザクセンリンク戦(今季9戦目) モト3クラスの予選が行われた。

★首位ホルヘ・マルティン(ホンダ、1’26.434、グレジーニ、総合首位)。今季6回目、キャリア15回目のPP獲得。
チームメイトのファビオ・ディ・ジャンナントニオは10位(+0.457)。

★2位マルコス・ラミレス(KTM、+0.060、Bester Capital Dubai)。好スリップストリームを活用。
チームメイトのジャウメ・マシアは4位(+0.262、ルーキー)。FP3では転倒。

★3位エネア・バスティアニーニ(ホンダ、+0.065、レオパード、通称『ベスティア』)。
バスティアニーニ選手のコメント。
「マシンが滑りっぱなしで、難しい予選でした。最初の出走はイマイチだったけど、テレメータを見たら、問題を解決できてたんで、最終的に好タイムが出てくれました。明日は、いつも通り、最強はマルティンでしょうね。」

チームメイトのロレンツォ・ダッラ・ポルタは16位(+0.765)。第1コーナーで転倒。

★5位アロン・カネ(ホンダ、+0.306、エストレージャガリシア)。第1コーナーで転倒。
チームメイトのアロンソ・ロペスは19位(+0.853、ルーキー)。

★6位トニー・アルボリーノ(ホンダ、+0.311、マリネッリ・スナイパーズ)。

★7位マルコ・ベッツェッキ(KTM、+0.349、Redox PruestelGP、VR46ライダーズアカデミー、総合2位)。セッション序盤、第3コーナーでハイサイド転倒。タイムアタックの時間が減った。
チームメイトのヤコブ・コンフェイルは20位(+0.894)。

★8位ジョン・マクフィ(KTM、+0.358、CIP)。
チームメイトのステファン・ネパは30位(+2.542、最下位)。

★9位アユム・ササキ(ホンダ、+0.393、Petronas Sprinta)。
チームメイトのアダム・ノロディンは17位(+0.803)。

★15位ニッコロー・アントネッリ(ホンダ、+0.727、SIC58)。
チームメイトのタツキ・スズキは22位(+1.055)。

★18位アイ・オグラ(ホンダ、+0.840、アジア・タレントカップ)。ワイルドカード。

★21位カズキ・マサキ(KTM、+0.905、RBA)。

★23位ニコロー・ブレガ(KTM、+1.055、VR46)。

★24位カイト・トバ(ホンダ、+1.093、ホンダチームアジア)。

(2018年7月14日『Gpone』記事参照)
(2018年7月14日『Motorspot.com』記事参照)


『2018 ザクセンリンク モト3 予選リザルト』

moto3-qp-2018germania.jpg


ロッシ選手の新しい彼女さんが遂に沈黙を破り、「愛し合ってますがなにか?」って言った話とかは無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B073HWP1LZ” locale=”JP” title=”セルフタンニングローション ブロンズマジックDX 300ml (タンニング)”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP