MotoGP

2018 ザクセンリンクGP【モトGP:予選リザルト&トピックス】

motogp-german-gp-2018-marc-mar.jpg

『2018 ザクセンリンク モトGP 予選トピックス』

★7月14日(土)、ザクセンリンク戦(今季9戦目) モトGPクラスの予選が行われた。

★首位マルク・マルケス(ホンダファクトリー、1’20.270)。同トラックは大得意。まず、1回目出走は前ハード/後ソフト、2回目出走は前ミディアム/後ソフト。最終出走で同タイムを記録。2015年に自身が出したサーキットレコードを更新。同トラックでは9回連続PP。
マルケス選手のコメント。
「去年と似たような感じでした。難しかったですよ。2本目のタイヤは好調だったけど、最後のはそうでもなかったから。
3本目タイヤでの第1ラップでミスって転倒しかけ、2ラップ目でも凡ミスをしてしまったけど上手くいきました。PP獲得は確実ではなかったけど、1列目スタートは重要ですよね。」

チームメイトのダニ・ペドロサは10位(+)。前ミディアム/後ソフトで記録。一瞬、首位だった。

★2位ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティ・プラマック、+0.025、GP18機)。ロレンソ選手のスリップストリームを活用。
ペトルッチ選手のコメント。
「ホルヘに引っ張ってもらいました。感謝してます。今朝から自分は速いと思ってたけど、記録更新までしてしまってねぇ…でも、2位だけど。
とにかく、明日は1列目スタートだけど、ラスト15周がどうなるか謎ですよね。」

チームメイトのジャック・ミラーは5位(+、GP17機)。

★3位ホルヘ・ロレンソ(ドゥカティファクトリー、+0.057)。
ロレンソ選手のコメント。
「残念ですよ。後追いするのは常に同じ顔ぶれですよね。まぁ、とにかく、ルール違反ではないから。
最終コーナーでのミスはもっと残念ですね。あれがなければPP争いができてただろうに。1列目に入れたらビッグリザルトだって思ってたんで、まぁ、良しとしましょう。」

チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾは5位(+0.174)。予選1を首位で通過。

★4位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー、+0.171)。サプライズ。新タイヤを活用。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは6位(+0.262)。最終出走で記録。
路面温度が上がり、ヤマハ機にとっては苦手なコンディションだった。

★7位カル・クラッチロー(ホンダLCR、+0.405)。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは12位(+0.668)。予選1を2位で通過。

★8位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー、+0.412)。FPセッションでは好調だった。
チームメイトのアレックス・リンスは11位(+0.577)。

★9位アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティ・アンヘル・ニエト、+0.430)。最終セクターで転倒。
チームメイトのカレル・アブラハムは23位(予選1で13位)。

★13位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー、予選1で3位)。FP3セッション中、マルケス選手を妨害したペナルティにより6順位降格。となる
チームメイトのスコット・レディングは20位(予選1で10位)。

★14位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3、予選1で4位)。

★16位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー、予選1で6位)。
チームメイトのブラッドリー・スミスは17位(予選1で7位)。
ミカ・カリオ(ワイルドカード、テストライダー)は昨日の転倒でバリアとマシンの間に挟まれ、打撲を負い、本日セッションも日曜レースも棄権。

★21位ステファン・ブラドル(予選1で11位)。モルビデッリ代役。モルビデッリ選手はFP1にはさんかしたが、中手骨骨折が完治しきっておらず、痛みが酷かった。

(2018年7月14日『Gpone』記事参照)
(2018年7月14日『Motorspot.com』記事参照)


『2018 ザクセンリンク モトGP 予選2リザルト』

motogp-qp2-2018germania.jpg


『2018 ザクセンリンク モトGP 予選1リザルト』

motogp-qp1-2018germania.jpg


『2018 ザクセンリンク モトGP FP4リザルト』

motogp-fp4-2018germania.jpg



ロッシ選手の新しい彼女さんが遂に沈黙を破り、「愛し合ってますがなにか?」って言った話とかは無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B07F85JDFF” locale=”JP” title=”マルクマルケス MotoGP メンズ Tシャツ 半袖 カットソー シンプル 無地 吸汗速乾 軽い 柔らかい”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. なばす より:

    マルケスの転倒をセーブする技術って言うか粘りって言うか、それは本当に凄いと思いますけど、少し心配になりますね。
    ムジェロの時や今回のFP4のように粘ったけど転倒した場合、今のところバイクはアウトに流れて行ってますが、いつか何かのはずみでイン側に戻ってくるようなことがなければいいなと思います。

  2. gsax3 より:

    マルケスのフルラップ映像(byTISSOT)観てたらこのコース,6速に入らないのね.
    エンジンのパワーバンドにちょっと驚き.
    ギア比を変えて6速使うより効果的ってことだよね.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP