MotoGP

ストーナー『マルケスは転倒に気をつけるべき』

『ストーナー:マルケスは転倒に気をつけるべき、どんどん負傷リスクが増えていく』

motogp-sepang-january-testing-.jpg


★マルク・マルケスは2017年に総合優勝した際、今後の改善点について訊かれ、「転倒しないようにしたい」と答えていた。

★マルケス選手は2017年シーズンに27回転倒し、モトGPライダーの転倒ランキングでは2位だった。ただし、深刻なケガを負うことはなく、奇跡の持ち直しなどもあった。

★マルケス選手は2013年にモトGP昇格して以来、常に転倒回数は多かったものの、深刻なケガを負ったことは一度もない。

★マルケス選手は今シーズンも多数転倒している。また、肘や膝を駆使しての持ち直しも多数ある。

★ケーシー・ストーナーはモトGPに昇格した際、転倒が多かったため『ローリング・ストーナー』と呼ばれていたが、2007年にドゥカティに移籍してから転倒を減らすことに成功した。

★ストーナー元選手のコメント。

「転倒する度にケガのリスクが増しますよね。『まぁ、たいした転倒じゃないんだし』って言われるようなものでも、深刻な転倒になってしまう可能性はいくらでもあるから。
ハンドルから手が離れなくなってしまうなんてこともあるし…以前、ホルヘ(ロレンソ)がそう言う風になってたじゃないですか(※2011年フィリップアイランド戦、左手の指の一部が欠損してしまった時)。
もちろん、好きで転倒してるわけじゃない…わざとやってるわけではないとは言え、気をつけた方が良いですよ。
ちょっとした転倒なら大丈夫って思っていると、いつケガしてしまうか分からないんだし。タイトルどころか、1シーズン棒に振る可能性だってあるんですからね。」

(2018年07月19日『Motorsport.com』記事参照)


ロッシ選手をちょうど46ポイント引き離し「シャレが効いてますね〜」と喜ぶマルケス選手!
では、マルケス絶好調は本人の功績なのか、それとも、今年のホンダ機の出来が良いからなのか?
詳しくは、こちらでどうぞ。

【2018ザクセンリンクGPまとめ その1 ホンダ&ペドロサ引退、弟マルケス去就】[ 2018年7月11日発行 Vol. 196

●マルク・マルケス
・ザクセンリンクが好きだぁ~!!!
・9づくし記録
・ザクセンリンク優勝は難しくなってきている
・マシンのおかげか、ライダーのおかげか?
・ロッシ応援席で祝う!?
・ロッシを46ポイント引き離し…

『note』の『Vol. 196』を1本だけ読みたい人は100円(外税)!

『note』07月分マガジンは4本300円(外税)!

『note』07~09月分季刊号マガジンは12本820円(外税)!

プリペイドカードも利用可能!

[amazonjs asin=”B07DC78TFP” locale=”JP” title=”赤ちゃん あたま 保護 ガード メッシュ 転倒防止 転ぶ 転倒 頭 リュック 型 クッション (夏用 メッシュタイプ)”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. ばいりす より:

    ホント、ケガだけは気を付けて下され。。

  2. ウーロン より:

    マルケスは、レースでの走りより
    FPでの限界を探ってるマルケスのほうが見ごたえがあるよね

    ストーナーにはもう1度8耐で走りを見せてほしい
    前回のあれじゃぁね~

  3. マサセブン より:

    ストーナー
    YAMAHAでmotoGPに戻ってきてもらいたい
    かなり面白くなりそう

  4. kaz より:

    マルケスの内転筋いつか断裂してしまいそうで怖い

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP