MotoGP

2018 オーストリアGP【モトGP:FP3リザルト&トピックス】

motogp-fp3-2018redbull-marquez.jpg

『2018 オーストリア モトGP FP3トピックス』

★8月11日(土)、オーストリア戦(今季11戦目) モトGPクラスのF3が行われた。

★路面はウェットから始まり、終盤、一瞬、乾いたが、また雨が降り始めた。

★首位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。前後輪ともスリックのソフトタイヤで記録。FP総合4位。
チームメイトのダニ・ペドロサは17位。FP総合6位。

★2位ブラッドリー・スミス(KTMファクトリー)。サプライズ。ウェットが得意。FP総合15位。
チームメイトのポル・エスパルガロはブルノ前戦で負傷し、欠場。
ワイルドカード参戦が予定されていたミカ・カリオはザクセンリンクで負傷し、欠場。

★3位スコット・レディング(アプリリアファクトリー・グレジーニ)。ウェットが得意。FP総合19位。
チームメイトのアレイシ・エスパルガロは107%オーバータイムで失格。FP総合12位。

★4位カル・クラッチロー(ホンダLCR)。ウェットが得意。FP総合7位。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは18位(ルーキー)。FP総合16位。

★5位トーマス・ルーティ(ホンダ・マークVDS、ルーキー)。路面の状態が良好な時を逃さず、タイミング良く好タイムを記録。FP総合23位(最下位)。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは19位(ルーキー、最下位、VR46ライダーズアカデミー)。FP総合17位。

★6位ジャック・ミラー(ドゥカティ・プラマック、GP17機)。ドゥカティ勢トップ。前後輪ともスリックのソフトタイヤで記録。一番にスリックに履き替えていた。ウェットが得意。FP総合18位。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチはは107%オーバータイムで失格。FP総合3位。

★7位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。FP総合首位。
チームメイトのホルヘ・ロレンソは14位。FP総合2位。

★8位アレックス・リンス(スズキファクトリー)。FP総合14位。
チームメイトのアンドレア・イアンノーネはは107%オーバータイムで失格。FP総合5位。

★9位ハフィス・シャーリン(ヤマハテック3、ルーキー)。FP総合21位。
チームメイトのヨハン・ザルコは13位。FP総合9位。

★10位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)。FP総合10位。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは15位。FP総合11位。
両選手とも最多周回数(20周)をこなしていた。

★予選1行きはロッシ、リンス、ミラー選手等。

(2018年8月11日『Gpone』記事参照)
(2018年8月11日『Motorspot.com』記事参照)


『2018 オーストリア モトGP FP3リザルト』

motogp-fp3-2018redbull.jpg


『2018 オーストリア モトGP FP総合リザルト』

motogp-fp3-2018redbull-combimed.jpg


2018ブルノGPこぼれ話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B07DRDLS8B” locale=”JP” title=”マルクマルケス MotoGP 抱き枕 だきまくら クッション 座布団 柔らかい 贈り物 中身:綿 45*45cm”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP