Results SuperBike

2018 SBK ポルティマオ【FP2リザルト&トピックス】

2018-sbk-portimao-fp2-rea.jpg

『2018 SBK ポルティマオ FP2トピックス』

★9月14日(金)、SBKポルティマオ戦のFP2が行われた。

★コンディションはドライ。気温32度、路面温度39度。

★複雑なコースコンディションでFP1のタイムを更新したのは6選手のみ。

★首位 ジョナサン・レイ(カワサキ、1’42.183)。セッション序盤に第6コーナーで転倒下が首位をキープしたが、FP1のタイムを上回ることができず。
チームメイトのトム・サイクスは10位。

★2位 マルコ・メランドリ(ドゥカティ)。メランドリ選手は大きく前進し2位。総合タイムでも3位となる。
チームメイトのチャズ・デイヴィスは11位。デイヴィス選手もタイムを上げたが、総合タイムは15位とスーパーポール2進出が危ぶまれる。

★3位 ロレンツォ・サヴァドーリ(アプリリア)。1分43秒を切る好タイム。総合タイムでは9位。
チームメイトのユージン・ラバティは7位。

★4位 マイケル・ファン・デル・マーク。
チームメイトのアレックス・ロウズは16位。

★5位 ロリス・バズ(BMW)。FP2でタイムを更新。総合13位。

★6位 マイケル・ルーベン・リナルディ(ドゥカティ)。FP2でタイムを更新。総合14位。

★8位 シャヴィ・フォレス(ドゥカティ)。

★9位 ジョルディ・トーレス(MVアグスタ)。

★11位 トプラク・ラズガットリオグル。(カワサキ)。

★ホンダ組、レオン・キャミア、ジェイク・ガニュは、それぞれ13〜14位。
キャミア選手はトップ10、ガニュ選手は総合タイムでトップ10圏外。

(2018年9月14日『worldsbk.com』記事参照)


『2018 ポルティマオ FP2リザルト』

2018-sbk-portimao-fp2.jpg

『2018 ポルティマオ FP 総合リザルト』

2018-sbk-portimao-fp2-combined.jpg


[amazonjs asin=”B016NPK4UQ” locale=”JP” title=”KAWASAKI (カワサキ純正アクセサリー) Kawasaki RacingTeam Tシャツ J89010673″]
[threecol_one]いいねクリックPrego[/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP