MotoGP

2018 もてぎGP【モトGP:FP3リザルト&トピックス】



『2018 もてぎ モトGP FP3トピックス』

★10月20日(土)、もてぎ戦(第16戦目) モトGPクラスのFP3が行われた。

★ほぼ全員が前後輪ともソフトでタイムアタックをするなか、ホンダ勢はフロントにミディアムを履いていた。

★首位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。前後輪ともソフト/ミディアムで作業。
チームメイトのホルヘ・ロレンソは午前FP1で2周走行後、ブリーラムで微小骨折した左手首の痛みが強いことが判明。その後、モバイルクリニックでテーピング等の処置が試みられたが、結局、茂木GP棄権を決定。

★2位カル・クラッチロー(ホンダLCR)。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは16位(ルーキー)。

★3位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3)。
チームメイトのハフィス・シャーリンは19位(ルーキー)。

★4位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。相変わらずレースに向けての作業に集中。
チームメイトのダニ・ペドロサは6位。

★5位ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)。
チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは7位。
ワイルドカードのカツユキ・ナカスガは14位(テストライダー)。

★8位アレックス・リンス(スズキファクトリー)。
チームメイトのアンドレア・イアンノーネは9位。
ワイルドカードのシルヴァン・ギュントーリは25位(テストライダー、最下位)。2019年に向けてのラボラトリー機を使用。

★10位ジャック・ミラー(ドゥカティ・プラマック、GP17機)。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは13位(GP18機)。第12コーナーで転倒。

★11位アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティ・アンヘル・ニエト)。

★12位フランコ・モルビデッリ(ホンダ・マークVDS、ルーキー、VR46ライダーズアカデミー)。

★15位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー)。
チームメイトのブラッドリー・スミスは22位。

★17位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー・グレジーニ)。
チームメイトのスコット・レディングは18位。

★24位ジョルディ・トーレス(ドゥカティ・アヴィンティア、ラバト代役)。後ろから2番目、首位と2.435差。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


『2018 もてぎ モトGP FP3リザルト』




『2018 もてぎ モトGP FP3リザルト』




『上田昇ミラクルグローブ』でホルヘ・マルティン選手が総合首位を死守した話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”4797355662″ locale=”JP” title=”論理的に話す技術 相手にわかりやすく説明する極意 (サイエンス・アイ新書)”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. 87 garage より:

    中上くん

    中須賀より遅いのは、どうか?と思うぞ…

    • ウーロン より:

      たしかに・・頑張ってくれ
      なんか中上のエンジン音、回転が低いように聞こえるけど、気のせい?

  2. SP只野 より:

    中上より茂木を走りこんでる中須賀の方が速い事あるだろうよ
    過去には一桁入賞してるんだし
    セッティングが決まれば乗りやすいYZFの中須賀の方が速い

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP