Moto3 category

ファビオ・ディ・ジャンナントニオ、深刻なケガなし:2018もてぎGP

『ジャンナントニオ、深刻なケガなし』




★ファビオ・ディ・ジャンナントニオ(ホンダ、グレジーニ)が10月21日(日)、茂木戦モト3決勝戦の序盤、第12コーナーでハイサイド転倒し、意識を失った。

★ディ・ジャンナントニオ選手は獨協病院にヘリコプター搬送され、精密検査の結果、深刻なケガは負っていないことが判明。大事をとって、一晩入院することとなった。

★なお、同選手に事故の記憶はない。

★フィリップアイランド参戦の有無は未定だが、23日(火)にはオーストラリアに出発する予定。

(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)


『上田昇ミラクルグローブ』でホルヘ・マルティン選手が総合首位を死守した話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”4022616865″ locale=”JP” title=”記憶喪失になったぼくが見た世界 (朝日文庫)”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. piakumi より:

    深刻なケガがなくて、何よりです!

    まだまだMOTO3はわかりません。

    頑張ってほしい♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP