Moto3 category

ニッコロー・アントネッリ椎骨骨折、2戦欠場:2018もてぎGP

『ニッコロー・アントネッリ椎骨骨折、2戦欠場』




★ニッコロー・アントネッリ(ホンダ、SIC58、VR46ライダーズアカデミー)が10月21日(日)、茂木戦モト3決勝戦の序盤、ヴィンセンテ・ペレスに接触され第11コーナーでハイサイド転倒、リタイヤした。

★アントネッリ選手はサーキット内のメディカルセンターで検査したところ、左足に微小骨折があることが判明。

★その後、背中の痛みが深刻だったため病院で精密検査を受けたところ、椎骨の骨折が判明。

★アントネッリ選手は静養のため緊急帰国し、次のフィリップアイランド/セパン戦は欠場となる。

★ペレス選手は事故後、アントネッリ選手のボックスに赴き、謝罪している。
なお、同事故によりペレス選手はフィリップアイランド決勝戦でグリッド順位を6つ降格させられる。

(参照サイト google 翻訳:『Motorsport.com』)


『上田昇ミラクルグローブ』でホルヘ・マルティン選手が総合首位を死守した話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B00CFWZ6KA” locale=”JP” title=”iimono117 人体脊髄模型 ヒューマンスカル 脊椎可動タイプ 神経 椎骨動脈 ヘルニア病部付 人体骨格”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP