MotoGP

2018 フィリップアイランドGP【モトGP:予選リザルト&トピックス】



『2018 フィリップアイランド モトGP 予選トピックス』

★10月27日(土)、フィリップアイランド戦(第17戦目) モトGPクラスの予選が行われた。

★首位マルク・マルケス(ホンダファクトリー、2018年チャンピオン)。今季6回目、モトGPクラス51回目、キャリア79回目のPP。ゴール前の直線コースでリンス選手のスリップストリームを活用。今週末、セッティングが仕上がっている風ではなかったが、予選2開始後に軽く降った雨で好機を掴んだ。
チームメイトのダニ・ペドロサは18位(予選1で8位)。来季よりKTMテストライダー

★2位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)。ヤマハ勢トップ。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは7位。2年前、同戦でグリッド15位スタートから追い上げ、2位になっている。
ヤマハ機はこれまで同トラックが得意。

★3位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3)。
チームメイトのハフィス・シャーリンは10位(ルーキー)。

★4位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー)。日曜レースでは優勝候補。
チームメイトのアレックス・リンスは5位。

★6位ジャック・ミラー(ドゥカティプラマック、GP17機)。ホームレース。ドゥカティ勢トップ。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは8位(GP18機)。

★同サーキットはドゥカティ機にとっての最難関トラックであり、今回は昨年からの開発が検証される場となる。

★9位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。2回目のタイムアタックを完遂せず、早々にボックス帰還。
チームメイトのアルヴァロ・バウティスタは12位(ロレンソ代役)。予選1を首位で通過。予選2で第10コーナーに続く下りで早々に転倒。高速でコースアウトした時点でマシンから飛び降りた。

★11位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー)。
チームメイトのブラッドリー・スミスは16位(予選1で6位)。

★13位カレル・アブラハム(ドゥカティアヴィンティア、予選1で3位)。バウティスタ選手のGP17機を使用。
チームメイトのマイク・ジョーンズは23位(バウティスタ代役、最下位)。アブラハム選手のGP16機を使用。

★14位タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR、ルーキー、予選1で4位)。
チームメイトのカル・クラッチローはFP2で転倒、足首骨折で手術。同GPは棄権

★15位フランコ・モルビデッリ(ホンダ・マークVDS、ルーキー、VR46ライダーズアカデミー)。

★19位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー・グレジーニ)。2019年版ラボラトリー機を使用。
チームメイトのスコット・レディングは22位(予選1で12位)。

★21位ジョルディ・トーレス(ドゥカティアヴィンティア、ラバト代役)。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


『2018 フィリップアイランド モトGP 予選2リザルト』




『2018 フィリップアイランド モトGP 予選1リザルト』




『2018 フィリップアイランド モトGP FP4リザルト』




ショウエイの『まねき猫』はご利益があるって話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B00RYXGCFS” locale=”JP” title=”開運!招き猫音頭”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. まんぶ より:

    このサーキットは無理と思ってはいたが想像以上でかなりビックリと言うかガッカリというか…

  2. まんぶ より:

    このサーキットは無理と思ってはいたが想像以上で残念

  3. まんぶ より:

    コメントが重複してしまい。すいません。
    ペドロサのことでした

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP