MotoGP

2018 セパンGP【モトGP:FP1リザルト&トピックス】



『2018 セパン モトGP FP1トピックス』

★11月2日(金)、セパン戦(第18戦目) モトGPクラスのFP1が行われた。

★午後は雨の予報が出てるため、セッション終盤はタイムアタック状態になった。

★首位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。
チームメイトのホルヘ・ロレンソは24位(最下位)。1週間前に左手首の手術を受けた。13周回をこなし、今のところ、午後も出走するかどうかは不明。

★2位ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)。前後輪とも柔らかめで記録。
チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは3位。先の豪戦で優勝。

★4位ジャック・ミラー(ドゥカティプラマック、GP17機)。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは5位(GP18機)。
両選手ともフロントフォークのバネを改良。

★6位アレックス・リンス(スズキファクトリー)。1日(木)にマシン炎上
チームメイトのアンドレア・イアンノーネは11位。

★7位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー・グレジーニ)。
チームメイトのスコット・レディングは18位。

★8位アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティ・アンヘル・ニエト、GP17機)。豪戦ではファクトリーのGP18機で4位獲得。
チームメイトのカレル・アブラハムは21位。

★9位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3)。
チームメイトのハフィス・シャーリンは17位(ルーキー)。ホームレース。

★10位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。リアに柔らかめタイヤは使用せず。前後輪ともミディアムで記録。本格的なタイムアタックをしなかった。
チームメイトのダニ・ペドロサは16位。

★12位タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR、ルーキー)。
チームメイトのステファン・ブラドルは15位(クラッチロー代役、テストライダー)。

★13位フランコ・モルビデッリ(ホンダ・マークVDS、ルーキー、VR46ライダーズアカデミー)。

★14位ブラッドリー・スミス(KTMファクトリー)。
チームメイトのポル・エスパルガロは19位。

★23位ジョルディ・トーレス(ドゥカティアヴィンティア、ラバト代役)。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


『2018 セパン モトGP FP1リザルト』




フィリップアイランドこぼれ話…
マルケス選手は卓球は弱いとか、ペトルッチ選手は考えすぎるとか話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B00061HOZ2″ locale=”JP” title=”タミヤ アンドレアミニチュアズ S7-F5 Spanish Guerrilero (1807-14) プラモデル”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP