マリーニPP『兄ロッシから常にアドバイス』2018バレンシアGP

Pocket

『マリーニ:兄ロッシから常にアドバイス』




★ルーカ・マリーニ(VR46、ロッシ異父弟)が11月17日(土)、モト2予選でPPを獲得した。今季2回目のPPである(1回目は8月ブルノ)。

★マリーニ選手は先のセパンGPで世界選手権キャリア初優勝を遂げている。

★マリーニ選手は肩の脱臼で苦しんでおり、冬季オフシーズン中には手術する予定。

★マリーニ選手が予選後、会見で次のように語った。

「今シーズン初めから、兄(ヴァレンティーノ・ロッシ)と良く話しをしてました。僕のミスを指摘し、訂正してもらうような話題に集中してたのは確かですね。家にいる時、兄に色々と訊かれ、アドバイスもたくさんしてもらいました。兄のようなベテランライダーがそばいにいると言うのは物凄いことですよ。常になにかしら学ぶ点がないか探すようにしているし、兄が他のライダーと話してる時も聞くようにしてます。」

マルク・マルケス選手も肩を負傷しながら5位を獲得していたが…】
「正直なところ、あまり良く知らないんですが…彼はちょっと規格外ですよね…とにかく、上手くやっているし。
僕の肩は良い状態とは言えません。毎日、痛みが出ていて…操縦している時だけじゃなく、朝、目が覚めた時もかなり痛みます。こう言う悩みを来シーズンにまで持ち越したくないんで、手術を受ける予定です。難しい手術になりそうなんですが、来年に向けて然るべき準備をし、然るべきことをするために参戦してるんですから。」

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


ロッシ選手がセパン決勝戦後、バニャイア&弟ルーカについてねっとり語ったって話は有料閲覧『note』で!!



いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , ,

One Response to マリーニPP『兄ロッシから常にアドバイス』2018バレンシアGP

  1. プラダ 2018年11月18日 at 1:56 PM #

    毎日痛むのは辛いね。
    手術成功して、来年はチャンピオンになって兄弟でmotogpライダーになって欲しい。

コメントを残す

 

Top