MotoGP

ロレンソ『僕は転倒するわけにはいかなかった』2018バレンシアGP

『ロレンソ:僕は転倒するわけにはいかなかった』




★ホルヘ・ロレンソ(ドゥカティファクトリー)が11月18日(日)、ドゥカティ最後のレースとなったヴァレンシア決勝戦で12位だった。なお、今シーズンの総合順位は9位。

★ロレンソ選手は左手首の手術後、まだ完治はしていない状態での出走だった。

★チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾが優勝した。

★雨によりマルケス/ヴィニャーレス/イアンノーネ選手らが転倒リタイヤとなり、レース中断・再開後、ロッシ選手も転倒により大きく順位を下げた。

★ロレンソ選手がイタリア衛星放送『SKY』のインタビューで次のように語った。

「極限状態のコンディションで、あんな水量のなかでスムーズな操縦をするのは大変なんですよ。
皆、同じ条件で走ってはいるが、他の選手はまだ転倒のリスクを負える状態ですからね。僕は転倒するわけにはいかなかったんで。ハイサイドでも起こしたらケガをしてしまうかもしれないでしょ。
(左手首や足の指の)ケガが治ってきてるのに、また悪化させてしまうかもしれない。
僕はこれまでドライでもウェットでも勝ってきてますから。現在のケガと、もう4週間も戦い続けてるんですよ。雨脚が激しくなるほどに、転倒の可能性は増しますからね。」

★また、ロレンソ選手は2年間過ごしたドゥカティへの感謝の言葉を述べた。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


セパンGPこぼれ話…
ロッシ選手がマーシャルを邪険に手で払ったとか、マルケス選手が15才の時のシモンチェッリ思い出とか…って話は無料閲覧『note』で!!


[amazonjs asin=”4828420177″ locale=”JP” title=”株は「ゲリラ豪雨」で買い、「平均気温」で儲ける!”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP