MotoGP

レース開始時間、変わらず:2019カタールGP

『レース開始時間、変わらず』

★3月8日(金)、レース開始時間繰り上げについてセーフティコミッション会合でレースディレクションとモトGP選手らが話し合った結果、当初の予定どおり20時開始(現地時間)で行われることとなった。

★気温低下を理由に選手らは開始時間の繰り上げを希望していたが、TV局との契約を理由にレースディレクションより却下された。

★なお、来年は少なくとも19時開始(現地時間)にすると言う要請は受理された。

★同会合の後、マルク・マルケス(ホンダファクトリー)が次のようにコメントした。

「問題は、ここでは日に日にコンディションが変ってしまうと言うことなんですよ。僕は19時スタート希望だし、各選手から色々と意見は出てました。
でも、何も変わらないでしょうね…『(FP2で)コースレコードが出たぐらいなんだから』って言われたから。」

★ジョアン・ミール(スズキファクトリー)のコメント。

「夜になると湿度が上がるからってことで話し合いになったんです。20時スタートだと湿度が高いんですが、モトGPを19時にすると他のクラスが危険になるかもしれないし。
その辺をしっかり考えないといけないんですよね。」

(参照サイト google 翻訳:『Motorsport.com』)


ヤマハはプロジェクトリーダーが代わり、ボックス内では具体的になにが変わったのかって話は無料閲覧『note』で!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP